キャットショーに行きたい!おすすめのキャットショーを紹介!

キャットショーに行きたい!おすすめのキャットショーを紹介!

1893
update

キャットショーに行くにはマナーを守りましょう!猫の所有者は猫の病気や感染を予防する為、健康に気を配っています。ですから、キャットショーでは猫を触ってはいけません。また、子供たちを連れていく時も猫にストレスを与えないように注意しましょう。おすすめのキャットショーを紹介します。

1893
update

まずはスケジュールをチェック!

www.flickr.com

キャットショーをご覧になりたい方は、どこで開催されるのか?ホームページで開催地と開催時間を調べます。ほとんどのキャットショーは週末に開催されます。

開催地は主に大都市で、東京、大阪、横浜、名古屋、札幌、京都で行われます。ほとんどの団体がキャットショーのシーズンを毎年5月に開始して翌年4月までとしています。

ACCキャットショー

アジアキャットクラブによるキャットショーは、関東、関西、中部、北海道、九州など各地で開催されているのでおすすめのキャットショーです。東京ビックサイトや名古屋ドームなどで開催されます。

審査区分は5つに分かれていて、生後8カ月以上のチャンピオンシップ、避妊・去勢された猫のクラスのプレミアムシップ、血統書を持たない非公認の猫のクラスのハウスホールドペット(HHP)、生後4カ月以上~8カ月未満のキツンクラス、そしてワクチン接種済で生後4カ月未満の猫のベビークラスに分かれています。

出陳料金は、チャンピオンシップが9,000円、ベビークラスは4,000円、その他3クラスは6,000円です。申込用紙はACCの公式ホームページからダウンロードできます。

毎回のキャットショーでの表彰に加えて、2015年から優良猫奨励の目的で年間表彰を創設されています。1年のうちにチャンピオン猫が獲得したポイントに基づいて表彰されます。

JGCFキャットショー

血統書の世界最大の登録機関であるTICA(The International Cat Association)に所属するJGCF(Japan Grand Cat Fanciers)という広島県の団体が主催する千葉の幕張メッセで開催されるキャットショーです。

広い会場を使ってかなりの数の猫が陳列されるので圧巻です。キャットショーが初めてという方でも行きやすいのでおすすめです。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー