スマート首輪は最新の首輪!特徴やメリット・デメリットを紹介!

スマート首輪は最新の首輪!特徴やメリット・デメリットを紹介!

3550
update

スマート首輪を知っているでしょうか?最近は身の回りの色々なものがデジタル化してきて、便利になってきていますが、スマートなワンちゃん用の首輪も販売されています。今回はスマート首輪についての最新情報をお伝えします。

3550
update

スマート首輪は最新の首輪!

チャームが付いた犬用の首輪

Mega Pixel/shutterstock.com

犬を飼育するためには、犬を制御する首輪が欠かせません。首輪があるので、散歩に連れていくことができますし、犬がどこかへ逃げてしまうことを防ぐことも出来ます。

首輪は犬にとってのチャームポイントともなり得ます。最近ではたくさんの種類の首輪が販売されており、材質や色のバリエーションは非常に豊かです。愛犬にピッタリの首輪を選んであげることで愛着が一層湧きますし、愛犬の魅力も増しますよね。

首輪は愛犬の情報を伝えるものとしても役立っています。首輪に犬の名前や、飼い主の連絡先を記入している人は多いのではないでしょうか?脱走してしまった時にも、見つけてくれた人が飼い主と連絡を取れるようになっているのです。

これまで色々な首輪を見てきたことでしょう。では、スマート首輪を知っているでしょうか?スマート首輪とは、ワンちゃん用の高機能首輪のことです。科学技術の発展と普及によって、最近はスマート首輪が出始めています。

スマート首輪とはどんなものでしょうか?また実際に開発されたり販売されたりしているスマート首輪にはどんなものがあるのでしょうか?

スマート首輪とは

スマート首輪とは、「従来よりもスマートな首輪」ということなのですが、これだけでは意味が分かりませんよね。そもそもスマート首輪という名称はどこから来ているものなのでしょうか?

皆さんはスマートフォンをご存知でしょう。スマートフォンとは従来の携帯電話(フィーチャーフォンもしくはガラケー)よりも多機能でパソコンに近い機能をもったスマートな携帯電話の事です。

スマートフォンの特徴は電話だけでなく、インターネットやメール機能、また様々なアプリケーションを活用できる点にあります。

スマートフォンという名前が定着したことによって、多機能かつインターネットを活用できるようなものが「スマートデバイス」と呼ばれるようになりました。

名称としては「スマート〇〇」などの表現されるようになっていますね。代表的な物としては、多機能腕時計である「スマートウォッチ」などが有名です。

こうした流れの中で、私たちは色々なものに多機能性を求めるようになってきました。ペット用品にもその流れが組み込まれています。犬や猫の首輪に多機能性を持たせたものが「スマート首輪」というわけですね。

スマート首輪の特徴はその多機能性です。これまでの首輪とは違い、多くの機能が付与されており、愛犬の情報をより詳しく知ることが出来るようになっています。まさに、最新の首輪というわけですね。

スマート首輪にはどんなものがあるの?

スマート首輪について「初めて聞いた」という人も多いかもしれません。それもそのはずです。スマート首輪のほとんどは日本で販売されていないからです。ほとんどが海外製ですし、開発途中のものも多いのです。

有名なスマート首輪にはどんなものがあるのでしょうか?2つの商品をご紹介しますね。

・「SMART DOG COLLAR」 Link AKCの犬用スマート首輪であり、多機能かつ立派な革製の見た目が特徴的です。GPS機能や情報収集機能に優れており、海外サイトで販売されています。

・「KYON Pet Tracker」 デジタル表記で愛犬の情報を伝えてくれるスマート首輪です。ペットの状態を首輪に写されるデジタル文字から知ることが出来ます。ペットの行動をコントロールできるような機能もあり、しつけなどに活用できそうです。

スマート首輪の主な機能

携帯でGPS機能を使っている男性

Rostislav_Sedlacek/shutterstock.com

スマート首輪の存在を知った方は、実際にどんな機能があるのか気になるものですよね。これからスマート首輪の主な機能をご紹介していきます。

もちろん、商品によって搭載されている機能は異なります。紹介した機能の一部しか含まれていなかったり、これ以外の魅力的な機能が含まれていたりするでしょう。

スマート首輪は開発途中にあるものも多いので、これからどんどん便利なものが出てくることでしょう。

愛犬の居場所を特定できる

スマートフォンでもGPS機能が付いているものが多いですよね。スマート首輪の多くもGPS機能を搭載している場合があり、愛犬の居場所を特定できるようになっています。

GPS機能とは、端末が衛生からの信号を受け取ることにより、端末の正確な位置を知ることが出来る機能の事です。マップ機能やカーナビゲーションにもこのGPSが使用されています。

飼い主さんはスマート首輪を自分の端末を同期させることによって、いつでもどこでも愛犬の居場所を知ることが出来ます。外出時でも愛犬がどこにいるのか分かるのです。

GPS機能以外でも愛犬の居場所を特定できるものもあります。「トラッキング装置」というものもあり、これはBluetoothを利用して愛犬が決められた範囲にいるかを追跡することが出来るものです。

事前に定めた範囲内から愛犬が出ていくなら、信号が飼い主のスマートフォンに送られる仕組みです。飼い主が留守でも、愛犬がお家の中から逃げ出したならすぐに分かるようになっています。

仮に脱走していなくなってしまっても、どこにいるのかがすぐに分かります。もう「この犬を探しています」のポスターは必要ありません。

愛犬のいる環境を知ることが出来る

スマート首輪には周囲の環境の状態を教えてくれる機能も内蔵されているものがあります。スマート首輪には周囲の気温や湿度、気圧まで測ることができるものがあります。

愛犬がいる場所が非常に暑くなったり寒くなったりするなら、その異常を感知して飼い主に教えることが出来るのです。

暑い季節になると、閉め切った環境や直射日光が当たる環境では、犬の命にかかわるような事態に陥ることがあります。スマート首輪が気温を測り、危険な状態を教えてくれるので、熱中症になる確率をかなり下げてくれるはずです。

最近では、子供や犬を車の中に放置して熱中症で死なせてしまう事故が多発していますよね。そんな危険な事故もこのスマート首輪があれば防ぐことが出来るでしょう。

GPS機能があれば愛犬がいる場所の天気も分かるはずです。GPSによって愛犬の場所を特定し、その場所が今どのような天気なのか知ることが出来るのです。

外出していて、愛犬が雨に打たれていることがわかれば「すぐに帰ろう」と思うかもしれません。また、台風など愛犬にとって危険な状態も離れた場所から知ることが出来るでしょう。

行動を映像で記録できる

スマート首輪にはカメラが付いているものもあります。カメラの録画機能を作動させておけば、愛犬が1日にどんな行動を取ったのかを記録することが出来ます。首輪の位置から映像を録画することができるので、犬目線の面白い映像が取れるに違いありません。

単に録画するだけでなく、リアルタイムでその映像を離れた場所に映し出すことも出来ます。愛犬と離れるのがどうしても心配な飼い主さんにはお勧めできるかもしれません。

映像と音を記録できるので、犬の問題行動などをすぐに把握して対処できるのも嬉しい点ですね。

ライト点灯

夜に散歩する飼い主さんは多いのではないでしょうか?暑い時期であれば、日が暮れた時間帯の方が気持ちよく散歩することができます。一人暮らしで働いている飼い主さんは早朝か夜しか散歩の時間を取れないかもしれません。

暗い中散歩する時は、交通事故が怖いですよね。自動車の事故だけでなく、自転車と接触する可能性もあります。

スマート首輪は首輪自体を光らせることも出来ます。懐中電灯のように進行方向だけを照らすこともできるでしょうし、首輪全体を点灯させて、周囲の人に犬の存在を知らせることが出来ます。

スマートフォンとの連動

ほとんどのスマート首輪は飼い主さんが持っているスマートフォンと連動させることが出来ます。スマート首輪が得た情報をスマートフォンで解析したり、閲覧したりできるのです。アプリを活用すれば、飼い主さんのスマートフォンからスマート首輪へと信号をおくり、何らかのアクションを起こさせることも出来るでしょう。

例えば、離れた場所からでもマイクを通して愛犬に声を掛けてあげることが出来るはずです。つまり、犬との通話ですが、これも最新の首輪のかたちだと言えますね。

音を鳴らす

スマート首輪には音を鳴らす機能も搭載されています。音を鳴らすタイミングやその音の性質を変更すれば、さまざまなことに活用できます。

例えば、危険な場所に行こうとしたときに警告音を響かせることが出来るでしょう。また、犬の鳴き声に反応させて音を出すことも出来ます。音を駆使するなら、犬の行動をある程度コントロールできるかもしれませんよ。

愛犬の運動量の把握

スマート首輪には犬の運動量を測る機能もついていたりします。運動量はどのように量ることができるのでしょうか?

万歩計のような機能でカウントできます。首輪の振動によって歩数がカウントされていき、愛犬の1日の歩数を知ることが出来るのです。運動不足を脱却するための大まかな目安となるはずです。

また、スマート首輪の中にある加速度を測る装置が活躍することもあるでしょう。犬が走ったり歩いたりすると犬が加速することになります。歩きを止めると減速するので加速度がマイナスになります。

このような加速度の計測によって、犬がどれほど歩いたか、走ったかを測ることが出来るのです。こちらも犬の消費カロリーを知るために大いに役立つでしょう。

記録機能

スマート首輪には飼い主さんが色々な情報を記録しておくこともできます。犬の名前や年齢、飼い主さんの連絡先や犬の治療記録、使用している薬の種類などを記憶させることが出来ます。

これまでの首輪では、納めることができる情報量が限られていましたが、デジタル製品であるスマート首輪であれば、いくらでも必要な情報を記憶させることが出来るでしょう。

犬の気持ちを知らせてくれる

スマート首輪の中には、愛犬の気持ちを知らせてくれる機能があります。いわゆる翻訳機ですね。犬の状態をスマート首輪が測り、それを知らせてくれるのです。「楽しい」とか「眠い」という気持ちを知ることが出来るでしょう。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー