シェルターから犬を保護した夫妻。11日間の記録が伝える夫妻の怒りと悲しみに胸が痛む。

シェルターを通じて新しい家族に迎え入れられた動物たちのお話は、ハッピーエンドのものがほとんどです。でも現実には、病気や障害を克服できずに、引き取られたご家族の元で亡くなる動物もたくさんいます。引き取ったご家族が経験する悲しみや苦しみがどれほどのものなのか…その真実を照らし出した記録です。

シェルターから犬を保護した夫妻。11日間の記録が伝える夫妻の怒りと悲しみに胸が痛む。

捨てられた犬達に手を差し伸べ続ける夫妻と1匹の犬の話

マリエサ・フゲスさんとクリス・フゲスさんご夫妻は、捨てられた犬たちを保護し愛情を注ぐことに並々ならぬ情熱を注いでいます。二人が手を差し伸べる犬たちの多くが、虐待されたり、年老いて捨てられたり、あるいは何らかの理由で置き去りにされた犬たちです。 これはフゲスさん一家と、1匹のシェルター犬のお話です。

7月1日

小さな老犬がニューヨーク市のとある動物シェルターから夫妻のもとにやってきました。 フゲスさん一家は全員そろってこの子を大歓迎しました。 この「一家」には、これまで夫妻が引き取り、家族として迎え入れてきた7匹の犬たちも含まれます!

7月2日

白いタオルにくるまれた大きな瞳のこの犬は、推定10歳。イギーと名付けられました。 クリスさんはこの写真をフェイスブックにあげ、次のようにコメントしました。 「捨てられていた犬を家族として迎え入れるのは、何回経験したって胸が締め付けられます。一体どうすれば、こんな残酷な仕打ちができるんだろうって…」

7月3日

その写真の翌日、イギーは救急病院へ運ばれます。 おなかが異様に膨れ上がり、腹水がたまっていることがわかったのです。 イギーはクッシング症候群を患い、そのせいで胃壁が分厚くなってしまっていることがわかりました。 その他にも、肥大した前立腺には腫瘍がみつかり、腎臓も感染症におかされていました。 多くの健康問題を抱えていたイギーでしたが、適切な治療を続ければ、少しずつ回復していけるだろうという診断でした。 マリエサさんとクリスさんは、イギーを一晩だけ病院に入院させて、自力で飲み食いができるようになったら家に連れて帰ることにしました。

7月4日

クッシング症候群の典型的な症状のひとつが、筋力の低下です。 イギーの足も、自分の体重を支えられないほど弱っていました。 しかし入院の翌日には、マリエサさんとクリスさんに見守られながら、自分の足で一歩踏み出すほどの生きる意欲を見せたのです。 この日退院することはかないませんでしたが、それでもフゲスさん夫妻にとっては、イギーの回復への希望が見える喜びに溢れた一日となりました。

7月5日

退院 無事自宅に戻ることができたイギー。7匹の兄弟たちと一緒に、さっそく記念撮影です!

家族に囲まれて、新しい日々が始まるかに見えました。

アイスクリームまでごちそうしてもらったイギー。

なんと専用車まで!

7月6日

クリスさんは、保護された直後のイギーの写真と、あたたかいベッドの上で愛する家族に囲まれて眠るイギーの写真を並べて、フェイスブックにアップしました。 同じ犬とは思えないほどの変わりようです。そしてこうコメントしました。

「みんな、イギーは生きるぞ!イギーの新しい人生がついに始まったんだ!」

一週間後、イギーの体調は急変。

イギーの苦しむ様子を目の当たりにしたフゲス夫妻は、イギーを捨てた元飼い主に向かって次のようなメッセージを配信しました。

「私たちの愛するイギーを捨てたあなたへ あなたはこの小さな愛らしい命を、どこまで苦しめ痛めつければ気が済むのですか。 私たちの愛するイギーは今、全身であなたの無責任さ、無慈悲さ、そして冷酷さを訴えています。 あなたは命を尊ぶということを知らないのですか。愛するということを知らないのですか。 そんなあなたに吐き気がします。」

「あなたはこの子の命を踏みにじり、放棄しました。いつかその罰が下るでしょう。 この子は自分の糞尿にまみれて助けを待ち続けていたんです。関節炎の足も、白内障で失われた視力も、腹水でパンパンになったおなかも、去勢手術をしなかったが故の苦しみも、全部全部あなたのせいなのです。 どうして私たちがこの子を失わなくてはいけないのですか? どうしてこの子を愛する多くの人が、これほど悲しまなくてはいけないのですか? あなたが過ちを犯したからです。」

この次の日、イギーは天国へ旅立ちました。

フゲスさん一家との11日間の幸せな記憶を胸に…

マリエサさんが最後にあげたフェイスブックのコメント

「イギーが逝った時、自分がどれだけ無力か思い知らされました。 11日間という短い時間の間に、イギーの放棄され忘れ去られていた魂は、私の魂の一部になったのです。 イギーがしっぽを振ってくれるだけで、一口食べてくれるだけで、薬がのどに入っていくだけで、それだけで私はこのうえなく幸せだったのです。 イギーは私たち家族に足りなかったもの、そして私たちの心に欠けていたものを埋めてくれる存在でした。 彼が私たちを必要とした以上に、私たちが彼を必要としていたのです。」

「そんなイギーはもう二度と帰ってきません。 もっともっと長く生きられたはずなのに、もっともっと美味しいものをたくさん食べられたはずなのに、もっともっと多くの友達と出会えたはずなのに、もっともっと多くの夜をベッドで一緒に眠るはずだったのに。 家が少しくらい散らかっていても、洗濯物がたまっていても、そんなことは気にかけずにイギーとの時間を楽しみました。 イギーがただそこにいてくれるだけで、イギーをただ見つめているだけで、私の心は満たされました。 イギーを失った今、私はイギー以上のものを同時に失ってしまったような、そんな感覚にとらわれています。」

最後に

やり場のない怒り、抱えきれないほどの悲しみ、現実を受け入れられない気持ち…虐待され捨てられた動物を保護し、お世話をし、愛情を注いでいる人々が、その命を救いきれなかった時に味わう感情は想像を絶するものです。無責任な飼い主たちのせいで、心の底から動物を愛している人たちが、そういった絶望的な感情を味わわなくてはいけないのですね。 シェルター犬のほとんどがハッピーエンドではないということ、その悲しみの結末を見届けなくてはいけない人が大勢いるということを、もっともっと多くの人が知らなくてはいけません。不条理に奪われる命が、そしてそれによって悲嘆にくれる人々が少しでも減るように…

この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事のコメントを残す

関連する記事

    • 猫が怒る理由4つ!あなたもやっていませんか?

    • 猫が怒る理由4つ!あなたもやっていませんか?

      いくら可愛いからといって、つい思わず猫が起こるようなことをしていませんか?猫が怒るのは、幾つかの理由が考えられます。可愛がっているつもりでも、実は猫に嫌われていたりして?! あなたに教えたい、大切な愛猫の育て方のコツ、褒め方、猫の嫌がることを一緒に考えてみましょう。

      コメント

      猫がかわいい余り、ずっと撫で撫でしてあげたくなっちゃいますけど、それが原因で怒らせてしまうこともあるとは思いもよりませんでした。良かれと思ってしていることが、かえって猫の怒りに触れてしまうんですね。知らず知らずのうちにしてしまうことなので、用心しなくてはと感じました。

      63046
    • 【猫のしつけ】トイレをおぼえさせるためのトレーニング方法を解説!

    • 【猫のしつけ】トイレをおぼえさせるためのトレーニング方法を解説!

      私の愛猫はしつけができないと思っていませんか?実は最初に簡単に覚えられるのが、猫にとってはトイレのしつけです。しかも、結構、大きな大人の猫でも簡単に覚えさせることができます。今回はそのコツをあなたにお教えいたしましょう。

      コメント

      猫が人間のトイレで排泄してくれたら楽なのにねぇ…wそしたらあとは水をジャーっと流すだけで済むのに。猫はすっごく可愛いけど、トイレの処理はどーーしても好きになれませんね。うちは3匹飼っているのでトイレの処理だけでも面倒です。

      25930
    • 人気のアメリカンカールってどんな猫?性格・特長・販売価格・ブリーダーについて

    • 人気のアメリカンカールってどんな猫?性格・特長・販売価格・ブリーダーについて

      猫の種類の中で最も新しい品種がアメリカン・カールです。発祥はなかなか面白い逸話を持つ猫で、最近ではペットショップでもよく見かけますが、なかなか良い個体を見つけるのが国内では難しい種類です。飼い方のコツ・そもそも飼いやすいのか、性格や特徴、そして選ぶ注意点を中心に解説しましょう。

      コメント

      アメリカンカールの猫って日本でも流通してるのかな?私のまわりにも猫好きは沢山いるけど、アメリカンカールを飼っているって聞いたことないなぁ。たぶん流通数はあってもかなり少ないし、値段も高いんでしょうね。

      30939
    • 犬が散歩中に座り込む・嫌がる・行かない。そんなときの理由と対策。

    • 犬が散歩中に座り込む・嫌がる・行かない。そんなときの理由と対策。

      犬の散歩ではリードを時に引っ張ったり、あるいは急に動かなくなったて困っていたり、電柱で立ち止まるのに苛立ちを覚える方も多いようです。今回は犬が散歩途中で座り込む、あるいは嫌がる、行かないなどの行動の本当を理由を知って、犬と仲良く暮らしていきましょう。

      コメント

      散歩中に犬が動かなくなっちゃうのって、そういうもので仕方がないのかなと諦めていて、如何してかなと考えるんですけど、自我が芽生えている証だったんですね。これを聞くと、犬の意思を尊重してあげなくちゃなぁって思ったところです。

      31291
    • 柴犬と豆柴の違いって?大きさから性格まで解説。

    • 柴犬と豆柴の違いって?大きさから性格まで解説。

      柴犬はちょっと大きすぎて室内じゃ飼えない、、、でも豆柴なら小さいし飼えるかも!そう思ってる方は必見です!豆柴も外で飼える?そんな疑問にも答えつつ、柴犬と豆柴の平均的な体格や性格の違いなどを解説します!

      コメント

      豆柴はただ柴犬を縮小しただけの犬種かと勘違いしていました。犬種とは認められていないんですね、それは初めて聞きました。いつもはただ可愛いと言って眺めているだけなので、豆柴に関してちゃんと知ることができて感動しました。あと、色分けもなされているので、すごく読みやすかったです。

      46341
    • 四国犬ってどんな犬?性格と特徴から考えるしつけと飼い方のコツ!

    • 四国犬ってどんな犬?性格と特徴から考えるしつけと飼い方のコツ!

      四国犬(しこくいぬ)は、土佐犬と呼ばれていた天然記念物の日本犬の一種。純朴な性格ですが、猟犬の勇敢さを兼ね備えているのが特徴で、番犬にも適しています。そんな四国犬の飼い方や、しつけのコツをレクチャーしましょう。

      コメント

      四国犬って昔は土佐犬だったんだ。それが闘犬の土佐犬と間違われないように四国犬になった…へぇ~~。見た目は随分狼っぽいですね。一般に流通はしていないのかな?見たこと無い気がする。それとも見てても気づいていないだけかな?

      11717
    • 猫のエリザベスカラーをDIY!手作りするための方法をご紹介!

    • 猫のエリザベスカラーをDIY!手作りするための方法をご紹介!

      動物病院で、猫に取り付けられたエリザベスカラーにガッカリしたことはありませんか?味気ないプラスチックの堅い円錐状のものが多いエリザベスカラーですが、DIYして見た目も楽しむという方が増えています。実用的でちょっと可愛いエリザベスカラーの作り方をご紹介します。

      コメント

      ワンタンの容器をエリザベスカラーとしても使えるとは斬新なアイデアですね!でも、その画像を見ると、サイズが小さいのか少し窮屈そうに見えます。首回りの動きがセーブされてしまうのは仕方ないですが、ワンタンの容器だと深さもあるせいか分かりませんが、口元まで来ていて、きちんとしたエリザベスカラーよりも辛そうだなと想像しました。一回り大きいと良いかもしれないです。付け心地は猫に聞いてみないと、本当のところは知れませんけどね。

      38637
    • 猫の名前ランキング!英語・フランス語・イタリア語・和風別に紹介!

    • 猫の名前ランキング!英語・フランス語・イタリア語・和風別に紹介!

      日本の猫の名前ではソラ、レオ(レオン)、モモ、ハナなどが、人気ランキング上位の常連になっています。また英語圏では人気ドラマにあやかってベラ、フランス語では子猫ちゃんという意味のミネット、イタリア語では愛を意味するアモーレなど、お国柄が現れる人気のある猫の名前と由来をご紹介します。

      コメント

      日本だと「タマ」「シロ」なんていうのが定番中の定番だけど、やっぱり海外にも定番中の定番の名前ってあるんですね~。ベラなんて凄くおしゃれ!でも日本でベラって名前を猫につけると、どうしても妖怪人間思い出しちゃうかもww

      34352
    • 犬がセロリを食べるのは大丈夫?生の葉や食べさせ方と注意点!

    • 犬がセロリを食べるのは大丈夫?生の葉や食べさせ方と注意点!

      犬がセロリを食べるのは大丈夫なのでしょうか?食べさせる場合は、葉と茎をどうしてあげると良いのか、生でも食べることが可能かなどを徹底的に調べてみました!セロリの栄養素や犬の体の仕組みにも注目してみましたよ!

      コメント

      私はセロリを食べたことがないんですけど、母が「セロリは香りが強いから、好き嫌いが別れるよ」と言っていたのを思い出しました。だから、ワンちゃんも好き嫌いがきっぱりと別れたりしないのかなと、ちょっと気になりました。苦手な子もいるかもしれませんね。

      14790
    • ペットにそっくりなオーダーメイドぬいぐるみ!価格や出来上がりの期間の目安についてもご紹介

    • ペットにそっくりなオーダーメイドぬいぐるみ!価格や出来上がりの期間の目安についてもご紹介

      自分が飼っている犬や猫にそっくりなぬいぐるみを、オーダーメイドで作ってくれるサービスがあります。カドルクローン社のぬいぐるみは、ネットでもモデルのペットと並んだ写真が公開され、よく似ているのが話題になりました。このサービスの価格や出来上がりまでをご紹介します。

      コメント

      ぬいぐるみと言っても、いろんな素材から作られるので、素材によって見た目というか印象が変わってくるのかなと想像しました。羊毛フェルトなら、毛の質感までリアルに再現されていそうな気がします。オーダーメードのぬいぐるみをこの目で見たくてしょうがないです。

      33323
このまとめのキュレーター

BIKI

アメリカに住む動物が大好きな主婦です。夜子ども達が寝静まった後、かわいい動物たちの写真や動画に癒されながら、楽しく記事作りをしています。

おすすめコンテンツ

心に響くコンテンツ!

あわせて読みたい

おすすめ情報をお届け!