かけがえのない時間を大切に。共に成長していくペットと飼い主さんの姿が微笑ましくも切ない。

人とペットの絆とは特別なものですよね?共に成長していく姿は実に微笑ましいものです。動物は人間より早く歳を取っていくので気がつくとあっという間に人間の年齢を越していたり、数ヶ月もしないうちに先住のペットと同じ位かより大きくなっていたり。これからご紹介する写真はそんな月日の流れを現しています

かけがえのない時間を大切に。共に成長していくペットと飼い主さんの姿が微笑ましくも切ない。

動物の成長スピードの速さを改めて思い知らされる画像22選

1. 5ヶ月後

ジャーマンシェパードの子犬ちゃん。大型犬は成長度合いがはっきり見えますね

2. 10年後

姿かたちは変わっても身に着けているものと背景は今も一緒♪

3. 昔と今

大きくなっても笑顔と遊びは同じ♪

4. 7ヶ月後

すっかり大人の顔。ブルーの鋭い目線が成長を物語る

5. 17年後

亀ってこんなに大きくなるんですね。人間より長生きかも? (予想より大きくなったからと言って川などに捨ててはいけません。生態系を壊す原因となりますし、なによりも大切な家族です。最後まで責任をもって飼いましょう)

6. 6ヶ月後

子猫ちゃんもこのとおり。ずっと肩の上がいいにゃぁ~

7. 16年後

今や成長した飼い主さんより大きくなりました❤

8. 14年後

二人とも美しく成長していますね♪

9. 5ヶ月後

アフガニスタンの戦地で拾った小さな命はアメリカの地でこんなに大きくなりました。

10. 6ヶ月後

大きくなってもココに入って一緒に行くにゃぁ~♪

11. あの頃と現在

全身のサイズがご主人様の顔と同等だったワンコの顔が今ではご主人様の顔の大きさを超えました!

12. 3ヶ月後

先住犬とほぼ同サイズになってしまったけど、未だに乗っかります♪

13. あの頃のワタチは...

ぬいぐるみより小さかった...

14. 4年後

飼主さんもワンコもイケメンに成長して同じ場所でポーズ!素敵です♪

15. 17年後

人の容姿って成長するとこんなに変わるものなんですね。猫ちゃんは相変わらずかわいいままです。

16. 12年後

二人とも小さい頃から貫禄あるルックスでしたが、更に増した感じですね♪

17. 3年後

2匹とも同じくらいに成長。あの頃と同じポーズ。きっと仲良しなんだね♪

18. 1年後には...

ぎゅ~っ!3段BOXにはもはや入れなくなりました。おっきくなったんだね!

19. 半年後

今やシャンプーは洗面所ではできなくなりました。でも寝るにはぴったりサイズで心地は良いのかも?

20. 1年後

飼主さんの顔が隠れるくらいに成長!フワフワ&モフモフ襟巻猫♪でも肩こりそう...

21. 3ヶ月後

いつも入っていたキャビネットはオモチャの隠し場所になりました♪

22. 10年後

住む家は違えど、飾っている絵は同じだし、抱っこも同じ。お顔が白くなったね。

動物と一緒に暮らす事

動物と一緒に暮らすことは、いつかお別れの日が来ることも含めて楽しい事も悲しい事もあります。 あなたが辛い時も悲しい時も静かにそばで寄り添ってくれる優しい彼ら... 彼らがお別れの時「幸せだった」と思えるように、一緒に過ごせるかけがえのない時間を大切にしましょう!

この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事のコメントを残す

関連する記事

    • 【犬の気持ち】犬がくるくる回る4つの理由を知って仲良しになろう♪

    • 【犬の気持ち】犬がくるくる回る4つの理由を知って仲良しになろう♪

      犬を見ていると、くるくる回っていることがありますよね。しっぽを追いかけて回っていることもありますが、それ以外にもただくるくる回っていることがあります。状況別に犬がくるくる周る理由や気持ちを調べてみました!

      コメント

      あっ、そういえば布団の上で犬がぐるぐる回っている様子を見ました!あんまり楽しそうに回るものだから、お布団がフカフカで気持ち良くて遊んでいるのね、と考えたことがあるんですが、あれって快適な寝場所を準備している最中だったんですね。

      28124
    • 【猫の術後服を手作りしよう!】簡単リメイクでできる術後服の作り方♡

    • 【猫の術後服を手作りしよう!】簡単リメイクでできる術後服の作り方♡

      猫の避妊手術の後や、皮膚病の治療中、その他の術後に着せたい猫の術後服を簡単に作る方法をご紹介します!着なくなったTシャツを、使わないランチョンマットを、タイツをリメイクする方法を徹底解説いたします!!

      コメント

      この記事の目を通していると、意外にもどんな物でもリメイクできちゃうものなんだなって思えます。私は日頃からよく縫い物をしているので、作ってみようかしらと考え中なんです。ですが、no imageしか写っておらず、より詳しい作り方がわかりにくいです。画像と文章のダブル効果で、より分かりやすい内容になります。

      68547
    • 犬が自分の足を噛むのはなんで? 気になる原因と対処法。

    • 犬が自分の足を噛むのはなんで? 気になる原因と対処法。

      愛犬が自分自身の足を噛む。手をぺろぺろと舐め続ける。急にそんな状況になったら、あなただったらどうしますか? 「この子いったい、どうしちゃったの?」 原因がわからなければ、不安は募るばかり。犬が足を噛む理由やその原因を解説し、対処法をご紹介します。

      コメント

      自分の足を噛み続けるっていうのは異常な行動ですね。普通なら痛いから絶対やらないことですもん。ちょっと噛んでるくらいなら気にしなくてもいいのかもしれないけど、ちょくちょく噛んでるなら病院にGOですね。手遅れになったら最悪ですもんね。

      16397
    • 猫のエリザベスカラーをDIY!手作りするための方法をご紹介!

    • 猫のエリザベスカラーをDIY!手作りするための方法をご紹介!

      動物病院で、猫に取り付けられたエリザベスカラーにガッカリしたことはありませんか?味気ないプラスチックの堅い円錐状のものが多いエリザベスカラーですが、DIYして見た目も楽しむという方が増えています。実用的でちょっと可愛いエリザベスカラーの作り方をご紹介します。

      コメント

      ワンタンの容器をエリザベスカラーとしても使えるとは斬新なアイデアですね!でも、その画像を見ると、サイズが小さいのか少し窮屈そうに見えます。首回りの動きがセーブされてしまうのは仕方ないですが、ワンタンの容器だと深さもあるせいか分かりませんが、口元まで来ていて、きちんとしたエリザベスカラーよりも辛そうだなと想像しました。一回り大きいと良いかもしれないです。付け心地は猫に聞いてみないと、本当のところは知れませんけどね。

      38637
    • 猫の体はなんで柔らかいの?ビヨーンと伸びる理由を説明!

    • 猫の体はなんで柔らかいの?ビヨーンと伸びる理由を説明!

      猫が好きか嫌いかは、あの柔らかい体をどう見るかによります。ぐねぐね気味悪いと思う人や、あのモフモフした柔らかさがクセになるという人。ビヨーンと伸びるのは、狩りをするための準備運動ですが、あなたの前でことさら伸びをして見せるのにはある理由が。解剖学から心理学を駆使して猫の柔軟さに迫ります。

      コメント

      猫の体って本当に柔らかくてびっくりしますね。すごーーーく細いところにもするっと入ってしまうし、そんな体勢になれるの?って驚くくらい柔軟です。人間の構造とはこんなに違うものなんですね。どうりで猫は体が柔らかいはずですね。

      25152
    • シャムの性格について。オスやミックスの性格についても詳しく解説!

    • シャムの性格について。オスやミックスの性格についても詳しく解説!

      シャム(サイアミーズ)はタイ原産の猫で、優雅な白い体に神秘的な蒼い瞳が印象的です。人なつこくて社交的と言われる反面、神経質な性格とも言われます。オスは活発で甘えん坊な性格が顕著です。シャムミックスの性格についても解説します。

      コメント

      シャム猫のこと略してシャムって呼んでるって普通に思ってたのが恥ずかしいです。別物なんですね。私はシャム猫を飼いたいなと考えていたので、性格とか詳しく知れたのでこれからの参考になりました。もっと勉強して、飼いたいです。

      26375
    • 猫のたるみすぎたお腹って何!?ルーズスキンの原因と対処法を知ろう。

    • 猫のたるみすぎたお腹って何!?ルーズスキンの原因と対処法を知ろう。

      猫のお腹がタプタプしていることが、肥満なのか気になりますよね。このたるみを「ルーズスキン」と呼びます。このルーズスキンは肥満では無い猫でも現れます。その原因や、対処法について徹底的に解説していきますね!

      コメント

      うちの猫のお腹がたるんでいるので気になっていました。ルーズスキンって言うんですね。肥満じゃないのにたるんでるのが気になっててもしかして治療が必要?と不安だったけど、必要なためにあると知って安心しました。

      10884
    • 灰色で長毛の猫の種類って何?猫の種類をご紹介。

    • 灰色で長毛の猫の種類って何?猫の種類をご紹介。

      灰色で長毛の猫は日本には少なく、珍しい種類になります。ブルー・グレイ単色の種類は、ロシアンブルーが長毛になったようなネベロングです。長いもふもふの尻尾が特徴的な珍しい猫です。またサイベリアンをはじめ、寒冷地に住む長毛の穏やかな灰色の大猫たちもご紹介します。

      コメント

      画像!画像を乗せて!言葉だけで説明するのは限界があるよ!だって全部灰色で毛が長い猫なんだもん!人間の顔を言葉だけで説明しようとしたって、イメージできないのと一緒で、言葉で説明するのは限度があるよ!むしろ画像だけ並べたほうが、みんな見て分かるんじゃない?

      10894
    • 柴犬と触れ合える!全国の柴犬カフェ6選

    • 柴犬と触れ合える!全国の柴犬カフェ6選

      犬を飼いたいけど事情があって変えないという方や犬好きの方、犬と触れ合いたいと無性に思うことはありませんか?しかし猫カフェは普及しているのに犬カフェはなかなか見つからず、犬と触れ合うことがなかなか出来ないのが現状です。ここではそんな犬好き、特に柴犬好きの方必見の、柴犬と触れ合えるカフェをご紹介します。

      コメント

      し、柴犬カフェ??これ初めて聞いた!猫カフェはメジャーだけど、柴犬カフェは知らなかったナ。柴犬はいかにも日本!っていう感じが強くあって、かわいいし、ずっと見ていても飽きることがないですよね。あの可愛さに気づいたら、虜になります!

      27872
このまとめのキュレーター

Silver7s

ミニチュアダックス2匹と暮らしています。2匹のうち一匹は元捨て犬です。海外の動物にまつわる記事を書かせて頂いてます。

おすすめコンテンツ

カワイイ動物たち!

あわせて読みたい

おすすめ情報をお届け!