アイリッシュウォータースパニエルってどんな犬?性格や特徴、しつけ方について解説!

アイリッシュウォータースパニエルってどんな犬?性格や特徴、しつけ方について解説!

1620

大型のアイリッシュウォータースパニエルは、水の中でもなんのその。水鳥の狩猟で活躍する犬種です。ユニークな姿が特徴的ですが、どんな性格でしょうか?またしつけ方や飼い方は難しいでしょうか?手入れの仕方についても考えましょう。

1620 |

■アイリッシュウォータースパニエルってどんな犬?

Typical Irish Water Spaniel in the spring garden

Capture Light/shutterstock.com

アイリッシュウォータースパニエルは、アイルランド原産の猟犬です。7~8世紀にヨーロッパで、水の中に落ちた矢を拾ってくるよう訓練されたと考えれているのでこの名前がついています。

体高が高く、細長い体系の犬です。大型犬で古い犬種と言われています。どことなくプードルを大型にした感じもありますね。 またカーリーコーテッドレトリバーにも似ていると言われ、いずれかの犬種の混血ではないかと考えられるものの近縁であるとの証拠はありません。

アイリッシュウォータースパニエルの寿命は10~12年が目安です。

■アイリッシュウォータースパニエルの特徴

アイリッシュウォータースパニエルの特徴は、中型犬と大型犬の中間の体格をしています。

アイリッシュウォータースパニエルの毛は、耐水性のある分厚くて硬い質の被毛です。 モコモコしていて、さほど毛は抜けません。その為、アレルギーを持っている方にはおすすめの犬種です。

昔もまた現代でも、犬種名のとおり水中での仕事が得意としています。水鳥のハンティングの場で活躍しています。 その反面、独特の被毛が草や枝に絡むので、狩猟には不向きとされることもあります。

尻尾はさらに特徴的な形状で、他の犬種ではまず似たようなものがありません。 尾が真っすぐに先端に向かってのびていますが、付け根は太くてカール状の毛で覆われて、先端に向かう途中の部分から毛がなくつるつるになり細くなっているという特徴があります。

■アイリッシュウォータースパニエルの性格

猟犬らしく、落ち着きと我慢強さを兼ね備えた性格です。厳しい環境でも動じない忍耐力もあります。誇り高い性格ですが、理解力に優れています。

また飼い主やその家族にはとても忠実で愛情深いです。飼い主以外には警戒心が強いです。

非常に活発な犬種で、探求心があり、遊ぶことが大好きです。 天真爛漫な性格で、喜びや楽しい気持ちを表現します。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー