犬を多頭飼いするときの注意点。相性や喧嘩などに気をつけよう!

犬を多頭飼いするときの注意点。相性や喧嘩などに気をつけよう!

3275
update

町で2頭以上の犬を散歩させていると、「うらやましいな。」と思う飼い主さんもおられるでしょう。多頭飼いはコスト面で頭数分かかりますし、初期投資額も大きいです。ですが、多頭飼いの魅力は、なんといっても高度な飼育技術が磨けることですね。多頭飼いの犬の相性、喧嘩の仲裁方法をご紹介しましょう。

3275
update

多頭飼いの魅力

two small dogs playing together outdoors

otsphoto/shutterstock.com

多頭飼いには一頭飼いとまた違う魅力があります。

いくつか挙げられますが、先住犬が二頭目以降の犬の世話係となってくれるという点、また複数の犬が同じ空間に居ることによって生じる社会性が身につくという点、そして飼い主が留守になるときのストレスの軽減といったことをあげることができるでしょう。

こうしたメリットがありますので多頭飼いをしてみたい、あるいは本気で考えているかたも多いと思います。

それでこれら多頭飼いのメリットをさらに詳しく取り上げてみたいと思います。

先住犬が家のルールを教えてくれる

犬を飼育するときに課題になるのはしつけですが、この点で多頭飼いはメリットがあります。

それ先住犬が2頭目の犬にルールを教えてくれるという点です。

そのため一頭目に教えたことをまたもう一度二頭目に同じことを教えるという手間が省けます。

そのことを考えると一頭も二頭も飼うのは同じことになりますね。

負担がそれほど変わらないことを知ると多頭飼いも魅力的ではないでしょうか。

しかししっかりとしておかないといけない点は一頭目のしつけです。

もし一頭目がしつけがしっかりなされていないと二頭目もおなじく、しつけがなされていない犬になってしまうことでしょう。

これは先住犬が居た場合、二頭目は先住犬のルールに従うという犬の習性があるためです。

トイレや吠え癖、食事の仕方など細かな点まで先住民のやり方を真似てしまいますので二頭目の購入するに当たっては一頭目のしつけの足りていない部分をよく考えてしつけし直しておかないと後々自分の首を絞めてしまうことになってしまいますよ。

とはいえ、一頭目でしつけがばっちりであれば二頭目も同じくしつけを先住犬から学んでくれますので安心できますね。

例えばトイレトレーニングは根気がいる場合もありますが、二頭目からは先住犬が教えてくれるんです。

これは親子での多頭飼いだけに限らず多種の犬との多頭飼いでも楽ですね。

社会性が身につく

two happy running puppies of golden retriever

Orientgold/shutterstock.com

本来犬はオオカミのような集団行動を行う種類の動物ですから一頭で生きるよりも群れをなして生活することに長けているといえるでしょう。

ですから多頭飼いをしても問題ない動物といえます。

そして犬は数頭で生活すると先住犬が二頭目以降の犬の世話係を引き受けてくれたりルールを教えてくれたりします。

これは社会性といえますので、多頭飼いの魅力はこの社会的な常識を身につけられるということも挙げられます。

しかし、これは当たり前のことかもしれませんがそれぞれの犬種の特徴や性格にも影響しますので必ずしも社会性を学ぶとは限りません。

人間と同じで犬の世界にも扱いにくい物覚えの悪い犬もいるんですね。

それで飼育する犬同士の相性も大きく関係していきますのでこうした側面も考慮に入れる必要があります。

できれば相性の良い犬種をはじめから選んであげるのが犬にとってもストレスのない生活を送れるコツになりますね。

とはいえ社会性を身につけられる点において多頭飼いのメリットは大きいといえます。

留守番が容易になる

Curious puppies tilting their heads sitting on white sofa

funkyteddy/shutterstock.com

一頭だけの飼育ですと大抵困るのがお出かけの時ではないでしょうか。

やはり一頭だけ家に置いていくというのは気が引けますし、泊りで外泊することなどを考えると寂しい思いをさせてしまう可能性が大きくなります。

ですからこの点においても多頭飼いは魅力的だといえます。

数頭で生活していれば犬たちだけで十分楽しんでくれていますし、飼い主が居なくても時間を有効に使ってくれるものです。

また先住犬が他の犬を引っ張ってくれますし、悪いことをたくらむ犬の養育係にもなってくれますしね。

犬にとって飼い主が居ない状況というのは通常ではありえないので大きな不安要素になってしまいがちですが、同じ仲間が一頭でもいることによって心強さは大きく変わってきます。

家を空けることが比較的多い家庭で犬を飼う場合には多頭飼いを検討するさいにこうした点をメリットとして考慮に入れることができるでしょう。

この記事が気に入ったらシェア♪
14 名無しさん
通報

多頭飼いは何かと大変、トラブルになりやすい、不経済などがあるので良いイメージがないです。多頭飼いしてる人を否定するつもりはないので、あしからず

13 名無しさん
通報

現在トイプードル7歳 愛情たっぷり独占欲強いです。スピッツ11ヶ月 天真爛漫。トイプードルがスピッツに吠えます。責任がありますしかわいい大切な子たちです。それぞれにゲージがあり、交互に室内に出すようにしています。散歩は一頭ずつ年齢 歩幅等々全て異なりますから。それぞれに愛情持って接しています。これから難しい事事出てきますでしようか。年齢がいけば良くなるのではないかと。

12 名無しさん
通報

既に飼い主に対して独占欲が強い犬は多頭飼いには向いてないですかね?飼いたいけどそこが心配。

11 名無しさん
通報

相性は飼ってみないとわからないですよね。多頭飼育は本当にすべてにおいて余裕がないとわんちゃんたちを幸せにしてあげれないと思うから慎重に考えないといけないですね。

10 名無しさん
通報

我が家も3歳のミニチュアシュナウザ-を飼っています(去勢済)、先日2ヶ半のやはり(雄)ミニチュアシュナウザ-を飼う事になりました、子犬を抱くと先住犬がやきもちなのか怒ります、噛んだりはしませんがかなり神経質になっているようで可愛そうな気持ちになります、子犬は自分から先住犬に寄って行きます、このまま仲良くなれるか心配です。

9 ツイスト
通報

相性ってやはり大切なのですね。同じ犬種同士を飼うなどの工夫をして、多頭飼いをしようと思いました。相性が良ければ良いのですけれども、悪いと、精神的にきつくなってくるので、気をつけなければなりませんね。

9 特別デー
通報

多頭飼いに憧れとかはあんまし無いですね。人間と同じで、合う合わないとか色々あるだろうから、そこを検討する必要があって、そこが大変そうに見えてしまいます。ここまで気を使うなら、一頭だけにした方が良いとか考えちゃいます。

7 総本店
通報

多頭飼いするには、注意しなければならない点が幾つかあるようですね。犬が一杯いると、すごくにぎやかで楽しそうでいいなぁと思うんですが、犬同士の相性が良くないと犬たちは互いに嫌な思いをすることになってしまいますから、ここは良く考えないといけないですよね。

6 まほほ
通報

犬同士の関係って難しいんですねぇ……うちはたまたま飼育が難しくなった人ところから兄弟妹の3匹を子犬の頃に引き取ったので特に苦労はしていないけれど、新しい子を迎えようとするとこの関係も崩れてしまうかもしれないんだなぁ。年齢差もあるし、安易には増やせませんね。

5 名無しさん
通報

室内飼いの多数飼いは楽しい反面、挑戦となることもたくさんあって、すぐに新しい子を迎えれるというわけでもなさそうですね。先住犬との相性をまず最優先してあげる必要がありますし、愛情を分け隔てなく注いでいけるか飼い主のほうも家族と相談して慎重に考えたいですね。

4 名無しさん
通報

先住犬をまず優先で考えてあげるのが一番の良い方法ですね。餌の上げる順番もそうしてあげる必要があるんですね。普段飼い主が何気なくしている行動やしぐさを犬たちは見ているのでそこから群れの集団行動の理解を深めていくとなると、飼い主のこっちもしっかりそれを意識していかないといけないですね。気を付けたいと思います。

3 恐竜
通報

多頭飼いをする際の注意点がいくつもあり、難しい印象を受けました。一頭育てるだけでも大変だと思うので、多頭飼いをなさっている方には頭が下がる思いです。多頭飼いをしていて犬同士が仲良くしてくれたら、その姿を見て飼い主さんは嬉しい気持ちになるだろうなと想像しました。

2 名無しさん
通報

多頭飼いしているところを見ると私もうらやましく思ってしまいます。大きい家に住んでいたらできるんだろうなと思ったり、お金があったらなと思います。多頭飼いにも色々大変な問題があるんですね。相性がいいといいですが、悪いと気を使わなきゃいけないので、飼う前に十分な調査が必要ですね。

1 名無しさん
通報

犬を多頭飼いしてるのを見ると羨ましいと思う反面、大変だなぁとも思います。散歩もそうですけど、食事とかいろんな面で1頭飼いより2倍以上は世話しないとダメでしょ。自分でもできるならやってみたいけど、今の経済状態じゃ無理かなぁ。いつか多頭飼いできるようになりたいものです。相性とか色々考えてあげないとダメだしね。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー