この柄は世界に一つだけの美しさ。サビ猫の魅力を教えてくれた保護猫チャビちゃん

この柄は世界に一つだけの美しさ。サビ猫の魅力を教えてくれた保護猫チャビちゃん

2935
update

生後1ヵ月のときに保護されたサビ猫のチャビちゃん。当時は瘦せ細って全身ボロボロでしたが、飼い主さんの手厚いケアですっかり元気になり、立派に成長しました。今回は飼い主さんが出会ったときの様子やサビ猫の魅力を教えてくれたので、ご紹介します。

2935
update

黒×茶色のサビ猫・チャビちゃん

正面を見つめる猫

チャビ/mofmoユーザー投稿

生後間もなくに保護されたチャビちゃん。

きょうだい猫もみんな保護猫で、今はクロちゃん、シロちゃん、ラテちゃん、ウッシーちゃん、ムギちゃんと 仲良く、にぎやかに暮らしています。

寒い日に、ボロボロの姿で保護されたチャビちゃん

人間の肩に乗る猫

チャビ//mofmoユーザー投稿

チャビちゃんと飼い主さんが出会ったのは、ある12月の寒い日でした。 飼い主さん宅のそばで、お腹を空かせて泣き叫んでいたそう。

このときのチャビちゃんは生後1ヵ月ほど。 ガリガリに痩せて、目は腫れあがり、爪がはがれて肉球から出血している状態でした。

お家にはすでに2匹の保護猫がいたので、新たに子猫を迎えるのは難しい状況でしたが、 ボロボロな姿をした子猫に運命を感じていた飼い主さんは、 「どうしても命を救いたい!」と、必死に家族を説得したそうです。

深い愛情を受けて、可愛らしく成長したチャビちゃん

じゃれる猫たち

チャビ/mofmoユーザー投稿

何とか家族の理解を得て、チャビちゃんを迎えた飼い主さん。

まずはボロボロの姿をしたチャビちゃんを病院に連れて行き、一生懸命看護しました。

そのかいあってチャビちゃんはどんどん元気に、そして可愛い姿になっていったのです・・・!

最初は飼うことに大反対していた旦那さまもすっかりチャビちゃんを好きになり、 今では旦那さまのほうがメロメロなんだそう♡

きょうだい猫たちと元気に遊ぶ毎日

じゃれる猫たち

チャビ/mofmoユーザー投稿

きょうだい猫との暮らしにもすっかりなじんだチャビちゃん。

お気に入りのキャットタワーの最上階をめぐり、日々争奪戦をくりひろげています!

じゃれる猫たち

チャビ/mofmoユーザー投稿

ときにサビ猫特有の柄を悪く言う人もいるそうです。

でも飼い主さんはチャビちゃんと接するうちに、この世に全く同じ柄をしたサビ猫は一頭もいないと知り、

「世界に一つだけの美しさだ」と、チャビちゃんを通してサビ猫の魅力に気付いたそうです。

これからペットを飼おうと思っている方へ、飼い主さんからのメッセージ

『ペットショップだけでなく、動物愛護団体や、保護猫活動団体などで里親募集している【保護猫】を家族に迎えることも、選択肢の一つとして、ぜひ検討して頂きたいと切に願います。』

※この記事は投稿主の方の許諾を得て作成しています。 参照/Instagram@shironekomama

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー