猫がうんちをした後にハイテンションになるのはなぜ?理由を解説

猫がうんちをした後にハイテンションになることがあります。うんちの後、ダ―っと嬉しそうにダッシュしだしたりしますね。これはトイレハイと呼ばれています。ではなぜ猫がトイレハイになるのか、その理由を探っていきたいと思います。

猫がうんちをした後にハイテンションになるのはなぜ?理由を解説

猫がうんちをした直後にダッシュ!どうしてだろう?

猫がうんちをしたあとに、猛烈にダッシュしたり、爪を研いだりする仕草を見たことがありますか?

これを「トイレハイ」といいます。

つまりトイレの後、テンションが上がってしまうことです。

猫がうんちをしたあとハイテンションになった時の行動

ではトイレの後にテンションが上がる時の猫の行動を解説していきます。

猛ダッシュする

よく見られるのが、猛ダッシュです!

うんちをしたあとに、嬉しそうにテンションが上がり部屋中を駆け回ります。

猛然と爪を研ぐ

猫の中にはうんちをしたあとで、テンションが高まり、お気に入りの爪とぎで猛烈に爪を研ぐ猫もいます。

しかも爪の研ぎ方はかなり激しいです。

鳴き喚く

ただし、肛門が腫れている、便秘でツライ、という場合がないとはいえませんので、トイレを痛がる気配があるようでしたら、早めに獣医さんに看ていただきましょう。
出典:http://nyanpedia.com/post-2731/

うんちをしたあとに、ギャーギャー鳴き続ける猫もいます。

大きな声で鳴くので、飼い主はビックリしてしまいますね。

しかし、大声で鳴く時に病気であることも理由として考えられます。

そのような時には獣医師に相談、診察してもらいましょう。

トイレの砂をまき散らす

うんちをしたあとにだけ、トイレの砂を豪快にまき散らす猫もいます。

この場合は、おしっこの時は見られません。

猫がうんちをしたあとハイテンションになる理由

ではなぜ猫はうんちをしたあとにテンションが高くなるのか理由を見てみましょう。

野生時代のなごり

野生の名残があることが理由のひとつです。

猫は昔から、トイレはなるべく自分の居場所から遠い場所でうんちをする習慣がありました。

ライバルや敵から逃げるために、うんちは早くすませてダッシュして逃げる!という習性がまだ残っているようです。

そんな理由で未だにダッシュしているんですね。

危険な場所で無事うんちをし終えたため

猫は野生時代に、マーキングのため目立つところで用を足すので危険でした。

つまり人やライバルが通るような道や高い所で、うんちをしていたのでうんちをしたあとは安心感からダッシュしてしまうという理由があります。

襲われる危険を感じながら無事うんちをし終えたため

排便中は無防備で、緊張をしながらうんちをしています。

ライバルも多いので、邪魔されずにうんちができた時にはテンションが上がってしまうという理由です。

排便中は副交感神経が刺激され、終えると交換神経が活発になるため

これは、野生時代とは関係なく、身体の機能の問題という説です。用便中は副交感神経が刺激されるため、用が済むと交感神経が活発になってハイになるのだとか。ちなみに、人間でも、排便は副交感神経と関係しているそうです。旅行中は便秘がちという人が多いのは、旅行中はストレスが多く、交感神経が優位になっていて便意が起きず、帰宅してほっとすると副交感神経が優位になってトイレに行きたくなるという理由だそうです。
出典:http://nyanpedia.com/post-2731/

うんちをしている時には、副交感神経が刺激されます。

うんちしたあとは、交感神経が活発になるのでテンションが上がってしまうことが理由としてあげられます。

まとめ

猫がうんちをしたあとに、テンションが上がってしまう理由が分かりましたね。

理由が分かればうるさくても安心です。

しかし、場合によっては病気であることも理由として考えられます。

猫がうんちをしたあとに、異常に騒いだり生活に支障がでる場合は、動画を撮ってから、獣医師の診察を早めに受けることをおすすめします。

この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事のコメントを残す

関連するキーワード

関連する記事

    • 猫が狭いところが好きなのはどうして?理由はあるのか?

    • 猫が狭いところが好きなのはどうして?理由はあるのか?

      どの猫も狭い場所に入っていることがありますね!狭い場所に何匹も入ろうとしていることもあります。不思議ですね。でもその仕草は見ている飼い主にとっては癒されてしまいます。では猫が狭いところが好きなのはなぜか?理由に迫ります!

      1775
    • 猫のしぐさ。もみもみするときの理由について解説

    • 猫のしぐさ。もみもみするときの理由について解説

      猫がもみもみするしぐさはとてもかわいくて和みますね。その姿をみるだけで癒されるという人も多いのではないでしょうか。猫がもみもみする行動にはどんな理由があるのでしょうか?またいつ、どんな時にとる行動なのか解説します。

      コメント

      ありがとうございます。 分かりました

      1709
    • 猫が毛布に行う行動。噛む・吸う・もみもみのなぜを解説。

    • 猫が毛布に行う行動。噛む・吸う・もみもみのなぜを解説。

      猫を飼っている人であれば、間違いなく一度は目にしたことがあるであろう行動が、毛布を噛んだり吸ったり、もみもみをするといった行動。猫が毛布に行うこれらの行動には理由があります。その理由についてご説明いたします!

      コメント

      毛布を噛む行為にウール・サッキングなんて名前があるのは知らなかったです。わが家ではずっと「ふみふみ」と言っていました。うちの子は生後2週間くらいで捨てられていた猫なので離乳が早かったからなんでしょうね。飼い主を母親のように考えているというのは嬉しいですね。ふみふみするのは決まって私の毛布なので。

      1767
    • 【猫の不思議な行動】猫が口をなめてくる時の気持ちは?

    • 【猫の不思議な行動】猫が口をなめてくる時の気持ちは?

      猫が人の口をなめてくることがあります。その時の猫はどんな気持ちなのでしょうか?また、どんな意味があるのでしょうか?またどんな時に人の口をなめようとするのでしょうか?猫の気持ちをわかってあげるためにもその行動の理由を考えましょう。

      コメント

      舐めてくれるのは可愛いけど、2~3回ペロペロってした後でガブッってやられるんですよ。 甘噛みではあるけど、さすがに唇は痛いです。 心配なのはパスツレラ菌の感染症です。 チューでの感染より、咬まれての感染が圧倒数だそうですので、咬まれないようにチューして下さい^^;

      1811
    • 猫のコードの噛みつきの原因と対策について。

    • 猫のコードの噛みつきの原因と対策について。

      飼い猫の中には、ビニールコードを噛み切って感電ややけどをする猫や最悪ビニールコードを食べて腸閉塞で手術となったりすることがあるようです。飼い主さんにとっても、猫にとっても良いことはありませんね。猫がコードなどへ噛みつきする原因や噛みつきをすることをやめさせる方法をまとめました。

      コメント

      お友達の家の猫がビニールコードを噛み切ってしまってやけどしたそうです。うちの猫は幸いビニールコードには全く興味を示さないけど、噛み癖のある子だと大変ですよね。懲りずに噛もうとするので、対策が大変だって言っていました。

      1813
    • 猫の同居猫への転嫁行動について。原因と対処法について。

    • 猫の同居猫への転嫁行動について。原因と対処法について。

      猫の問題行動として挙げられるものの一つに「転嫁攻撃」があります。人間や同居猫に対する転嫁攻撃です。転嫁攻撃とは何でしょうか?なぜ同居猫に転嫁攻撃をとるのでしょうか?その八つ当たりの原因や対処法について見てみましょう。

      コメント

      人間でいう八つ当たりのことを、猫界では転嫁攻撃というのですね。こういった名前があるとは意外でした。転嫁攻撃する方もされる方も、どっちも辛いでしょうから、攻撃をしなくて済むような環境を整えてあげる必要がありますね。

      1716
    • 猫の異常行動について解説。飼いネコがものを持ち込んだり貯めこむときの意味について。

    • 猫の異常行動について解説。飼いネコがものを持ち込んだり貯めこむときの意味について。

      猫がソファやベッドの下に宝物を隠している、という話をよく聞きます。大掃除をしたら、出るわ出るわ、大量のネズミのオモチャ。それならまだわかりますが、ペットボトルのキャップやへアバンド、ストロー、クレヨンなど。そんな猫の異常な持ち込み行動の意味を解説します。

      コメント

      うちの猫、ソファの下に旦那の脱いだ靴下を収集します…。靴下を洗濯かごに入れずにそこらへんに脱ぎっぱなしにする旦那が悪いんだけどさ。脱ぎっぱなしにしてある靴下を見つけるとすぐにソファの下に隠しちゃいますね。なので毎回それを集めることに…。あれは狩猟本能だったのかぁ。

      1421
このまとめのキュレーター

daigon

犬・ネコはもちろん動物全般が大好きです! 自身の経験や調べたことを中心に色々と発信していきます☆

おすすめコンテンツ

猫の飼い方を知りたい!

あわせて読みたい

おすすめ情報をお届け!