【3匹の子猫を保護】かけがえのない尊い命。にゃんことの日々は幸せいっぱい

【3匹の子猫を保護】かけがえのない尊い命。にゃんことの日々は幸せいっぱい

2043
update

白猫のマリーちゃん、きじしろ猫のアムくん、茶白猫のマロンくん。3匹とも、それぞれ保護猫として、飼い主さん宅に迎え入れられました。もしかしたら失われていたかもしれない小さな命。いまや毎日キラキラと輝いて、みんな元気に過ごしています。

2043
update

この記事は飼い主さんから投稿されたものを元に作成しています。

Q.それぞれの猫ちゃんたちについて教えてください。

▼マリーちゃん:8歳 一番最初に迎えた子です。 スーパーの駐車場に段ボールで捨てられていた赤ちゃん猫。 赤ちゃんの時、マリーちゃんの頭上にはグレーのキトンチップがありました。 でも、今は消えて真っ白。かわいい女の子です。

小さな赤ちゃん猫

マリーちゃん/mofmoユーザー投稿

▼アムくん:7歳 二番目に迎えた子です。 市の広報紙で里親募集をしていて譲ってもらいました。7人兄弟。 生後1ヶ月の時に譲っていただきました。 きじしろの男の子。頭にハートの模様があります。

キジ白の猫

アムくん/mofmoユーザー投稿

▼マロンくん:6歳 三番目に迎えた子です。 友達と出かけた先で、衰弱しているところを見つけて保護。 生後約1ヶ月ちょっとで出会いました。 茶白の男の子です。

茶白の子猫

マロンくん/mofmoユーザー投稿

Q.出会ったきっかけを教えてください

マリーちゃん

マリーちゃんを初めて見た時、ネズミのように小さくて、 もしかしてハムスター?…と思ってしまいました。 でも、その特徴のある鳴き声で「赤ちゃん猫だ」とわかりました。 我が家では大切な鳥を飼っていたので、一瞬どうしようかと迷いましたが、 このまま放置すれば死んでしまうと思い、 悩んだ末に、この子を飼うことを決意して家に連れて帰りました。 旦那さんは猫好きなので、すぐにokが出ました。

アムくん

アムくんは、生後1ヶ月の時に里親さんが届けてくれて、最初から活発。 母猫の乳を吸って育ったので、健康な状態でした。

先住猫のマリーちゃんも、アムくんを気に入ってくれて可愛がっていました。 元気にタックルをかけるアムくんの頭、ハート模様がキュートです。

マロンくん

マロンくんは、かなり衰弱した状態で発見。目ヤニがあり、お腹を下していました。 ご飯を差し出すと食べてくれたので、翌日になってから動物病院へ。 お腹に回虫がいるとのことで、半年間ほど治療に通いました。

一番最後に迎えたのに、いまや我が家で一番に偉そうにしています。 人馴れしやすく、甘えん坊の子になりました。

Q.子猫を育てるのは大変ではありませんか?

首輪を付けた白猫

マリーちゃん/mofmoユーザー投稿

マリーちゃんを大きく育てる為に必死な毎日。 2~3時間おきの授乳が人間の赤ちゃんと同じで、しばらく大変でした。 じつは猫嫌いだったのですが、 ミルクを与えて育てているうちに、 マリーちゃんのことが大好きになりました。

Q.猫ちゃんと暮らし始めてから変化したことはありますか?

豪華なスタイを付けている白猫

マリーちゃん/mofmoユーザー投稿

ずっと猫が嫌いだったはずなのに、 猫のことが世界一大好きな存在に変えたのは、マリーちゃんでした。 今では、この世で一番かわいい動物が「猫」だと、はっきり断言できます。

Q.猫を飼うか迷っている方にメッセージをお願いします!

もし、弱っている捨て猫や外猫を見つけたら、まずは保護してあげて下さい。

今は、治療費を負担してくれる動物病院もあるので、問い合わせしてみて下さい。 母猫から離れて大丈夫な赤ちゃん猫は居ませんので、助けることを先に考えてあげて下さい。

事情で飼えない場合は、里親募集という手段もあるので、救える命はできるだけ救ってあげて欲しいです。

猫は癒しの存在です。人の感情もわかる賢い動物です。 一緒に暮らせたら、幸せになると思います。

飼い主さんのアカウントはこちら!

Twitter:@y98W85F9AvT1Xz3

※この記事は、投稿主の方の許諾を得て作成しています。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー