愛犬と一緒に出社する夢を実現した富士通『ドッグオフィス』に行ってみた!

愛犬と一緒に出社する夢を実現した富士通『ドッグオフィス』に行ってみた!

update
mofmo編集部

mofmo編集部です。

mofmo編集部

“愛犬と一緒に出社する” ワンちゃんを飼っている社会人なら憧れる人も多いのではないでしょうか。そんな夢のような取り組みを富士通は大手企業ながら実現してしまいました。富士通が愛犬家のためにどんな取り組みをしているのか新たに設立された【ドッグオフィス】を取材してきました!

update
ドッグオフィス

https://mofmo.jp/

富士通では現在コロナ禍でリモート出社が基本となり、出社率も低くなっていました。 そこで、ハイブリッドワークのひとつとして人気ペットメーカーのDOG DEPTの協力のもと、愛犬のための【ドッグオフィス】を2022年7月に設立しました。 ドッグオフィスを設立した目的や愛犬との過ごし方をご紹介します!

取材写真

https://mofmo.jp/

取材にご協力いただいたのは 富士通株式会社ワークスタイル戦略室室長 赤松さん 総務部 塩田さん・塩田さんの愛犬黒柴のひめちゃん。

なぜこの取り組みを行うようになったのか

「コロナ過でオンラインが主流となり、生活環境の充実さが重要となった昨今、従業員の生活と仕事を充実させるために設立しました」

「愛犬家なら誰しも知っているDOG DEPTさん協力のもと、完全ドッグファーストなオフィスが完成しました!」

男性

.

床

.

「愛犬の足の負担を軽減するため、フローリングではなく滑りにくい床材を使用しています」

こんなところにまで目が届くのは犬のスペシャリストのDOG DEPTさんならではですね!

何名くらいが利用している?

「累計で40名以上が利用していて、多くの人がリピートしています」

「愛犬同士のトラブルやストレスを避けるため事前予約制にしています。1日3組まで利用可能です」

入口

https://mofmo.jp/

入口にある愛犬情報カードを会議室に付けるシステムとなっています。 (ワンコの個人情報のためぼかしを入れてあります)

オフィス入口

,

どの部署の社員がどんなコと来ているのかひとめでわかるのでコミュニケーションのきっかけとなったり不要なトラブルを未然に防ぐことができます。

社員の反応は?

社員アンケートを実施したところ利用した社員のほとんどが「また使用したい」と好反応が得られたとの事。

「休憩時間に専用ドッグランで遊ばせることも出来るので犬同士の社会性も身に付きます」

コロナ過で充分にお出掛けができないパピーの子はここで先輩犬と触れ合い、勉強することもできるのだとか。 一石二鳥どころか三鳥、四鳥ですね!

ドッグラン

https://mofmo.jp/

ドッグランも2.3頭なら余裕で遊べちゃう広さです!

黒柴

黒柴のひめちゃん

可愛い撮影スポットもあるので記念になりますね!

ひめちゃん、ばっちりキマッてます♪

どんな効果があらわれた?

「リモートでは取りづらかったコミュニケーションや普段あまり接しない上司との会議でも、愛犬がそばにいると終始なごやかな空気になり、気軽に会話ができるようになりました」

ドッグセラピーというお仕事もあるくらいですし、ワンコがもたらす癒し効果はバツグンですね!

匂いや毛などの対策はどうしている?

各部屋に1台ずつ空気清浄機を設置するなど、スペース全体で合計5台もの台数が設置されていました。取材時もたくさんのワンちゃんが行き来しましたが、匂いはまったくといっていいほど気になりませんでした。

また、コロコロやペットシーツも自由に使用できるようになっているので、常に清潔さが保たれています。

備品

.

社員が自由に使える備品がこんなにたくさん!

これなら安心して出社できますね。

ゴミ箱

.

排泄物も専用ゴミ箱に入れるので匂いは全くしませんでした。

もしオフィス内でお漏らししてしまっても安心ですね。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー