柴犬ってどんな犬?性格と特徴から考えるしつけと飼い方のコツ!

柴犬ってどんな犬?性格と特徴から考えるしつけと飼い方のコツ!

7694
update

日本を代表する犬「柴犬」。なんと天然記念物にも指定された日本犬6種のうちの小型犬代表なんです。ご存じでしたか?日本の国土、気候に最も適し、忠実な柴犬は日本だけでなく、海外でも愛されています。そんな柴犬の性格や特徴を調べてみました。しつけと飼い方のコツを探ってみましょう!

7694
update

柴犬の特徴

ssf

きつね色の素朴な体毛に、小さくピンと立った耳、がっちりしたボディ、くるりと巻いたしっぽ。

日本犬らしい特性をそなえた柴犬は見た目がかわいいだけでなく、忠実で賢く、自分が認めた飼い主に尽くす古風な忠誠心をもっています。

日本犬の代表的な性格で忠実で従順。勇敢で行動的です。 そして、一般的な小型犬には見られない「自立性」という柴犬の特徴に惚れ込む海外の愛犬家も多く、「東洋的な犬」として高い評価を得ています。

柴犬の外見的特徴

Siba inu. Red dog sits on a white background. Japanese dog smiling

Irina Vaneeva/shutterstock.com

身体的特徴としては、引き締まったバランスのいい体に、凛々しい三角の耳と、ふさふさの巻き尾。つり上がり気味の黒々とした目を持ち、全体として素朴で愛らしい印象です。

柴犬の寿命・体型

オスは体重8~10キロで体高が38~41センチ、メスは体重7~8キロで体高が35~38センチと、日本犬の中では最も小さく、また名前の由来の一つには、古い言葉で「シバ=小さいもの」、という意味があったとされています。

犬の平均的な寿命は10〜13年と言われています!

それに比べて柴犬の平均寿命は12~15年と言われておりちょっと長めなんですね。

また生後1年で人間でいえば、18歳、ほぼ立派な成人となり、その後は1年で4歳くらいずつ歳をとる計算になります! 柴犬を平均寿命より早く死なせてしまうことは悲しいことですね。

柴犬の歴史

柴犬ってどんな犬?性格と特徴から考えるしつけと飼い方のコツ!

柴犬は日本古来の犬で、もともとは山岳地帯で猟犬として使われおり、1936年に国の天然記念物に指定されました。 日本固有の6犬種(柴・紀州・四国・北海道・甲斐・秋田)の中で最も古い犬種と位置づけられています。 日本を代表する柴犬は質朴な魅力が愛され、今や世界中で大人気となっています。

柴犬の性格

柴犬ってどんな犬?性格と特徴から考えるしつけと飼い方のコツ!

柴犬は飼い主に対する忠誠心の高さと、見知らぬ人や動物に対して警戒して心を許さない性格ゆえに、番犬に非常に適していると言えます。

そんな柴犬を家庭犬としてフレンドリーな性格に育てたいなら、子犬の頃から人や犬に多く接し、色々な場所に連れて行ってあげてください。

主人にしか懐かない頑固さも魅力ではありますが、初対面の人でも問題なく触れるようなしつけをして、コミュニケーションの取り方を学ばせることが必要でしょう。 柴犬は賢い犬ですから、メリハリをつけたしつけをきちんとすることで、人懐こく友好的な性格に育ってくれるでしょう。

また柴犬は、気候の変化に強く室内飼いはもちろん、外飼いにも適した犬種です。 柴犬を含む日本犬は、昔は外で飼うことが当たり前だったため、冬でも問題なく過ごすことが出来ます。

ただし密生したダブルコートは保温に優れる反面、熱がこもりやすい傾向があるので、夏期の熱中症には注意した飼い方をしてください。

この記事が気に入ったらシェア♪
2 名無しさん
通報

柴犬は飼い主に忠実ですね。うちで飼育していますが、私が絶対!って感じです。愛情表現も分かりやすくてカワイイし、本当にペットとして最高の犬種だと思います。ずっとずっと一緒にいたいな。

1 シロウオ
通報

うちの近所に柴犬を飼っている方がいて、散歩の時によく会っています。その度に柴犬飼いたいと思うんです。飼う前に、ここであれこれ情報を得られて助かりました。甘えん坊な性格って、顔だけでなく内面も可愛らしいんですね。柴犬との生活が待ち遠しいですね・

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー