トイプードルの性格から考える!飼い方としつけのコツとは?

「人形かな?」と思って見ていると、動く!そんな経験を何度もしました。人形みたいに可愛いトイプードルは、賢くて飼い主さんの手を煩わせることはほとんどありません。そんな性格や飼い方、しつけのコツをご紹介します!

トイプードルの性格から考える!飼い方としつけのコツとは?

トイプードルの性格と特徴を知ろう!

トイプードルの特徴は群を抜く賢さ!

トイプードルはとにかく賢いのが特徴の犬種なので、しつけにおいても何においても飼い主さんが困るようなことはあまり無いように思います。とても従順な性格なので、犬を初めて飼う方にもおすすめの犬種です。 だからといって何もしつけずとも勝手に覚えるわけではありません。しつけの難易度は低いですがだからこそ飼い主さんもしっかりとしつけを身に着けておきましょう。 子犬のうちに主従関係の構築に失敗してしまうと成犬になってから苦労することが増えてしまうかもしれません。 非常に人懐っこい性格で、飼い主以外の人でも危険がないと分かればすぐに打ち解けられる柔軟な性格です。 愛玩犬として非常に高い人気を誇っているのは、そんなトイプードルの性格も一つの理由なのかもしれません。

賢すぎるが故のしたたかな性格も!

賢すぎるので、人や状況をみて上手に立ち回ります。時には嘘をつくような行動をとったり、自分より下だと思うと全く言うことをきかなくなったりもします。神経質であったり、慎重な性格でもあるのは、賢すぎるが故なんですね。飼い主さんは、しっかりとしつけを行い、主従関係・信頼関係を築く必要がありますね。 子犬の頃からトイプードルの行動をよく観察し愛犬のことをしっかりと理解してあげましょう。たとえ家族であってもいけないことをした時はちゃんと叱るのも愛情です。

トイプードルの飼い方のコツ!

触られ慣れるようにする

とにかくマメにボディケアを行う必要がある犬種なので、子犬の時から触られ慣れるように、しっかりコミュニケーションをとってください。そのような飼い方により、ブラッシングや爪切り、歯磨きにも徐々になれさせるようにしましょう。 子犬の頃にブラッシングや爪切りなどに慣れておかないと成犬になってやろうと思っても嫌がったり暴れたりする可能性があります。 子犬のうちに飼い主との主従関係を教え、いろんなことに慣れさせておくことで、簡単かつ安全にトイプードルのケアを行えるようになります。

おしゃれを楽しむ

様々な毛色や雰囲気でおしゃれが楽しめるというのもトイプードルの魅力でもあります。カットスタイルなども色々挑戦できるので、飼い主さんと愛犬で楽しむことはお互いの仲を高める飼い方ですね。 服を着せる時はサイズが合ったものを選んであげてください。 トイプードルが嫌がっていたり、何かの行動を阻害していないか注意してあげましょう。

運動をたくさんしよう

とても運動能力が高い犬種なので、様々な遊びに挑戦させてください。実は見た目とは裏腹にトイプードルは猟犬なので、小型化されたといっても運動神経は抜群です。散歩は毎日欠かさずに連れて行ってあげてください。 散歩に行く時は散歩コースや時間帯に注意してあげてください。特に夏のお昼頃は犬にとって危険な可能性があります。 夏は日差しが強く地面は非常に高温になっています。 人間と違い犬は素足で歩くので肉球をやけどしてしまうかもしれません。夏の散歩は早朝か夜に行くのがいいでしょう。 どうしても日中にしか散歩に行けない場合は、アスファルトではなく土の道を選んだり、犬用の靴を履かせてあげるなど工夫をしてあげましょう。 また、定期的にドッグランなど思いっきり走り回れる環境に連れて行ってあげるのもおすすめです。 ドッグランは運動することでストレス発散にもなりますし、他の犬との交流にもなりトイプードルも喜んでくれることでしょう。 ドッグランに行く時はトイプードルが自分の手から離れていてもコントロールできるようにしっかりしつけを行ってからの方がいいですね。 ドッグランには他の犬や飼い主さんもいます。 その中でトラブルを避けるためにもしつけはしっかり行いましょう。

トイプードルのしつけのコツ

全ての犬の中で二番目にIQが高いとされているトイプードルは驚くほど早いスピードで、様々なことを覚えて実行できるようになります。家族に迎え入れる前に、飼い主さんはしつけ方の基本を勉強しておくことをおすすめします。 可愛いからといって甘やかしてばかりではいけません。犬種に関係なく、犬を飼う上で大切なことは飼い主との主従関係をしっかりと教えることです。 子犬の頃にしっかりと主従関係を教え込まないと飼い主を自分と同列、もしくは自分より下だと認識してしまいます。 そうなってしまうと今後のしつけにも非常に苦労しますし、なにか重大な問題を起こしてしまうかもしれません。 主従関係がしっかりと構築できればいろんなしつけや芸を教えることが出来ます。 子犬のうちにお手、おすわり、おかわりなどの基本的なことだけでなく、賢いトイプードルは様々なしつけが可能です。 飼い主さんも愛犬も楽しくて刺激的な毎日を過ごすことができるはずです。 是非、トイプードルが家族にきたら、こんなことをしたい、あんなことをしたいと沢山やりたいことリストを作っておいてください。 トイプードルは毛色によっても性格に違いがあるようです。一番飼いやすい色はブラックだと言われています。トイプードルの中でも一番賢く、運動能力も高く、服従心も強いということです。 これから家族に迎えようと思っている方は、どの毛色のトイプードルでもきっと大切な家族になると思いますが、頭の隅っこにちょっと入れておいていただけばと思います。 数ある愛玩犬の中でもトップクラスの人気と賢さを併せ持ったトイプードルはきっとあなたの良きパートナーとなってくれるでしょう。

プードルについて最初に4種類あることを知っておきましょう。大きいサイズから「スタンダードプードル」「ミディアムプードル」「ミニチュアプードル」「トイプードル」という名前になっています。これらの4種類は、国際畜犬連盟で定められていますが、非公認で「ティーカッププードル」「ナノプードル」も居ます。

外見の特徴

サイズによって大きさは異なりますが、どのプードルもくるくるっとした被毛が特徴的ですよね。被毛がなく、トリミングで様々なスタイルが楽しめるのもプードルの大きな特徴ですね。

歩き方などの特徴

元々はカモ狩りなどで獲物を回収するために人と暮らしていた犬種なので、おしゃれな見た目とは裏腹に、とても活動的で筋肉質な体型をしています。運動神経も良く、すばしっこい一面があることも特徴のひとつですね。

陽気で明るい

とても陽気で明るい性格で、遊ぶことで様々なことを覚えていくことも出来、多芸な犬種でもありますよ。

人懐っこくていたずら好き

人見知りもあまりしない性格で、とにかく人に構ってもらいたい性格の子が多いと言われています。賢すぎて、いらずらを覚えてしまうこともありますが、それも楽しめる関係を築いておけると良いですね。

トイプードルの抜け毛から考えられる病気

トイプードルは、抜け毛の箇所によって考えられる病気がわかります。

アレルギー性皮膚炎

トイプードルの顔・脚・脇・背中の毛が抜ける場合は、アレルギー性皮膚炎の可能性が高く、反応が強い場合には、全身に紅斑があらわれます。
出典:http://poodle0605.blog.fc2.com/blog-entry-1064.html

アレルギー性皮膚炎はシャンプー剤によって引き起こされるケースも少なくなく、特にサロンに出さず自宅でシャンプーを行った後や、いつもとは別のサロンを利用した後には注意が必要です。 自宅でシャンプーを行う際は、すすぎ残しがないよう時間をかけて流水で丁寧にシャンプー剤を落としてあげましょう。他にも原因はあり特定することは難しいのですが、何にせよ炎症を起こした皮膚には痒みがあることが多く、頻繁に後ろ脚で掻く動作が見られます。放置していると脱毛だけでなく掻き傷を作ってしまいさらに皮膚炎が悪化してしまうことがありますので脱毛や発赤を見つけたら獣医師に相談しましょう。 アレルギー性皮膚炎は、ダニやほこり、食べ物等からのアレルギー症状により、皮膚に炎症が起こる病気です。アレルギー性皮膚炎は完治がないため、アレルギーの原因になっているものを除去することで、緩和や健康状態の維持が期待出来ます。抜け毛が全身で多い場合は、アレルギー性皮膚炎の可能性があります。

ノミアレルギー

トイプードルのお尻から背中にかけて毛が抜ける場合は、ノミアレルギーの可能性が高く、シッポのつけ根や腰回りの脱毛が目立つようになります。
出典:http://poodle0605.blog.fc2.com/blog-entry-1064.html

ノミアレルギーは、皮膚上のノミの唾液等から、トイプードルにアレルギー症状が起きてしまいます。病気ではありませんが、気をつけなければならない症状です。皮膚の炎症、かゆみがありますが、放っておくとノミが犬の皮膚上で卵を産んでしまう場合もあるため、早めの対処が必要になります。お尻から背中までの部位の抜け毛が多いようであれば、ノミアレルギーが疑われます。

副腎皮質能亢進症

トイプードルの毛が左右対称に毛が抜ける場合は、頭と脚以外の部分の毛が抜ける場合、副腎皮質能亢進症(クッシング症候群)の可能性が高く、色素沈着をともなうこともあります。
出典:http://poodle0605.blog.fc2.com/blog-entry-1064.html

副腎皮質能亢進症は、頭と脚以外、全身がほとんどと言って良いほど多い抜け毛が起きてしまう病気です。副腎皮質能亢進症は、糖尿病を併発する可能性もあり、早めに対処しておきたい病気です。トイプードルが、トリミングに行っていないのに、トイプードルカットのようになってしまった場合は、早く動物病院へ行くようにしましょう。

甲状腺機能低下症

脚を中心に身体の左右対称に脱毛が起こる場合や背中とお腹に左右対称に脱毛が起きた場合は、甲状腺機能低下症の可能性が高くなります。
出典:http://poodle0605.blog.fc2.com/blog-entry-1064.html

甲状腺機能低下症は、トイプードルの背中とお腹にかけて抜け毛が多い場合に考えられる病気です。甲状腺機能低下症は、トイプードルの呼吸がしにくくなる病気です。またほかにも、心拍数の増加等の症状が見られ、犬にとってはつらい病気ですので、早めの対処が大事になります。甲状腺機能低下症を放置していると、粘液水腫性昏睡という病気が併発してしまう危険性があるため、すぐに治療が必要です。ただ、粘液水腫性昏睡はトイプードルにはあまり見られず、ドーベルマンに多い病気のため、そこまで病気の併発は気にする必要はないかもしれません。

膿皮症

トイプードルの毛が広範囲に毛が抜ける場合は、膿皮症の可能性が高く、皮膚が赤くなったり、発疹ができ、強い痒みのため、噛んだり引っ掻いたりして毛が抜けます。
出典:http://poodle0605.blog.fc2.com/blog-entry-1064.html

膿皮症は、トイプードルの周りの衛生面の悪化がある場合、病気の症状が起きてしまう可能性があります。薬用シャンプー等で完治する場合もありますが、動物病院に行って抗生物質の投与して治療したほうが良いかもしれません。抜け毛の大きさはそこまで広範囲ではないですが、トイプードルの身体の様々な箇所に多い抜け毛が見られた場合、膿皮症が考えられます。膿皮症は、身体を清潔に保つことで対処出来る病気です。

ニキビダニ症

トイプードルの目や口の周りの毛が抜ける場合は、ニキビダニ症の可能性が高く、目や口の周囲などの顔に近い前脚といった場所に部分的に毛が抜ける場合と、全身に起きる場合があります。
出典:http://poodle0605.blog.fc2.com/blog-entry-1064.html

その名の通り、ニキビダニが原因の病気です。大体10円玉くらいの多い抜け毛が出来ます。かゆみが伴い、早く対処をしないと細菌等が入りこむ二次感染も考えられます。二次感染を起こしてしまうと、さらに多い抜け毛やかゆみが現れるため、10円玉程度の抜け毛でも動物病院へ行ってほうが良いでしょう。

精神的なストレス

トイプードルが身体を舐めて毛が抜ける場合は、ストレスの可能性が高く、精神的なストレスが原因で、トイプードルが自分の足を舐めたり、シッポを噛んだりして毛が抜けてしまいます。
出典:http://poodle0605.blog.fc2.com/blog-entry-1064.html

トイプードルは遊び好きな犬種です。そして毎日多い運動量が必要です。そのため、毎日の散歩等の運動や遊びがないと、犬はストレスが溜まってしまいます。ストレスが溜まると抜け毛が起きてしまいます。犬がしっぽを噛んでいるのはよく目にしますよね。あの行動のほとんどがストレスによるものです。ストレス解消をしてあげないで、しっぽを噛む頻度が多いと、抜け毛がさらに加速してしまいます。抜け毛が多いと、直射日光による湿疹等が出来てしまう可能性もありますので、早めのストレス解消が必要です。

上記のとおり、トイプードルのどこかの部位に抜け毛が多い場合は、上記以外にもなんらかの病気になってしまっている可能性があります。どの病気も、すべて早期治療が重要になりますので、抜け毛が多い場合、すぐに動物病院へ行ったほうが良さそうです。トイプードルは、上品な毛並が特徴の犬種ですので、犬種の良さを引き出すためにも、抜け毛は避けたいですね。

トイプードルは運動量が多い!

トイプードルはそのサイズから室内飼育が出来る犬として認識をされがちですが、実はとても運動量の多い、活発な犬種です。 アジリティー等のドッグスポーツの大会でも、小型犬の部門ではトイプードルが上位を占めています。 そんなトイプードルにとっては、散歩はとても重要な時間になります。 それでは、散歩の時間の目安はどのくらいなのでしょうか?

トイプードルの散歩時間の目安は1回20~30分

トイプードルが満足して運動できる散歩の時間の目安として、1回で20~30分間散歩をする必要があります。 もちろん1時間しても良いですし、犬の体調と人の体調を考えながら時間は上下しても構いません。 場合によっては、1回5分でも大丈夫です。 5分だと運動不足は解消されませんが、トイプードルは遊び好きな犬種であるため、環境が少し変わり気分転換になります。 ですが、理想はやはり1回に20~30分ですので、なるべく時間を作り散歩に連れて行ってあげましょう。

トイプードルの散歩回数の目安は1日2回

トイプードルの散歩の回数は、早朝と夕方の1日2回がおすすめです。 1日の散歩時間は40~60分してあげれば、運動不足になることは少ないでしょう。 よく昼に散歩をしている人がいますが、夏場は絶対に行ってはいけません。 炎天下の下、体調を崩しやすいことはもちろんですが、何よりもアスファルトが熱くなっており、肉球が火傷してしまいます。 そのため、日が昇ってアスファルトが熱くなっていない時間帯に散歩し、夕方少し涼しくなってきたころに、もう1度散歩をすることが理想です。 トイプードルの1日の楽しみは「ごはん」と「散歩」です。 散歩の回数を優先的に考えてあげましょう。

トイプードルの理想の散歩距離は?

トイプードルの散歩の距離の目安といったものは特にありません。 1日に40分程散歩が出来ている場合は、運動をしっかり出来ていると思います。 ただし、アジリティー等のドッグスポーツをしているトイプードルに関しては、そこまで散歩の距離はなくても構いません。 ドッグスポーツの練習で運動出来ているため、気分転換という意味で散歩はしてあげましょう。

散歩な苦手なトイプードルはどうすれば良い?

散歩が苦手な性格のトイプードルも少なからずいます。 苦手な散歩を克服する方法として、まずはリードに慣れさせることから始めましょう。 リードの匂いを嗅がせ、リードに恐怖心がなくなったら、実際にリードをつけてみて室内を散歩してみましょう。 その際、少しでも歩くことが出来たら褒めてください。 その後、窓から外を見せたり、誰もいないところでリードをつけて実際に散歩をします。 徐々に散歩をすると褒められるとわかり、犬は散歩が好きになるはずです。 散歩の時間としては、まずは1分でも2分でも短時間からスタートしましょう。

トイプードルが一番!トイプードルってこんな犬!

■離乳食

トイプードルの子犬の離乳食は他の犬と同じ離乳食をあげる育て方ができます。飼い始めたすぐは、ショップやブリーダーのところであげていた離乳食がわかるならそれをあげることができます。 離乳食はドックフードをお湯でふやかしたものをあげることができます。お湯を入れて15分ほど置いてつぶしたあと、冷ましたら出来上がりです。1回に与える離乳食は最初に食べた量を基準にして決めます。成長していくうちに離乳食を増やして育て方ができます。 また離乳食を増やすのと同時に、お湯の量を減らしていき、離乳食から通常のドックフードに切り替えていくことができます。子犬は生後90日たったぐらいには離乳食ではなく、通常のドックフードを食べることができます。 最初のうちは1回の量が少ないかもしれませんので、食事の回数を増やすことができます。その後、1回の量が増えてきたら、回数を少なくできます。回数を調整する育て方をすることによって、きちんとした栄養を取ることができ、健康に育っていくでしょう。

■トイレのしつけ

トイレのしつけは、どの犬種の子犬もそうですが大変といえるでしょう。気をおってするのではなく、焦らず失敗しても仕方ないと思ってしつけするなら、飼い主もトイプードルの子犬もストレスをためずに済みます。 トイレのしつけをするときは、怒り過ぎてはいけません。子犬が排泄自体をいけないことだと思ってしまい怖がってしまうからです。トイレができたら、しっかりほめてあげる育て方をしましょう。トイプードルの子犬がここですることがいいことなんだと思うようになるからです。 朝目覚めた時にトイレに連れて行ったり、食事の後に一緒についていってあげる育て方ができます。また臭いを嗅いでいたり、トイレの場所をぐるぐるまわっていたらトイレをしたいのかもしれません。その時にもトイレに一緒に行ってできたらほめてあげましょう。 トイレの場所を変えないことも重要です。変えてしまうと混乱してしまうからです。 根気と忍耐は必要かもしれませんが、早めにトイレのしつけをしてあげる育て方をするなら、後々楽になるでしょう。

■お手入れ

トイプードルのお手入れは、毛が長いので必要だといえます。また耳のお手入れも大切です。 トイプードルの毛はカールがかかっているので、手入れをしないともつれて毛玉になりやすくなります。その為皮膚疾患になる可能性があります。ブラッシングをしてお手入れをしてあげる育て方をします。特に耳の後ろや足、しっぽの付け根、足などをこすれやすい場所に注意してお手入れできます。毛が伸びるのが早いので、トリミングを月に1回してあげましょう。 トイプードルの耳はたれ耳ですので、耳の中が蒸れやすく、放置すると外耳炎になりやすいので、定期的な耳のお手入れが必要です。綿棒やコットン、そして耳掃除用の洗浄液を用いてお手入れできます。優しくマッサージするようにお手入れするなら、傷つけずにすみます。また耳の中にも毛が生えているので、定期的に抜いてあげたり、トリミングの際に抜いてもらうようにお願いできます。 トイプードルは目のお手入れも必要かもしれません。涙やけが目立ちやすいので、こまめにふき取ってあげるようにするなら、目立つことなくきれいな毛を保つ育て方ができます。 歯磨きや爪切りのお手入れも忘れないようにしましょう。子犬の時から歯石を貯めてしまうと、手術をしなければならないこともあり大きな負担になってしまいますので、定期的な歯ブラシをしてお手入れしてあげることができます。また爪切りは怖いですが、衛生的にも短くしておくなら病気にもなりにくいですし、定期的に切るなら、血管が爪の先端まで伸びてきて切った時に出血するのを防げます。切るのが怖ければ、動物病院に行った時やトリミングの際に一緒に切ってもらうこともできます。

トイプードルを子犬の時からお手入れに気を付けて、育て方に注意して育てるならかわいいトイプードルを飼うことができますね。

トイプードルの毛色と性格について

トイプードルの毛色の種類と性格をご紹介します。その下に、色彩心理学からその色を好きな人(人間)の性格を書いています。

トイプードルの毛色と性格/好きな色と性格

ブラックのトイプードルの性格

性格が安定し、服従心があってしつけしやすい種類。

黒が好きな人の性格

意志が強く頑固な性格。情熱があって、人を動かすタイプ。

ホワイトのトイプードルの性格

従順かつ飼い主に甘える性格の種類。

白が好きな人の性格

誠実で無邪気。純粋でまじめな性格。

シルバーのトイプードルの性格

協調型と独立型の2極に分かれる性格の種類。

銀色が好きな人の性格

自己中心的な反面、協調的。自己主張しないが干渉はきらう性格。

ブラウンのトイプードルの性格

穏やかでマイペース。周りとの協調を好まず、自立心が強い性格の種類。

茶色が好きな人の性格

自己表現が下手。自己犠牲により責任感を全うする性格。

レッド・アプリコットのトイプードルの性格

陽気で元気。協調性が低くて自己主張が強い性格の種類。

赤が好きな人の性格

生きる活力が強く、目立ちたい願望もより強い性向がある。

トイプードルの毛色と性格

トイプードルの性格は飼う人の性格?

「トイプードルの毛色の種類と性格」は「その色が好きな人(人間)の性格」とよく相関していませんか? 好きな色の犬を選んだ飼い主さんが、自身の性格を犬に重ねることを「自己投影心理」と言います。

毛色と性格に相関関係はある?

トイプードルに限らず、犬の毛色の種類と性格に相関関係があるという根拠はありません。 日本で血液型と性格の相関がよく取沙汰されるのは、日本人には適度にABO式の血液型が分散しているからです。実はこのような国のほうが珍しく、血液型の偏りが大きい国ではこの診断自体が成り立ちません。

トイプードルの毛色の種類と性格の相関も日本でのみよく取り上げられ、海外では盛り上がりに欠けています。これは、日本の住宅事情からトイ・サイズのプードルのみが人気であることと、日本ケネルクラブ(JKC)が単色(ソリッド)のみを登録しているという素地があるからでしょう。

犬自身は色彩を感じません

犬の色彩感受性は、網膜の色を感じる細胞(錐体)から青と黄色のみに反応すると考えられています。赤と緑を識別するのは、苦手です。

スタンダードは穏やかで協調的

プードルは人気がある血統の犬なので、登録団体によって標準がまちまちです。 サイズには大きい順に、「スタンダード」「ミディアム」「ミニチュア」「トイ」となります。日本のJKCでは米国や英国、他の国々と異なってFédération Cynologique Internationale (FCI)に準拠したサイズ標準を採用しており、体高が24~28cmをトイ・サイズにしています。

プードルの性格は賢く活動的で、登録団体で基準は違いますが、大柄なスタンダードがもっとも穏やかで他の犬や赤ちゃんとも仲良くでき、ミニチュアやトイプードルは子供に対しての寛容性が低くて、警戒心がやや強い傾向が見られます。

単色以外のトイプードル

日本では登録されない色として、パーティ・プードルやファントム・プードルがいます。 米国ケネルクラブが登録する2色の種類が、パーティ・カラーになります。

ファントム・プードルやブリンドル・プードルという色の種類もいます。

トイプードルの被毛色の変化

プードルは2歳ごろまでに、成犬の被毛色に変わります。 カフェ・オレ・プードル→ダーク・ブラウン、ブルー・プードル→ブラック、シルバー プードル→ブラック、アプリコット・プードル→ダーク・シェイドの成犬の被毛になります。 またGローカスの遺伝子変異で、グレーに被毛色が変わりやすい交配結果を受け継いだ種類もいます。

トイプードルの成長過程と各々の平均的な体重

子犬期 生後2ヶ月齢ごろまで

☆トイプードルは、平均150g前後で生まれてきます。

☆生まれた直後は、目も見えず耳も聞こえません。生後14日位から目が開き始めてうっすらと見えるようになります。 ☆1ヶ月も過ぎると乳歯が生え始めて離乳期に入ります。 ☆2ヶ月頃にはしっかりと立って歩いて子犬用のフードも、もりもり食べれるようになります。

子犬期 生後2~4ヶ月齢ごろ

乳歯が生えそろいドライフードを始め、いろいろ食べれる物の種類が広がります。 一般家庭にやって来る生後3ヶ月位のトイプードルの子犬の体重は、平均的に2kg未満も少なくありません。まだまだ成長期にあります。

子犬期 生後4~7ヶ月齢ごろ

乳歯から永久歯に生え変わります。トイプードルの子犬の体重は、誕生して生後6ヶ月位まで急激に増加します。5ヶ月で平均的な体重は2~3キロ強になります。

子犬期 生後8~12ヶ月齢ごろ

トイプードルの体の大きさは、ほぼ成犬サイズまで成長します。エサも子犬用から成犬用に切り替えましょう。大体8ヶ月頃、成犬の体になるまで体重が増加します。

成犬期 1~7歳ごろ

トイプードルの子犬の体から成長が、一段落して成犬の体になります。成犬時の平均体重は「3ヶ月目の体重✖2」という簡単な計算式があります。

老犬期 7歳から10歳ごろ

人間と同じようにトイプードル、犬の体も歳をとると弱くなります。成犬を過ぎて老犬といっても個体差はありますが、平均的な犬は特に消化器官の働きが弱まってしまい、成犬の時と比べて体重が落ちてしまう老犬はたくさんいます。 老犬の体重が減るのを防ぐにはどうしたらいいのでしょうか?エサは水でふやかすなどして消化の良い食事を少量にして数回に分けてあげましょう。

老犬期 10歳ごろ~

成犬の時と比べると、体力の衰えを感じるようになり基礎代謝も下がってきます。成犬期よりは食事量を減らし老犬用のフードに切り替えましょう。老犬になり歯が、弱くなったらエサをふやかすなどしてたべやすい工夫もして食事の量が落ちないように気をつけましょう。

まとめ

子犬から成犬へそして老犬へと犬の一生は人間の一生に比べたら5倍も6倍も早いのです。愛犬が年老いて老犬になり次第に弱くなって様々な病気に苦しんだりすることを想定して老犬になった時の身構えも必要になってきます。

トイプードルの無駄吠えとは?

トイプードルは今でこそ愛玩犬として大人気の犬種ですが、もともとは猟犬であり、とても頭の良い犬です。だからこそ、吠える行為にはきちんとした意味があります。

人間社会では無駄吠えといわれてしまいますが、むやみやたらに吠えているわけではなく理由や原因があって吠えていることを理解しておかないと、きちんとしつけることも無駄吠えの原因を解決することもできません。

トイプードルの無駄吠えの原因

トイプードルの無駄吠えの原因を考えてみましょう。無駄吠えの原因はその犬によってさまざまです。まずは、トイプードルが何が原因で吠えているのかを観察することで問題解決のためのしつけ方法などがわかります。 トイプードルの無駄吠えで多い原因は、飼い主や来客へ対する吠えです。 飼い主への無駄吠えの原因は遊びやおやつなどの催促をするために吠えている場合や、飼い主の帰宅を喜んで吠えている場合が多いです。 愛玩犬らしく甘え上手なトイプードルですが、とても賢く自分の気持ちが飼い主に一番伝わる方法をきちんと学んでいます。 帰宅後嬉しそうにピョンピョン跳ねながら吠えているトイプードルを見て、駆け寄ってしまっていませんか? このような飼い主の態度が原因で吠えることで飼い主からおやつがもらえたり、かまってもらえたということを学習していきます。

トイプードルの無駄吠えは他者への警戒よりも甘えや要求が原因の無駄吠えが多い傾向にあります。

トイプードルの要求による無駄吠え改善のしつけ

トイプードルは体は小さいですが、結構大きな吠え声が出ます。近所迷惑や手が付けられなくなるほどひどくなる前にしつけ直しをしましょう。

トイプードルがどんな時に吠えるのか?吠えた後飼い主は普段どんな対応をとるのかを見直してみましょう。

よくある要求の原因は、あそびの誘い・おやつやごはんの要求・散歩などです。これに対して飼い主は要求に応えてあげていませんか?最愛の愛犬から飼い主にアクションを起こしてくれるのはとてもうれしいことですが、アクションが吠えるというコマンドならば対応を見直しましょう。

無視をするしつけ方法

まずは吠えても要求が通らないということをしつけましょう。一番簡単なしつけ方法は無視をするという方法です。

無視とは吠えるトイプードルに対して”声をかけない”・”触らない”・”目を合わせない”の3つを厳守することです。

声をかけないというのは叱るということもしないということです。もちろん叱るというしつけも大切ですが、要求吠えが原因のトイプードルには、まずは無視をするというしつけ方法を試してみてください。 普段なら吠えたらすぐに飼い主の気を引けるはずが、まったく相手にされないことでトイプードルもどうして無視されるのかを考えます。 トイプードルが無駄吠えをやめるまで無視を続け、吠えるのをやめたら座れなどの指示をしてから優しく褒めてあげましょう。 ここで大げさに褒めてしまうとせっかく落ち着いたのにまたテンションが上がってしまいます。いい子と声で褒める程度にしましょう。 また、おやつの要求が原因の場合はコミュニケーションとしておやつをあげることを控えましょう。おやつは日々のしつけのご褒美や特別な時だけにすると執着が減り、トイプードルもしつけの意欲が上がります。

第一声を叱るしつけ方法

無駄吠えのしつけとして”吠えたら叱る”というのはタイミングがとても大事なうえに、かまって欲しいという要求に対しては叱るという行動でも飼い主の関心を引くことができたと認識する犬もいます。そういう場合は無視をするしつけを行いましょう。 叱る場合は、無駄吠えの第一声をタイミングよく叱らなければいけません。しばらく吠え続けている犬に対してうるさくなったから叱るというタイミングだと犬は何に対して叱られたのかがきちんと伝わりません。 犬をよく観察して、第一声の無駄吠えにかぶさるように叱れるのがベストタイミングです。難しいですが、とにかく第二声の無駄吠えをさせないということを目標にしましょう。

また、叱るときは犬の名前で叱らないようにしましょう。名前は犬にとって大事なものです。「ダメ!!」「こら!!」「いけない!!」などの単発の言葉でなおかつ低い声で叱るようにするときちんと気持ちが伝わります。

トイプードルって体臭はあるの?

基本的に小型犬は体臭の気にならない犬種といわれています。もちろんトイプードルも体臭のきつくない犬種といえます。においは人それぞれ感じ方が違い、気になる人もいれば気にならない人もいます。 さらにトイプードルは毛の色によって体臭の強さが違い、黒毛のトイプードルのほうが茶毛よりも体臭が気になるという方もいます。 では、体臭を感じるようになったら、何が原因かを疑えばよいのでしょうか。これからトイプードルの体臭の原因と対策を詳しくご紹介します。

何が体臭の原因になっているの?

犬種や犬の体質によって体臭の原因も異なってきます。トイプードルはどのような原因で体臭が出てしまうのでしょうか。

衛生環境の悪さ

体臭が出にくいトイプードルの体臭の原因は衛生環境の悪さが原因となっている場合があります。 日々のブラッシング不足や耳掃除不足などが原因でにおいが発生します。飼い主の世話不足が不衛生な環境を作り出している場合があります。

病気

歯周病や皮膚炎にかかると体臭もきつくなってしまいます。対策方法を試して効果がうすければ病気を疑ったほうが良いかもしれません。年らかの症状が見え始めたらすぐ病院へ連れていきましょう。

ストレス

トイプードルは繊細な心を持っています。嫌いなことや嫌いな人などに直面すると体臭が発生することがあります。これはストレスが原因で、散歩不足や遊び不足でもなることがあります。

体臭の対策方法

原因がわかったところで、あとは対策をしてみましょう。実は日頃の日常生活によってトイプードルの体臭を引き起こしてしまっていることもあり、日常生活の対策で体臭を抑えることが出来ます。では、原因別に対策方法をご紹介します。

衛生環境の悪さ

衛生環境を整えるには、まずはこまめな掃除が必要です。汚れたらすぐに掃除したり、病気への対策も必要です。トイプードルはきれい好きな犬です。衛生環境の悪さを特に嫌うため心当たりのある方は環境の悪い原因をなくす対策が必要です。

病気

抜け毛の少ないトイプードルはブラッシングなどのこまめな皮膚病対策が必要です。この対策を行わないと、皮膚から体臭が発生してしまったりします。さらに、歯周病や耳の病気にならないような対策も必要なので、こまめな歯磨きやこまめな耳掃除が必要です。

ストレス

散歩不足や遊び不足が原因で体臭が発生してしまう場合は、その不足して溜まってしまったストレスを癒してあげる必要があります。対策方法としては、こまめな散歩を行う事やスキンシップを日頃から多めにとってあげることが効果的です。

犬の耳について知ろう

耳掃除のやり方と頻度を知る前にまず耳の構造を知りましょう。 犬の耳は「外耳」「外耳道」「鼓膜」「中耳」「内耳」という5つで構成されています。 特に特徴的なのが、「外耳道」です。いわゆる「耳の穴」と呼んでいる部分です。 犬の外耳道はL字型になっており、奥に鼓膜があります。 なので鼓膜を目視することは出来ませんし、綿棒などでの掃除もし辛くなっています。 犬の耳の皮膚は、人の耳よりも傷つきやすく、デリケートです。 そのため、耳掃除をしようと必死になって綿棒で耳を強く擦ってしまうと、皮膚を傷つけてしまい余計に病気の原因になります。 トイプードルの耳掃除は正しいやり方と頻度があるので、もしご自分で掃除をするときはやり方や頻度を考えて、気をつけて行うようにしましょう。

トイプードルの耳掃除の方法

用意する道具

正しい耳掃除のやり方には正しい道具が必要になります。 正しい道具で正しいやり方と頻度で行うことが犬の健康には大事です。 まずイヤークリーナー(液体で揮発性のもの)と、綿棒かコットンを用意してください。 イヤークリーナーは天然成分などでできた低刺激なものを選んでください。 綿棒はトイプードルなどの小型犬の場合は、ベビー用がいいかもしれません。 コットンはカットされていて柔らかいものを使用しましょう。

具体的なやり方

耳掃除の具体的なやり方を解説します。 ・綿棒にイヤークリーナーを付けて、トイプードルの垂れている耳を上げます。 ・そして綿棒をトイプードルの耳の穴に入れ、優しく押します。 (強く押すと外耳道を傷つけてしまうので、優しくしてください) ・綿棒を奥まで入れると、綿棒をゆっくり引き抜いて、汚れを確認します。 ・それを繰り返して、綿棒に汚れがつかなくなるまで掃除します。 (※このやり方は、暴れる可能性のある犬には向いていません) もう一つ、やり方があります。 ・イヤークリーナーをトイプードルの耳の中に数滴垂らします。 ・トイプードルの耳の付け根を指で揉んで、液をなじませます。汚れを浮かし簡単に取れるようにするためです。 ・最後にトイプードルの耳の中から出てきた汚れをコットンで優しく拭き取れば完了です。 これを何度か繰り返すのが安全なやり方です。

耳掃除の頻度

犬の耳掃除の頻度は犬種によって違います。 大きな垂れ耳の犬や、耳の中に毛の生えている犬は耳が汚れやすいので、他の犬種よりも多めの頻度で耳掃除をする必要があります。 耳が垂れていると、耳の穴が塞がったような形なので、蒸れやすく、細菌が繁殖しやすくなるからです。 トイプードルの場合、被毛も多く、耳も垂れているので高頻度で耳掃除をやらなくてはなりません。 なので週に1、2回程度の頻度と正しいやり方でトイプードルの耳掃除を行うようにしましょう。 あまり高頻度でやりすぎると逆に耳に悪いので、毎日やるような高頻度はやめたほうがいいです。 毎日やらなくても毎日トイプードルの耳の様子をチェックしてあげるくらいはやってもいいでしょう。

寒い時に取る行動

トイプードルが寒さを感じている時に取る行動としては、体を小さく丸めている、震えている、どこかに潜り込もうとする、暖房器具に近づくといった分かりやすいものから、普段より人のそばにいたがる、散歩に行きたがらない、あまり水を飲まないといったものまであります。 飲水量が減ることは、尿路結石や膀胱炎といった泌尿器疾患にもつながるので、寒さ対策は病気の予防という面からも大切です。

暖房での対策

トイプードルの寒さ対策の1つ目として、暖房での対策が考えられます。トイプードルが適温と感じる温度は20℃前後、湿度は40〜60%と言われています。冬にお留守番をさせる時には、エアコンなどの暖房器具を20℃前後に設定してその部屋から出ないようにしておくのが良いでしょう。 また、湿度に関しても、乾燥は呼吸器系の疾患につながるので、加湿器を置くなどの湿度対策もするとより良いでしょう。 一日中暖房器具をつけっぱなしにしておくと電気代がご心配な方には、ペット用のヒーターの利用という対策方法もあります。お留守番の間は、トイプードルをケージの中に入れ、ケージ内にペット用ヒーターを設置しておくと、部屋全体を暖める暖房器具よりも電気代は節約できます。 ストーブなどの暖房器具は、人がいる時は良いですが、お留守番の時には火事や火傷が心配なので控えるようにしてください。また、人がいる時でも、暖房器具に近づきすぎて、知らない間に低温火傷をしていることもあるので、十分注意して見てあげましょう。

あったかグッズの活用

トイプードルの寒さ対策の2つ目として、あったかグッズの活用があります。ますはベッドやマットを保温性の高いものにする対策法です。ドーム型や袋状になったベッドを利用すると、より保温性が高まって寒さ対策として効果的だと考えられます。 また、ケージの中やベッドの上に毛布を置いておけば、トイプードルが寒さを感じた時に、自分で潜り込むことができます。ケージ自体の上に毛布をかぶせたり、ケージの下や壁との間にダンボールを一枚置くだけでも、外気の寒さからケージ内を保温するのに良い対策となります。 その他に、ペット用のホットカーペットなどの暖房用品を敷くという対策もあります。また、湯たんぽを利用して、毛布の中に入れて置くなどの対策も効果的でしょう。

服を着せる

トイプードルの寒さ対策の3つ目として、服を着せるという対策法があります。元々毛皮を着ている犬に服を着せるということには、賛否両論あるかもしれませんが、トイプードルはシングルコートなため、寒さには弱い犬種です。 また、室内飼いの歴史が長くなり、昔に比べると犬自体の防寒性も低下しているとも考えられます。特に散歩の時には、寒風に直接さらされることになるので、服を着せるという対策は有効だといえます。服を着せることにより、被毛と服との間に空気の層ができ、保温性が高まる効果が期待できます。

効果的な寒さ対策で快適な冬を!

トイプードルの寒さ対策として、部屋全体を暖める暖房の使い方から、ケージ内を暖める暖房器具の使い方、その他の寒さ対策をご紹介してきましたがいかがだったでしょうか。 特に子犬や老犬は寒さに弱く、また、寒さによって免疫力が低下し、病気につながることもあるため、寒さ対策は健康管理の一つとしてとても大切です。暖房のつけっぱなしは経済的にも心配ですが、今回ご紹介したような寒さ対策でも十分効果があるので、ぜひお試しくださいね。

この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事のコメントを残す

関連するキーワード

関連する記事

    • これって体臭?ヨークシャーテリアの体臭について

    • これって体臭?ヨークシャーテリアの体臭について

      愛犬から何か臭うなと感じたことはありませんか?もしかするとそれは体臭かもしれません。今回は、ヨークシャーテリアの体臭について、原因や、対策ッ方法などをご紹介いたします。ヨークシャーテリアのにおいに悩んでいる人必見の内容です。

      3252
    • トイプードルの自宅での可愛いカットの方法を解説。

    • トイプードルの自宅での可愛いカットの方法を解説。

      ふわふわの毛がかわいいトイプードルには、様々な人気の髪型をしたくなってします。でも、トリミングは結構お金がかかるし、予約やトリミングの時間を確保するのが大変だからという理由であきらめていませんか?そんなあなたにおすすめ!自宅に居ながらできるトイプードルのカット方法や、髪型の種類、手順をご紹介します。

      7865
    • ティーカッププードルの販売価格は?ブリーダーもご紹介

    • ティーカッププードルの販売価格は?ブリーダーもご紹介

      ティーカップに入るほど小さく可愛らしい犬種、ティーカッププードル。プードルと同様、利口で人と遊ぶことが好きなティーカッププードルの販売価格の大体の目安、ティーカッププードルのブリーダーについてご紹介いたします!

      4932
    • ボクサーは抜け毛が多い?日頃のケアや抜け毛対策を解説!

    • ボクサーは抜け毛が多い?日頃のケアや抜け毛対策を解説!

      ボクサーは飼い主や家族に対する愛情が深いことや忠実さを示す点で良く知られている犬です。活発でとても人懐っこいが見知らぬ人には警戒心が強い犬でもあります。この犬と共に過ごすうえで日ごろのケアにはどんなことに気を付けたらよいでしょうか。抜け毛のケアや対策について調べてみました。

      3980
    • 4ヶ月のチワワの散歩。しつけ方や注意点などをご紹介

    • 4ヶ月のチワワの散歩。しつけ方や注意点などをご紹介

      生後4ヶ月のチワワの散歩は必要でしょうか?4ヶ月のチワワを散歩に連れていくのにどんなしつけや注意することがあるでしょうか?ここでは、生後4ヶ月のチワワを上手に散歩をさせる秘訣について解説していきます。

      4535
このまとめのキュレーター

りく

猫2匹とまったり生きながら、犬や猫のさまざまな情報収集を行っております。大切な愛犬や愛猫のことで、気になることがあれば参考にしていただければと思います!

おすすめコンテンツ

犬の種類を詳しく!

あわせて読みたい

おすすめ情報をお届け!