【犬の気持ち】犬の鳴き声の意味を知ってコミュニケーションしよう♪

動物病院で犬を観察していると、普段家でリラックスしている時とは違う鳴き方をしていることが分かります。犬の鳴き声を聞き分けられると、犬がどんな気持ちなのかが分かってきますね!今回は犬の鳴き声の意味をご紹介していきます!

【犬の気持ち】犬の鳴き声の意味を知ってコミュニケーションしよう♪

犬の鳴き声の意味「吠える声の違いに注目!」


犬が吠える時は、10分以上も続く時があります。先祖のオオカミではそれほど長い時間吠え続けることはないんですよ!

高い鳴き声が長く続く吠え方の時

独りで寂しいという気持ちや、仲間を求めている時に高い声で長く鳴き続けます。飼い主さんの姿が見えない時や、閉じこめられた場合にこういう鳴き声を出しますね。 見知らぬ人や犬が嫌っているバイクのエンジン音などが近付いたときも「ここに立ち入るのは許せない!」という不快感や、「怪しいやつがいるよ!」と飼い主さんに知らせるために高い声で吠え続けます。もっとストレスが高くなってくると、声がより高くなって「キャンキャン」という吠え方になっていきます。

高い鳴き声で短く1、2回吠える時

短く強く高い声で吠える場合は、こんにちは!!などの挨拶の意味が強いです。散歩でよく見かける相手に対してや、親しい仲間の犬に対してはこういう社交的な挨拶をします。 よその飼い犬に「ワン!」と快活に吠えたときは「やあ!遊ぼうよ!」と言っています。犬の楽しそうな表情も見逃さないようにしましょう。飼い主さんが帰宅した時なども、短く強く高い声で迎えてくれると思います。これは「お帰り!!」の意味なんですね。

犬の鳴き声の意味「うなる声の違いに注目!」


うなり声というと、何となく怒っていたり警戒している印象がありますが、その背景にある犬の気持ちは色々あります。違いを聞き分けてあげてくださいね。

鳴き声が低いうなり声の時

典型的なうなり声です。この場合は相手に対して「向こうへ行け!」という意味になり、味方に対しては「気を付けるように!」という意味になります。うなり声だけで危険が回避できれば良いのですが、このまま続くと本格的なケンカになってしまうので注意が必要です! うなっているときの犬の顔を見てみましょう。パグやフレンチブルドッグなど鼻が低い犬種だとわかりにくいのですが、鼻(マズル)にしわを寄せて前の歯をむき出している場合は、相手を威嚇しています。 実は先にこの顔になってから続いてうなりはじめます。さらにうなり続けているとますます鼻のしわは深くなり前歯だけでなく犬歯までむき出しになってきます。犬は相手を威嚇していますが正直な気持ちは「相手のことがイヤ」なのです。静かに、しかし迅速にその場から犬を連れて離れましょう。

鳴き声が高い声で歯を見せないうなり声の時

威嚇の声に似てはいるのですが、歯を見せていない場合は「楽しい!面白い!」という気持ちの表れなんです。遊んでいる時によく出す声なので、飼い主さんは警戒している威嚇していると勘違いしないであげてくださいね!

犬の鳴き声の意味「高く鳴く声の違いに注目!」


犬が高い声で鳴くことを「高鳴き(高啼き)」と言います。耳に響く声が特徴とされています。

連続して高鳴きしている時

連続して高鳴きしている時は、とても深刻な苦痛が犬を襲っているという意味と考えてください。 鳴き声は連続していても単調な繰り返しではなく途切れたり、乱れたり、声の大きさにばらつきがあることもあります。声だけでなく表情や姿勢も尋常でないはずです。犬は苦痛にとても強い生き物なので、この声が出ている時は命に関わるほどの状況だと判断してください。

キュンキュンという感じの高鳴きの時

子犬の時によく出す声です。成犬になってからも、甘えたい時など子犬時代に戻っているときにはキュンキュンという高い声を出します。一緒に居たい、遊びたいという気持ちがあふれ出している時ですね。

犬の鳴き声の意味「ため息の違いに注目!」


犬がため息をつくとき、大体腹ばいになっています。その雰囲気は吹き出したくなるくらい微笑ましいですが、犬にとっては笑われたくはないかもしれませんね。

うっとりした顔でのため息の時

お腹がいっぱいだったり、遊び疲れて満足している時に出るため息はそのままの意味です。満足、幸せ!という気持ちなので、飼い主さんの傍に来ていることも多いと思います。

目を見開いてため息の時

寝ころんだ状態で、目を見開いてため息をついている場合は、がっかりしている時です。何となく期待外れな出来事があったときのため息。人間と同じ感じですね。 犬の鳴き声で知ることができる気持ちはたくさんあります。活字で知ることも大切ですが、愛犬を観察して飼い主さんにしか分からない気持ちを沢山増やしていってくださいね!!

この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連する記事

このまとめのキュレーター

りく

猫2匹とまったり生きながら、犬や猫のさまざまな情報収集を行っております。大切な愛犬や愛猫のことで、気になることがあれば参考にしていただければと思います!