障害を抱えても幸せいっぱいに生きる犬。その生き方を通して伝わる大切なメッセージが力強い。

障害を抱えても幸せいっぱいに生きる犬。その生き方を通して伝わる大切なメッセージが力強い。

716

難しい病気とたたかっている雑種のタッカー。見た目も歩き方も他の犬とは違いますが、彼がその生き方を通して伝えるメッセ―ジは力強く、優しさにあふれています。

716

シェルターから保護された特別なわんこ

シェルターから保護された3歳の雑種タッカーは、あらゆる意味でスペシャルなワンコです。

タッカーはムコ多糖症VI型という、体の変形や様々な健康問題をひきおこす病気をわずらっています。タッカーの姿が他の犬とちょっと違って見えるのはそのせいです。
出典:https://www.instagram.com/tuckerwearsgoggles/

タッカーが笑うと、犬というよりちょっと愛嬌のあるコウモリのように見えます。

タッカーは保護された後、ロサンゼルスの飼い主さんのところにやってきました。

タッカーは盲目ではありませんが、その視界はとても曇っています。ですからタッカーの目は、小さなモノをとらえられるのが難しく、お出かけの際には目を保護するためにゴーグルをします。
前足はたちませんが、そんなことで冒険をやめるようなタッカーではありません!
出典:https://www.instagram.com/tuckerwearsgoggles/
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事
おすすめコンテンツ 人気のおすすめコンテンツをお届け!
あわせて読みたい こちらもチェックしてみよう!
フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー