杉並区で愛犬とまったりティータイム♪おすすめカフェ3選!

杉並区で愛犬とまったりティータイム♪おすすめカフェ3選!

3417
update

東京都杉並区のペット同伴可能なカフェをご紹介します。アットホームなカフェ、賑やかなバル、ゆったりとしたひと時が過ごせるカフェなど、同じ飲食店でも毛色の違う3箇所をチョイスしました。どれも居心地が良く、美味しい料理も楽しめるお店です。お気に入りのスポットがきっと見つかるはずです。

3417
update

杉並区ってどんな街?

高円寺や荻窪など、若者に人気の街が多い杉並区。

中央線沿線は飲食店も多く、買い物にも不自由しない便利で住みやすい土地ですが、わんこにとってはどうなのでしょうか?

東京都内区市町村別の、犬の登録頭数で比較してみると、杉並区は21,266頭と、23区の中でも上位にきます。

それだけ犬を飼っている人が多いということは、ペット同伴可能な飲食店も多いのではないでしょうか。

休日の午後をのんびりと愛犬と過ごせるようなカフェを探してみました。

おすすめの3箇所ですのでぜひ一度訪れてみてくださいね。

杉並一有名なドッグカフェ『カフェ・ド・トムテ』

dogcafe.jp

荻窪駅から徒歩5分。

駅チカで道順も分かりやすく、迷わず辿り着ける場所にあります。

まるでおしゃれなお花屋さんのように植物が飾られたガーデン風の外観。

ブラックボードには美味しそうなメニューの名前がずらりと並んでいます。

天気の良い日はテラス席も気分良く過ごせそうですが、カフェ・ド・トムテは店内もわんこの同伴がOKな時間帯があるのです。

平日は13:00~、土曜日と祝日は11:30~わんこと一緒に店内に入れます。

テラス席はもちろん終日OKです。

内装は暖かい、アットホームな雰囲気。

それだけでゆったりくつろげそうですよね。

わんこの絵やグッズなどもお店のいたるところに飾られているので、犬好きは見ているだけでも楽しい空間。

わんこがウェルカムなんだなぁとつくづく実感できて嬉しくなります。

ご夫婦で経営されているそうで、フレンドリーな接客はまるでお友達の家に遊びに来たかのよう。

わんこ連れでないお客様も多く来店されますが、窮屈な思いをすることなく過ごせます。

リピーターさんが多いそうですが、一度訪れれば、ついまた来たくなる気持ちが分かります。

お食事のメニューはカフェらしく洋食がメイン。

パスタやドリア、ハヤシライスなどが食べられます。

どれもボリュームが満点ですのでコスパが凄く良いですよ。

ドリンクは定番のコーヒー、紅茶、グレープフルーツジュースなど。

アルコールもオーダーできます。

そしてここ、カフェ・ド・トムテのイチオシポイントは、わんこ用メニューがサービスで提供してもらえること!

茹でたキャベツと鶏肉をわんこ用のお皿で出してくれるのです。

お水ももちろん付いてきます。

お水のみのサービスは色々なお店でやられていますが、キャベツと鶏肉まで出てくるなんて……

他ではなかなかありませんよね。

キャベツも鶏肉も、大好きなわんこが多いです。

食べやすく小さくカットしてありますから、小型犬でも安心ですね。

ダイエット中の子も、高タンパク・低脂肪・低カロリーの鶏肉と、食物繊維が豊富なキャベツなら気にせず食べられますよね。

わんこへの愛情がひしひしと伝わってきます。

そのせいか、いつもたくさんのわんこがお店に遊びに来ているそうです。

犬連れの方が多いと入りやすいですし、他のお家の子を見るのも新鮮で楽しいですよね。

愛犬にお友達もできるかもしれません。

わんこのバースデーパーティーなども受け付けていますので、予約して犬友達とみんなでお祝いするのもいいですね。

また、来店すると愛犬をお店のブログで紹介してくれることもあります。

ブログではお店の営業時間などのお知らせもしていますのでぜひチェックしてみてくださいね。

美味しくて、くつろげる、ファミリー感満載のカフェ、カフェ・ド・トムテでした。

  • カフェ・ド・トムテ
    ランチは、どれも美味しいものばかり!
    わんこのバースデーはここで決まり!
詳細はこちらから

鼻ぺちゃ看板が目印『コビレジ食堂』

www.facebook.com

コビレジ食堂は、カフェではなくなんと日本酒バル。

ですが、お昼も営業していますのでティータイムをわんこと一緒に楽しむができるお店です。

もちろん、飲みたい方は昼からアルコールでもOKですよ。

場所は西荻窪の駅から徒歩5分。

駅前の賑やかな場所を抜けて、ほんの少し歩いたところにあります。

目印はボストンテリアのイラストが描かれた看板。

ボストンちゃんがおちょこで酒盛りしている、ちょっとおちゃめなロゴです。

鼻ぺちゃわんこを飼っている方なら、この看板だけで行ってみたくなりますよね。

お店の外には「わんちゃんOKのお店です」というのぼり旗が堂々と鎮座しています。

店内にもわんこの写真がたくさん。

座席は14席ほどあり、その全てがわんこ同伴可能。

禁煙席もありますので、わんこの体を気遣う飼い主さんも安心できます。

しかも、小型犬だけでなく、中・大型犬も店内に入れるんですよ。

杉並区の愛犬家たちの憩いの場所になっているようです。

コビレジ食堂の自慢は日本酒の品揃え。

常に30種類以上も用意されているのだそう。

注文は半合からできるので、色々味見したい方にも良いですね。

フードメニューには日本酒にレーズンを浸した自家製レーズンバターなんかもあって、まさに日本酒尽くし。

大好きな方にはたまらないはず。

ですが、コビレジ食堂はバルですので、ごはんも食べられますし、コーヒーも飲めます。

ランチを食べに行くのも良いですし、愛犬のお散歩途中にちょっと休憩、など、使い方は自由です。

お酒は飲めないから……という方でも気兼ねなく来店できますよ。

ランチメニューも日本酒に負けないくらいパンチの効いた料理が揃っています。

数量限定のアボカド和牛メンチは、アボカドが丸ごと一個入っていて、味はもちろんですが、見た目のインパクトがとにかく凄いです。

ふわとろオムライスは絶品のデミグラスソースがかかっていて、食べなくても美味しいと分かりそうなくらい美しい出来。

他にも、パスタやお肉たっぷりのプレートなどが選べます。

どれもお腹が大満足すること間違いなしです。

平日はおかわり自由のドリンクやプチデザートが付いてくるので、思わずお尻に根っこが生えてしまいそう。

ですが、営業時間がそこまで長くないのでお気を付けください。

わんこ用のメニューはありませんが、お水をサービスしてくれます。

予約すれば貸切が可能なので、オフ会や愛犬とパーティーもできますよ。

貸切最少人数は5名からなのも嬉しいですね。

気の合う仲間との食事会はそれだけでも楽しいものですが、そこに愛犬も加われるとなれば、もっと楽しめますよね。

  • コビレジ食堂
    なんとなかなか見られない日本酒バル!
    昼からアルコールもいけますよ!
詳細はこちらから

時間がゆっくり流れるお店『honohono cafe』

honohonocafe.com

二階建ての住宅をリノーベーションしたおしゃれなカフェ、honohono cafeは、中央線の高円寺駅から徒歩10分。

丸ノ内線の新高円寺駅からなら徒歩3分です。

通いやすい便利な場所にあります。

高円寺は古着屋さんが多く、若い人に人気の街ですよね。

でもそれだけではなく、美味しいごはん屋さんがあったり、味のある古本屋さんがあったりと、賑わいがあるのにどこかのんびりした雰囲気がある街なのです。

老若男女問わず、遊びに行ける地域ですよ。

honohono cafeは、そんな高円寺らしさが詰まったお店。

少し変わってる、でもなんかオシャレだし落ち着く!と、病みつきになる人が多いんです。

古民家を手直ししたお店は二階建てになっていて、一階フロアはソファとカウンター席。

思わず倒れこみたくなるようなゆったりしたソファは、帰りたくなくなる心地良さです。

でも、二階の居心地はもっと良いかもしれませんよ。

二階フロアは和モダンテイストになっていて、お座敷の個室などが用意されています。

最大8名まで入れる広めの個室になります。

和室の個室で、高円寺の商店街を眺めながらゆっくりコーヒーを飲んでいたら、間違いなく寝転んでしまいます!笑

でも、わんこ同伴可能なエリアは一階のみですので、愛犬と一緒に行けば、思わず爆睡、なんて自体にならずに済みますね。

カフェメニューはランチがお得ですよ。

パスタやロコモコ、ガパオライスやベトナム風フォーセットなど、女性が好きそうなメニューがずらり。

その全てのランチセットには、ドリンクが付いてきます。

お値段は800円からとお手頃です。

特におススメなのは、honohonoサラダセット 880円。

アボカドやオリーブ、えび、トマト、レタスなど、カラフルな盛り付けのサラダが、特製のスパイシードレッシングでたっぷり食べられます。

パンかおにぎりが付いてきますので、ヘルシーなだけでなく、腹持ちもバッチリです。

honohono cafeは、アジアン料理、エスニック料理、ハワイアン料理などが得意なよう。

暑い季節などは特に美味しく感じますね。

デザートにはカフェならではのパンケーキがおすすめです。

定番のベリーをふんだんに使ったパンケーキもありますが、他のカフェと違うものが食べたければ、チャイ風味のパンケーキもありますよ。

バニラのアイスとホイップクリームに、チャイパウダーとチャイシロップをかけていただきます。

ちょっぴりスパイシーで、でも甘い、エスニック好きにはたまらない味です。

夜はワインに合いそうなおつまみメニューも豊富に用意されています。

人用のメニューは美味しいものばかりなので、わんこ用メニューが無いのが残念。

でも、飼い主さんとのお出かけはそれだけでわんこも楽しめるはずです。

愛犬とまったり過ごす午後は至福の時間になるはずですよ。

ペット連れの方も、そうでない方も楽しめる、思わず長居していまそうなホノホノカフェでした。

  • honohono cafe
    明るく優しい店内は、時間を忘れてしまいそうです!
    わんこもゆったりした時間楽しむことができますよ!
詳細はこちらから

わんことのんびりするなら杉並区

杉並区でわんことゆっくりくつろげるカフェをご紹介しました。

わんこ連れで入れる場所はそれだけで貴重ですから、ひとつでも多くのお店を知っておくと何かの時に役立ちます。

わんこメニューが無いお店もありますが、肝心なのは居心地が良いかどうかということですよね。

「このお店、なんかいいな」、「また来たいな」と思えるかどうかが一番ではないでしょうか。

「今日は犬連れの方とお知り合いになりたいな」

「今日は愛犬とふたりだけで静かに過ごしたいな」

など、その日の気分によっても訪れる場所は変わってきます。

いくつかお気に入りのカフェを見つけておくと便利ですよ。

愛犬とコーヒーというダブルの癒し効果は、良い気分転換になりますから、きっと、また翌日からお仕事や家事が頑張れるはずですよ。

杉並区のカフェでホッとひと息ついてみてください。

この記事が気に入ったらシェア♪
2 名無しさん
通報

犬と入店できるカフェって、少しずつ増えてきてはいるんだけど、まだそんなに多くはないから、これから多くなっていくと嬉しいです。犬と入れるんだったら、お散歩のついでに食事が楽し得るから、気軽に利用しやすそうです。

1 名無しさん
通報

来年引っ越しする予定があり、一戸建ての購入に杉並区も候補がありますが、ペットと過ごす環境として良さそうな感じがしますね。

カフェは入りやすそうな店舗があって良いですね。公園も多そうなので、ワンちゃんが増えても住みやすいかな。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー