【元保護犬】働いていた保護犬カフェで運命の出会い。元繁殖犬が歩む第二の人生のパートナーに。

【元保護犬】働いていた保護犬カフェで運命の出会い。元繁殖犬が歩む第二の人生のパートナーに。

4363
update

今回ご紹介するのは、元保護犬のやまとちゃんです!優しい飼い主さんとの出会いから現在のやまとちゃんの様子まで、飼い主さんに教えて頂きました。

4363
update
【元保護犬】働いていた保護犬カフェで運命の出会い。元繁殖犬が歩む第二の人生のパートナーに。

やまとちゃんとの出会いを教えてください。

犬

mofmo/出会った当時のやまとちゃん

出会いは当時私が働いていた保護犬カフェにこの子がやって来たことでした。 その時私はヘルニアの手術をし休職しており、約2ヶ月ぶりに職場復帰した日です。

ちょうどその日にポメラニアン2匹が繁殖引退犬としてブリーダーさんから保護され、その内の1匹がやまとでした。

カフェにやってきて暫くは落ち着きがなく、おっちょこちょいで見ていてハラハラしましたが、この子を見ていると悩み事も吹っ飛びやまとが大好きになりました。

犬

mofmo/出会った当時のやまとちゃん

私が職場復帰を果たした日にやって来た、それまでにも引き取ろうかと悩んだ子たちもいましたが無事に里親さんが見つかり今まで他のわんこを引き取っていなかったこと、色々な偶然が重なり勝手に運命を感じ、オーナーさんに相談したところ「一緒に働いているあなたになら安心して任せられる」と言って下さり、家族になることを決めました。

やまとちゃんのかわいいポイントを教えてください。

犬

mofmo/現在のやまとちゃん

カフェにいた頃から人懐っこい子ではあったのでそれほど苦労はしませんでしたが、家に来た当初は目を絶ッ対に合わそうとせず凄い心の距離を感じていました。。。

しかし今ではにらめっこをしても、私が負けていまうくらいじ〜っと目を見つめてくれるようになりました。

あとはベタですが、トイレの時もお風呂の時も必ず出待ちされている状態です。笑

保護犬 を迎える前後でのお気持ちの変化はありましたか?

犬

mofmo/現在のやまとちゃん

私は昔から、保健所で処分されてしまう犬の話や捨て犬の話を父から聞かされていて、もし犬を飼うならペットショップなどは利用せず、そういった可哀想な犬達を助けてあげようと家族で話していました。

そういった感覚を昔から持っていたから保護犬カフェで働いて、そしてそこでこの子と出会えたという事を考えると自分の中では凄く正しい考えと智識だったんだなと改めて思います。

やまとにはいつも元気づけてもらい、私の世界を広げてもらっているので本当に感謝しています!

これから飼い主になる方へメッセージをお願いします。

わんちゃんやねこちゃん、他の動物でも一緒ですが、運命の出会いって本当にあると思います。

その出会いはペットショップでだけで得らるものではなく、保護施設や個人で里親さんを探されている方からなど色々な出会いの方法があります。

保護犬には虐待された子、飼い主さんが病気で飼えなくなった子、飼育放棄された子など、色々な子がいて最初は人を怖がる子もいます。

ですがそんなわんこ達も里親さんと出会い家族、人間が大好きになり、里親達も皆「この子と出会えてよかった!この子が保護犬でよかった!」と幸せそうにしてくれています。

なので、今新しい家族を探している方がいれば、是非そういった所の子達も視野に入れてあげていつまでも楽しく幸せに暮らして欲しいです。

犬

mofmo/現在のやまとちゃん

今回ご協力頂いた愛ある飼い主さん:Instagram:@yamato_1270

「里親になる」選択肢を。│mofmo

犬

pixabay.com

殺処分数は年々減ってきていますが、ゼロではありません。

飼い主さんから保健所に連れてこられた子。 誰かに拾われるよう、段ボールに入れられて道端に置かれてしまった子。

家族として猫ちゃんやわんちゃんを迎えることを検討されている場合は、保護犬や保護猫の里親になるという選択肢もぜひご検討ください。

里親募集を見てみる

里親になるという選択肢を広めて
\幸せになる保護猫を増やそう!/

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー