愛犬と行きたい九州にあるドッグラン!5選

愛犬と行きたい九州にあるドッグラン!5選

2532
update

せっかくのお休みや天気の良い日に外に出ないなんてもったいない!せっかくのお休みや天気の良い日には、愛犬と外で遊んでみてはいかがでしょうか?今回紹介していくのは九州地方にある、愛犬と一緒に飼い主も楽しめるドッグランの情報です。九州にお住まいの方や、ワンちゃんと一緒に九州旅行に行く方必見の情報ですよ!

2532
update

九州のおすすめドッグラン5選

ドッグラン

www.flickr.com

ドッグランについてわかったところで、九州で人気のドッグラン5選をご紹介していきます。

ランランふぃーるど

ここは、子犬専用のドッグランがあったり、九州でも数少ないアジリティーの練習ができる貸切フィールドがあります。 ・住所福岡県糟屋郡粕屋町大字大隈265-1福岡ICから車で約10分 ・電話090-6898-0604

緑いっぱいのとっても楽しいフィールド!

わんわんスポーツカフェ バーナード

走り回る犬達をゆったり見ていられ、飼い主も癒されるドッグランです。九州でなかなかないたくさんのメニューを提供しているドッグカフェもあります。 ・住所福岡県朝倉郡筑前町久光485-2 ・電話090-5288-6606

走り回る犬達をカフェでゆったり見ていられる癒しの空間!

ドックINレストラン WAREHOUSE

九州の自然あふれる街「糸島」の空気を存分に味わえるドッグランです。 ・住所糸島市志摩小金丸1737-4 ・電話092-327-1188

愛犬も大喜び!糸島の新鮮素材をつかった美味しいご飯が食べられるドッグラン

ドッグランJJ

広さは九州一のおよそ8000㎡!ダイナミックなドッグランで愛犬も大満足! ・住所熊本県玉名市下830-1 ・電話0968-71-0033

あそ望の郷くぎの ドッグラン広場

九州で最も有名な阿蘇山の南の麓にある自然あふれるドッグランです。 ・住所熊本県阿蘇郡南阿蘇村久石2807番地 ・電話0967-67-3010

利用料無料で楽しめる!愛犬大喜びのドッグラン

ドッグランとは?

ドッグランとは、塀で仕切られた広い場所で犬が自由に走り回ったり、遊んだりできるスペースです。ドッグランによっては入場にお金がかかったり、中には会員制のところもあるようですが、基本的には無料のドッグランが多いです。 ドッグランでは、飼い主同士の交流もあります。人と交流して初めて知る情報などの交換もできるので、楽しくてリピートしてしまう方も多いようです。 さらに、のびのびと遊んでいる愛犬を見ることで飼い主も癒されますし、運動不足や、社会経験の少ない犬が、犬社会のルールやほかの犬とのマナーを学ぶことができます。 そして、外の空気を吸い日に当たることによって、日々の疲れのリフレッシュ効果がとても期待でき、飼い主にも犬にも、とても健康的な場所と時間といえます。

ドッグランの利用で注意したいこと

ドッグランの利用は飼い主同士の交流の場でもあります。基本的なマナーやモラルを大切にしなければ、飼い主同士のトラブルに発展してしまう可能性もあり注意しなければいけません。 では、愛犬をドッグランに連れて行く際に注意しなければいけないこととはどのようなことでしょうか。注意が必要なポイントをご紹介していきます。

初めての場所は慎重に!

初めてのドッグランは、慎重に愛犬をなれさせていく必要があります。くれぐれもいきなり放したりしないようにしましょう。犬も人間同様、新しく自分たちの周りの空間に現れたものに対してとても興味を持ちます。 初めて訪れるドッグランで突然愛犬を放してしまうと、ほかの犬に囲まれたり追いかけられたりしてしまい、犬同士のトラブルに発展してしまう可能性があります。初めは塀の外から、吠えたりトラブルにならなそうであれば、徐々に溶け込めるよう他の犬にあいさつしながらドッグランに放してあげましょう。

マナーとモラル

ドッグランではマナーとモラルが大切です。ふんの放置やごみの片づけをしないなど基本的なマナーの守れない人は利用を避けたほうが良いです。 もしふんをかたずけるための袋を忘れてしまっても、放置するのではなく近くのほかの犬の飼い主さんに袋を分けてもらえるようお願いをしてみましょう。きっと快く分けてくれますよ。 そして自分自身も、そういった人がいた場合に快く道具を貸してあげられるよう予備などを用意しておくとよりよいでしょう。 また、オスの愛犬を飼っている方に注意してほしいのはマウント行為です。飼い主さんによってはとても不快に感じてしまう方もいるようです。もしマウント行為をしてしまった場合には、飼い主さんとワンちゃんにしっかり謝りましょう。 さらに最近増えているトラブルの原因としてあるのが、ドッグランの2重扉の開閉についてです。そもそも2重扉は、ドッグランで遊ぶ犬たちが逃げ出してしまわないように設置されているものです。 自分の愛犬のためではなく、そこで遊ぶ犬たちに対して作られたものです。自分のドアの開閉のせいで、ほかの犬が脱走してしまい交通事故にあったり、かみついて他人にけがを負わせてしまった場合、とても大変なことになります。 取り返しのつかないことになる前に、ドアの開閉には十分注意しましょう。

生理中の雌犬

生理中の雌犬雌犬は、ドッグランには連れていけません。なぜなら生理中のにおいは他の雄犬を大変興奮させてしまい、トラブルを引き起こしてしまったり、望まない妊娠をしてしまう場合があります。これは常識中の常識ですのでしっかりとルールを守りましょう。

喧嘩

喧嘩が起こってしまった場合には、喧嘩している相手の犬の飼い主さんとすぐに話し、愛犬たちに水をかけましょう。水をかけると犬たちはすぐにひるみ喧嘩をやめます。その隙に犬同士を離しましょう。突然犬に水をかけると飼い主間でトラブルが起こる場合があります。一声かけ行いましょう。

まとめ

九州には自然がいっぱいあるドッグランがたくさんあります。九州にお住まいの方や、九州旅行をお考えの方は是非近くのドッグランに訪れてみてはいかがでしょうか?愛犬と一緒に、九州も魅力をたっぷり味わう休日を過ごしましょう。

この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

今年はじめての福岡に旅行で行きます!遠いのでうちのワンコは連れていけませんが、他のワンちゃんを見るのも好きなので時間があったらドッグランにも行ってみたいと思います。喧嘩してるときに水かけるとおさまるってそれって虐待じゃないの?w

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー