猫におすわりのしつけ。猫に芸を覚えさせる方法を解説。

猫におすわりのしつけ。猫に芸を覚えさせる方法を解説。

1923
update

猫がおすわりをする動画を見て、「猫が芸をするなんて!」と驚かれた方もいると思います。犬とちがって、猫はわがままだから芸なんてしない、というのは間違いです。方法さえ覚えれば、意外に簡単。それに、この方法はしつけにも役立つのですよ。

1923
update

猫がおすわりするなんて!

www.flickr.com

どうですか。猫がおすわりしてますよね。海外の猫はお利口なんだなあ、というわけではなく、日本にもお利口な猫がいっぱい。動画サイトを探せば、おすわりをする芸達者な猫さんが、たくさんいます。なかには、たまたま猫が座った瞬間に、飼い主さんが「おすわり!」と声をかぶせている?のもありますけど。猫も犬と同じくらいお利口なので、飼い主さんが方法さえ覚えれば、いろんな芸を見せてくれますよ。

【しつけ】猫におすわりを教えよう

猫におすわりを教える方法は、意外に簡単です。

おすわりのしつけに準備するもの

大好きなおやつ。いつものカリカリより、ちょっとグレードをあげて、良い匂いがする猫用ビスケットかクッキーを用意しましょう。小さく砕いてひとくちサイズにしておきます。

しつけをするタイミング

犬はもともと群で生活する生き物なので、リーダーの命令に従順。しつけや訓練もやりやすいですが、猫は気が向かないと言うことを聞いてくれません。おやつで釣るのが一番ですね。あとは猫がほどよく空腹になるのを待ちましょう。

しつけ方法1.芸やしつけの動作を反復練習する方法

①「おすわり!」と声を掛けながら、猫の頭の上におやつをかざします。②猫がおやつを目で追いながら上体を反らすと、自然に腰を落としますので、おすわりの体勢になったら、おやつをあげます。 芸をよく覚えてもらうコツは、「おすわり!」と、恥ずかしがらずにはっきりと言うことです。猫は言葉の意味はわかりません。ただ飼い主さんの語調とおすわりの動作を結びつけ、この声がしたときに腰を落とすと、おやつが天から降ってくると学ぶのです。

方法2.クリッカーを使う方法

犬のしつけ法として紹介されてきたクリッカーを使う方法は、猫にも効果的です。クリッカーとは、カチッとうほどよい音がする玩具で、300円くらいで通販でも入手可能です。①準備練習 おすわりをしつけたい猫に、おやつを見せながらクリッカーを鳴らし、カチッという音がすると同時におやつをあげます。これを繰り返す事で、猫はクリッカーの音とおやつを関連づけ、この音が天使のラッパのような、幸運をもたらす福音に思えてきます。猫は犬ほど嗅覚が鋭くありませんが、音に対しては敏感なので、クリッカーの音にはきっと興味をもってくれると思います。②さあ、おすわりの芸を教えましょう あとはおやつを直接あげるのと同じ。猫の頭に手をかざすなどして、「おすわり!」と声を掛け、猫が上を向きながら腰を落とすとクリッカーをカチッ

犬のしつけ法として紹介されてきたクリッカーを使う方法は、猫にも効果的です。クリッカーとは、カチッとうほどよい音がする玩具で、300円くらいで通販でも入手可能です。①準備練習 おすわりをしつけたい猫に、おやつを見せながらクリッカーを鳴らし、カチッという音がすると同時におやつをあげます。これを繰り返す事で、猫はクリッカーの音とおやつを関連づけ、この音が天使のラッパのような、幸運をもたらす福音に思えてきます。猫は犬ほど嗅覚が鋭くありませんが、音に対しては敏感なので、クリッカーの音にはきっと興味をもってくれると思います。②さあ、おすわりの芸を教えましょう あとはおやつを直接あげるのと同じ。猫の頭に手をかざすなどして、「おすわり!」と声を掛け、猫が上を向きながら腰を落とすとクリッカーをカチッこれがおやつの代わりです。 30センチくらいの棒(ターゲットスティック)を使う方法もあります。猫は細長い棒に興味を示しますので、指の代わりに棒を鼻先にかざして練習します。

猫のしつけに応用

クリッカーを使ったしつけは、おすわりのような芸だけでなく、生活のさまざまなシーンでのしつけに有効です。クリッカーのカチッ、が褒め言葉のように「良いこと」、天使のラッパだと思い込んでいるからです。いたすらな猫と生活していると、「やめなさい!」と叱ることが多いですが、クリッカーを使って褒めて伸ばしてあげましょう。 うちの子はもう大きくなっちゃったから、なんて嘆く必要はありません。大きくなってからでも、猫は芸を覚えてくれます。ただおやつをあげすぎて太らせたり、芸を強要しすぎて嫌われないようにしましょうね。

この記事が気に入ったらシェア♪
9 名無しさん
通報

なるほどクリッカーの音でオペラント条件付けを行うんですね。猫に芸を仕込むつもりはありませんが躾に有効というのは助かりますね。言葉が通じないのでこういう方法でお互いに嫌な思いをしないというのはとても大事なことだと思います。

8 ちぇあー
通報

猫って芸を覚えるんですね。若いうちなら餌を使って何とかなるのかな、でもこれは適性が無いと難しいと思いますよ。だって餌を見せても見向きもしない猫って結構いますからね。室内で飼ってる猫でも、性格次第では厳しいかも・・・

8 名無しさん
通報

やってみたら、おすわりと、お手、タッチ、ジャンプ が出来るようになりました!いまやっているのは、伏せです。頑張って出来るようにしたいです!

8 ウツボカズラ
通報

お座り!ときたら犬と思いますけれど、猫にも習得させる事が可能なんですね。猫がお座りをしているシーンを想像すると、ちょこんとしていて愛らしいだろうなって思います。気長にお互いに楽しく練習して、覚えてくれればと思いますね。

5 タオル
通報

え〜?うまく行くかな〜??全然いうこと聞いてくれそうにないな…うちの子は…。

4 えんぴつ削り
通報

猫にお座りを覚えさせるなら、犬と同様におやつを用いるんですね。猫だってご褒美が貰えたら、頑張ろうっていう気持ちになりますよね。猫は集中力があまり持続しなさそうなイメージがあり、技を覚えてくれるまでに時間がかかりそうですが、しつけにも有効との事なので、根気よくやってみたいです。

3 名無しさん
通報

猫も犬と同じでおやつを使って芸を覚える方法が効果的なんですね。同じしぐさを繰り返しおやつのご褒美を上げることで、そのうちにお手も覚えられたら猫の手が出てくるのを見るだけでも微笑ましいですね。しつけてみたいです。

2 やすらぎ
通報

芸といったら犬を連想するので、猫が芸をするのは意外でした。年齢に関係なく芸を身につける事は可能なんですね。子猫と成猫では覚えるスピードに違いなどはありますか?私の中では、小さい頃からする方が覚えが早そうな印象があるのですが。

1 グレ
通報

猫に芸なんて初めて知りました!確かに、お利口な猫が多いのでいいかもしれないですね〜。でも、飽きられてプイッとどこかに行かれてしまう気もしますが…。ワンちゃんもネコちゃんも、どちらに教えるにしても、辛抱が必要ですね〜。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー