危機一髪で救われた黒猫。今では生徒の表情をしかめっ面から笑顔に変える癒しの存在に。

危機一髪で救われた黒猫。今では生徒の表情をしかめっ面から笑顔に変える癒しの存在に。

508

生後約6週間の黒猫オニキスは現在預りさんの元で暮らしています。その預りさんとは実は大学で英作文を教える先生なのです。そこで日々ストレスを抱える生徒達をリラックスさせる効果があるのではないかと思い、オニキスを英作文の授業に同伴したのですが...

508 |

子猫が大学の授業に参加?

危険な場所で保護された子猫

www.reddit.com

生後約6週間の黒猫のオニキスは2016年11月、カリフォルニア州サクラメントの高速道路の入り口付近で保護されました。

保護から3日後、預りさんの元へ行ったオニキスは安心できる場所でとってもハッピーだったそう。

「彼女は甘えたり遊んだり私の胸の上で眠るのが大好きな陽気な子なんです」と預りさん。
出典:https://www.reddit.com/user/Checkoutmygatos

預りさんは大学の先生!

www.reddit.com

実は預りさんは大学で1年生の英作文のクラスを担当する先生。そして現在受け持っているクラスは偶然にも留学生ばかりのクラス。彼らにとって母国語でない英語で文章を書くことを学ぶこの授業は実にストレスになるのだそう。

そこで先生は少しでも生徒たちのストレスを和らげてあげるべく、オニキスに大役を担ってもらうことにしたのです。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー