愛情でお世話を乗り越える!日々の積み重ねの先にあるのは愛犬の笑顔。

うにはろ連載10回目です。今年は本当に雨がよく降りますね。どうしても散歩のことが常に頭にあるので、雨の心配が例年より多い気がします。雨後の散歩はお腹や脚への泥の飛び跳ねも多くなりお手入れが大変ですよね。うには水たまりは避けてくれるものの…はろは平気で横切るので余計に汚れます。でも冬は冬で寒いしね。

愛情でお世話を乗り越える!日々の積み重ねの先にあるのは愛犬の笑顔。

初めましての方はこちらから!

お手入れって?

何度か触れてはいますが犬を飼うって、可愛がるのと散歩するだけじゃないんですよね。 ご飯をあげて…散歩は当たり前、その上での色々な後始末がお世話をするということなんです。 それが出来て初めて犬を責任持って飼える、ということなのではないかと。 そうその一つとして、雨後の後の足のお手入れだけではなく、我が家は散歩から帰ったら足お尻口周りは全て洗うようにしています。それが終わるまで玄関からは入ってこないのです。最初はガウガウだった足洗い、もう今では静かなもんです。

そこにつけて足裏クリームもかなりの勢いで擦り込ませてもらいます。 もう嫌とは言えないくらい。 うには歩く力が強いみたいで足裏を傷めやすいこともありこれは必須です。 最初は本当に大暴れに次ぐ大暴れ。

獣医さんやトレーナーさんによると、足裏を触られるって犬にとっては相当嫌なことみたいで。 はろは小さいからなんともないけれどうにクラスになると…平気で噛んできますから。 こう書いていると本当にうにってヤンキー並みに悪かったな。 うにの足裏です。 肉球の間が少し今も赤くなっています。これでも比較的問題がない方です。 それだけやっても硬くなっていくうにの足裏。

歯磨き。

も、同様、うちでは毎日です。 とは言っても専用のシートでキュッキュとこするだけ。

6歳にしてはとても綺麗と褒められます。 うにの歯は犬歯の横両側とも訳あって抜けちゃっているんだけれども…(これについては本当に今でも悔やまれることしかないです) とにかく一日サボると二日サボる、だからコツコツの積み重ね大切にしています。

歯石。

歯石も週に1度はとるようにしています。 これは家でやると逃げ回るので散歩の途中に誤魔化しながら。 カリカリと地道な作業です。 今日は左、明日は右みたいな感じです。

なのでこれを持ち歩いて散歩しています。 武器ですよね。笑。 実はうによりはろの方が歯石とりは大変なのです。 家で(もう写真なんか撮れないくらい大暴れです)押さえつけての大奮闘。 しかもトイプーの方が犬種的に付きやすいです。 前は歯石とりのガムとかをあげていたけれど、ここ一年極力おやつはあげないようにしています。 固いおやつはやはり消化とかにも影響があるそうなので、胃腸炎になりやすいうにはろだし、特に必要性もないのであげていません。 季節の果物くらいかな。

換毛期。

絶賛換毛中のうに。 いやぁこれだけは本当に参ります。 掃除機とコロコロと専用集毛幾?(一毛打尽というものね)を駆使し、しかもほぼ毎日ブラッシングです。

おかげさまで今はスッキリ。 一回り小さくなった?なんて言われちゃったよ。

はろは抜けないから本当に楽です。うにの毛がはろにくっついてることはよくあります。 その代わり耳の掃除は大変。一長一短。 耳垢はトイプー、本当に溜まりやすい。できれば毎日綿棒突っ込みたいくらいですが…笑 これもやりすぎると良くなさそうなので自粛を。

要は…

本当にコツコツです。 それだけは私自身本当によくやるな、と思います。 でも何かなってからでは遅い、この子たちに関して決して後悔はしないと決めているのでそこが強みかもしれません。

2匹とも嫌だろうな〜と思いますよ。笑。 けれどそこはねしっかり。 自分のことよりしっかり!

笑顔って素晴らしいし。 元気がもらえます。 だから白い歯も大事!

普段はこんなぼんやりさんですが。

セクシーショットもたまには解禁。 あんなに噛もう噛もうとしていたうにが今では足洗うまで玄関で待て、しているなんて最初を知る者にとっては奇跡。 本当に柴って気難しいな、って毎日痛感しております。

意外に舌って長かったのね。 まだまだ知らないこと、お世話しなきゃいけないことでてくることと思います。 愛でカバー!

うにとはろのインスタグラムはこちらから

この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事のコメントを残す

関連する記事

    • 【もっと甘えて!】猫があなたになつくようになるたった3つの方法!

    • 【もっと甘えて!】猫があなたになつくようになるたった3つの方法!

      気まぐれな印象がある猫がなついてくれた時は、感動で震えがきてしまいます。野良猫も日々顔を合わせていると逃げなくなったりして嬉しいですよね。もっと猫の習性や気持ちを知って、なついてくれる方法を伝授いたします!

      コメント

      懐いて欲しいのに猫は全然懐いてくれず、すぐにプイって。これじゃあ悲しすぎるから、懐いてくれるように懐く方法3までをぜーんぶトライします!教えてくださった通りに実践をすれば、いつの日にかは懐いてくれること間違いなしですよね?うん!

      35885
    • 【犬好き必見!】かわいすぎる豆柴の画像15選を大特集♡

    • 【犬好き必見!】かわいすぎる豆柴の画像15選を大特集♡

      日本犬といわれて誰もが思いつくのが「柴犬」でしょう!柴犬は中型犬では1番飼われているんです!そんな柴犬の赤ちゃん通称「豆柴」の可愛さったらありません!今回は改めて、かわいすぎる柴犬の赤ちゃん「豆柴」を特集します♫

      コメント

      これは豆柴なの?成犬になっても豆柴ってこんな感じなの?子犬ではなくて??豆柴の子犬??よくわかんないな。成犬になってもこれくらい可愛いなら豆柴を飼うのもいいな~と思うけど、豆柴って小さい柴犬だから大人になったら大人の柴犬の姿でサイズだけ小さい感じになるんじゃないの?

      46369
    • 【犬のケージをDIYしよう!】1ステップから100均を駆使してできるケージの手作り方法!

    • 【犬のケージをDIYしよう!】1ステップから100均を駆使してできるケージの手作り方法!

      愛犬の為にケージを手作りしてあげたい!(簡単で、低コストなら)と思っている方の為に、ケージのDIYをご紹介します!まずは骨組みから、ちょっと本格的な物まで、力量と時間、目標に合わせて作り進めてくださいね!

      コメント

      犬のゲージくらい買えばいいじゃん?1回買ったら長く使えるんだし、それほど高くないでしょ~。って思うけど、自分の部屋に合わせてオーダーメイドできるって考えれば、たしかにメリットはあるよね。部屋のサイズとか間取りとかは色々だもんね。

      110746
    • 犬のトイレの場所はどこが良い?室内犬のためのトイレの考え方を解説!

    • 犬のトイレの場所はどこが良い?室内犬のためのトイレの考え方を解説!

      トイレのしつけに関しては。室内犬の場合は、充分な配慮と置き場所の設定は重要です。子犬の時とは違って成犬になってからは、特に臭いの問題はかなり生活に影響を与えるからです。マンションやアパートなど、賃貸で動物可の物件の場合、退出する際のトラブルを防ぐ意味でも、消臭や設置場所について詳しく解説します!

      コメント

      トイレを設置する箇所は、人間の都合の良いところに置くことを考えますが、そうではなく犬の好みの所に置いてあげるのがベストなのですね。犬の気持ちを探りながら、最終的にどこが理想なのかを決定するのが良さそうだとすごく感じてます。

      30386
    • 人気のアメリカンカールってどんな猫?性格・特長・販売価格・ブリーダーについて

    • 人気のアメリカンカールってどんな猫?性格・特長・販売価格・ブリーダーについて

      猫の種類の中で最も新しい品種がアメリカン・カールです。発祥はなかなか面白い逸話を持つ猫で、最近ではペットショップでもよく見かけますが、なかなか良い個体を見つけるのが国内では難しい種類です。飼い方のコツ・そもそも飼いやすいのか、性格や特徴、そして選ぶ注意点を中心に解説しましょう。

      コメント

      アメリカンカールの猫って日本でも流通してるのかな?私のまわりにも猫好きは沢山いるけど、アメリカンカールを飼っているって聞いたことないなぁ。たぶん流通数はあってもかなり少ないし、値段も高いんでしょうね。

      30939
    • ラフコリーってどんな犬?性格と特徴から考えるしつけと飼い方のコツ!

    • ラフコリーってどんな犬?性格と特徴から考えるしつけと飼い方のコツ!

      ラフコリーは、温厚で賢い性格のイギリス原産の牧羊犬です。「名犬ラッシー」などの映画やアニメでも有名ですね。大型ですがリードを引っぱりすぎたりせず、しつけもしやすい家庭向けの犬です。その特徴はスマートな足と長い毛並み、面長の顔にあります。お手入れなど飼い方のコツや注意すべき病気、類縁の犬種について解説します。

      コメント

      ラフコリーもシェルティも飼ったことあります。シェルティは無駄吠えがひどいということで前の飼い主さんから6歳になってから来た子でしたがとってもいい子でちょっと躾をしたでけで無駄吠えなんてまったくしませんでした。その子と我が家の相性が良かったからかもしれませんが。

      15778
    • 【動画付き】猫はなぜルンバに乗るの!?実はこんな理由があった!

    • 【動画付き】猫はなぜルンバに乗るの!?実はこんな理由があった!

      ロボット掃除機のルンバをスイスイと乗りこなす猫の動画が、YouTubeなどで話題を呼んだのを知っていますか? 中には、自分でルンバを起動してしまうツワモノな猫も…! 猫は、どうしてこんなにルンバに興味を示すのでしょう? 動画を見ながら考えてみました!

      コメント

      猫、ルンバに乗るよね~。うちもルンバを買ったのは猫が乗るのを期待してだったりwこういう便利家電は旦那があんまりいい顔しないんだけど、お陰でルンバの導入は早かったですね。でもルンバの寿命が短いのか現在3代目。猫が乗るから早く壊れるのかな。

      39672
    • 怒ると怖い?凶暴な犬ランキング

    • 怒ると怖い?凶暴な犬ランキング

      モフモ読者の方は、かわいいワンちゃんが大好きなはずです。でも、怒ると怖い犬もちょっと気になりますね。犬は怒ると凶暴な犬に変貌することもあるのです。本当は忠実な犬が凶暴になったらどうなるかランキングでご紹介です。

      コメント

      ピットプルを禁止してる国がたくさんっていうのも納得です。日本でも正直、規制すべきだって思いますよ。だって猛獣でしょう。飼育するなら動物園とかそういう柵の中じゃないと、普通にそこらへんで飼われたら怖すぎですね。

      22464
    • マンチカンだけじゃない!短足の猫を紹介!

    • マンチカンだけじゃない!短足の猫を紹介!

      短足の犬や猫って、なんだか不思議と心惹かれませんか?一生懸命に歩いたり走ったりする姿を見ると、ついつい応援したくなってしまいます。今回は、マンチカンだけではなく人気の短足の猫ちゃんを集めてみました。足の短さこそ猫の魅力!と言える理由をたっぷりご紹介します。

      コメント

      メヌエットにスクークムにバンビーノ!?どれも短足なんですね~。写真で見たかったなあ。きっとすごーく可愛いんでしょうね。マンチカンが凄く可愛いのに、更にいろんな種類に派生しているっていいなぁ。日本でも流通しているんでしょうか?実物を見てみたいな。

      32480
    • 犬のスロープで犬のケアをしよう。価格や種類、手作り方法について

    • 犬のスロープで犬のケアをしよう。価格や種類、手作り方法について

      人が年を取ると足が上がらなくなるのと同じように、犬も年をとると階段や玄関の段差が上がれなくなります。そんな犬でも段差のところをスロープにしてあげると、すいすい登っていきます。できるだけ、抱っこはしないで自力で生活できるようにしてあげたいものですよね。

      コメント

      犬用のスロープを設置しようと思っていたのでとても参考になります。やっぱり犬も年を取ってくると段差がつらそうなんですよね。ゆっくりゆっくり登るけど、抱っこしようとすると嫌がるので、スロープを設置してあげたいと思います。

      20723
このまとめのキュレーター

meme

柴犬うに、トイプードルはろと一緒に暮らしています。https://www.instagram.com/unihalo/?ref=badge

おすすめコンテンツ

おもしろ動物達!

あわせて読みたい

おすすめ情報をお届け!