失敗しないポメラニアンの選び方。子犬を選ぶ際のポイントを詳しく解説。

失敗しないポメラニアンの選び方。子犬を選ぶ際のポイントを詳しく解説。

1709
update
posted2016/09/06

ポメラニアンの子犬はぜーんぶかわいい!!でも、子犬を選ぶときに見るポイントによって、その後良い家族となる子かどうかが変わるかもしれません。

1709
update
posted2016/09/06

失敗しないポメラニアンの選び方のポイントとは?

Studio shot of an adorable Pomeranian dog standing on white background.

Csanad Kiss/shutterstock.com

子犬を飼う際には、今後一生を共にする相棒を選ぶので慎重になるでしょう。

できれば長生きして、人懐こくて育てやすくて、愛嬌のある子犬を選びたいものです。

特にポメラニアンなどの小型犬は、最初に選ぶときに選び方を間違えると、病気がちだったり短命な子を選んでしまう可能性もあります。

ではここに、ポメラニアンの子犬を選ぶ際に注意すべきポイントをまとめてみましたので見てみましょう。

体重を確認する

ポメラニアンの標準体重は、成犬ですと2キロから3キロ程度です。

子犬のポメラニアンの標準体重は、二ヶ月のときで1キロ弱と言われています。

子犬で売りに出されているポメラニアンは二ヶ月前後の子が多いので、この標準体重を目安に、痩せすぎたり発育不全がおきていないかチェックしましょう。

体格を確認する

抱きあげてみて、少し重く感じたり固太りして感じるくらいがポイントと言えます。

みっちりと身がつまっているような感覚があればオッケーでしょう。

ポメラニアンは小型犬ですが、抱き上げて不自然に軽い子や骨がごつごつしている子犬は要注意です。

この記事が気に入ったらシェア♪
1 ポメ子さん
通報

ポメラニアンを飼育してるけど、あまり何も考えることなく、選んでいました。ブリーダーさんのところで子犬が生まれたと連絡があったので、会いに行って、私に一番懐いてくれた子に決めたんです。こんなに考えるべきことがあったんですね。驚きです。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー