猫が魚肉ソーセージを食べるのは大丈夫!?中毒性と注意点について

人間が食べている魚肉ソーセージを猫が食べてしまいました。猫は魚肉ソーセージを食べても大丈夫なのでしょうか。調べてみました。

猫が魚肉ソーセージを食べるのは大丈夫!?中毒性と注意点について

猫に魚肉ソーセージを与えても大丈夫?

猫が魚肉ソーセージをほしそうに見ているのですが、与えて食べるのは大丈夫なのでしょうか。

猫の中でも魚肉ソーセージが好きな猫は多いようですが、実際は食べることは大丈夫ではないのです。

それは人間が食べるものとして魚肉ソーセージは作られているからです。

人間の口に合わせて作られているものですので、猫の体にとって魚肉ソーセージは中毒になってしまうものも入っているのです。

他にも魚肉ソーセージを猫が食べることが大丈夫ではない理由があります。

猫に魚肉ソーセージがよくない理由

猫が魚肉ソーセージを食べることが大丈夫ではない理由として、塩分が多すぎるという点で食べることができず大丈夫とは言えません。

また塩分の取り過ぎによって腎臓病を起こしてしまうという点からも食べることができません。

塩分が多い!(練り物の中でも塩分が多め、など)

もともと練り物には塩分が含まれています。

これは人間にとっておいしいと思える量が入っています。

人間も練り物の食べ過ぎると塩分が多すぎて体調が悪くなってしまったりします。

ですので、猫にとっては練り物はとても塩分が多いので、食べても大丈夫だとは言えません。

その上、魚肉ソーセージは練り物の中でも塩分が多い方に入ります。

ですからよくありません。

塩分の摂りすぎは腎臓病を起こしやすい!

特に塩分の取り過ぎが続くと腎臓病を起こしてしまうので、食べても大丈夫だとは言えません。

塩分を多く食べると腎臓に負担がかかり、腎不全を起こしやすいのです。

今美味しいから、ほしがるからと思って与え続けてしまうと後で猫が病気で苦しむことになります。

食べ物をきちんと管理することによって腎臓病を起こさないように守ることができます。

猫はどうして魚肉ソーセージを食べたがるの?

猫はどうして魚肉ソーセージをほしがるのでしょうか。

実は猫は濃い味のものが好きだからです。

また肉や魚の甘い部分がとてもすきなので、食べたがるのです。

猫は濃い味の食べものが好き(味覚が鈍い、など説明)

猫は濃い食べ物が大好きといえます。

特に猫は味覚が鈍いので、濃い食べ物を食べていてもあまりわからず食べているかもしれません。

ですから、塩分が多いものを食べていても嫌いではなくむしろ好きといえるのでしょう。

肉や魚の甘い部分が大好き

また猫は糖分も大好きです。

肉や魚の甘い部分となるところが好きです。

そのような当分は猫の内臓では分解することが難しくなったりするので、体内にたまり命を縮めてしまいかねないので食べるのは大丈夫とは言えないのです。

猫に食べものを与える際の注意点

では猫には何を与えることができるのでしょうか。

猫に食べ物を与える際の注意点はあるのでしょうか。

中毒を起こしてしまう可能性のある食べ物は与えないようにするという注意点があります。

また人間が食べている食べ物を簡単には与えないようにするという注意点もあります。

中毒を起こす可能性(説明)

簡単に食べ物を与えると、それから中毒になってしまう危険性があるのであげることにも注意点を守ることができます。

中毒になってしまうかどうかは少し食べさせてみて体調に変化があるか、中毒になっていないか確認することができます。

一度中毒になってしまうと大変です。

中毒になっては食べるのは大丈夫とは言えないのではないでしょうか。

ですからその中毒症状を出さない為にも注意点に気をつけることができます。

人間が食べるものは与えない

他の注意点としては人間が食べているものを簡単に与えないということが注意点です。

人間の味覚では美味しいと思ったり、体に支障のないものだったりしますが、猫の体には影響を与えるので、注意点としてよく覚えておくことができます。

注意点として食べ物を与えるときに覚えておくなら、猫が中毒を起こしてしまったり病気になることがありません。

猫が欲しがっても与えてはいけません

飼っている猫がかわいくてほしがっているから魚肉ソーセージを上げていいと思うかもしれません。

しかし、人間にはよい食べ物でも猫にとっては食べるのは大丈夫なの物ではないということが分かります。

中毒を起こしてしまったりするので、注意点をよく考慮して猫に良いものを与えていくことができます。

この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事のコメントを残す

関連するキーワード

関連する記事

    • 猫は毛色によって性格は遺伝で決まる?色んな模様の猫を覚えよう!

    • 猫は毛色によって性格は遺伝で決まる?色んな模様の猫を覚えよう!

      猫の毛色っていろいろありますよね。思いつくままに挙げてみると、シロ、クロ、茶トラ、キジトラ、サバトラ、二毛、茶白…etc。ぱっと思いつくだけでも、これだけ出てきます。でも、みんなイエネコつまり俗にいう猫なんですよね。同じ猫なのに不思議です。実は、猫の毛色って、遺伝子の組み合わせで決まっているんです。そんなミステリアスな猫の毛色について今回は、解説しようと思います。

      7522
    • 猫は煮干しを食べても大丈夫?実は危険な食べ物なんです!

    • 猫は煮干しを食べても大丈夫?実は危険な食べ物なんです!

      猫に煮干しを食べさせていい?と質問するとほとんどは大丈夫と答えると思います。しかし意外なのですが煮干しは猫の体には合わないようです。ではなぜ煮干しがダメなのかを解説していきます。猫に煮干しを与えるならどのくらいの量なら大丈夫でしょうか?

      25668
    • 猫種別の適正な食事量について詳しく解説!

    • 猫種別の適正な食事量について詳しく解説!

      猫の食事を選ぶ時に、何を基準で選べば良いか迷ってしまうことがありませんか?そんな時に参考にして欲しいのが猫種別で見る食事量です。猫種によって運動の差や、肥満になりやすい、なりにくいなどで食事量は違ってきますよ。

      4382
    • 叱るから?猫が目をそらす理由3つ!

    • 叱るから?猫が目をそらす理由3つ!

      「こら~」と猫を叱ると、プイっと目をそらすことってよくありますよね。反省してほしいのに、叱られてふてくされているのでしょうか?猫はしゃべれませんが、目でものを言うことがあります。猫が目をそらすとういう行動をとる時、どんな気持ちが隠れているのでしょうか。猫の本音に迫ってみましょう。

      8992
    • 猫におすわりのしつけ。猫に芸を覚えさせる方法を解説。

    • 猫におすわりのしつけ。猫に芸を覚えさせる方法を解説。

      猫がおすわりをする動画を見て、「猫が芸をするなんて!」と驚かれた方もいると思います。犬とちがって、猫はわがままだから芸なんてしない、というのは間違いです。方法さえ覚えれば、意外に簡単。それに、この方法はしつけにも役立つのですよ。

      17184
このまとめのキュレーター

daigon

犬・ネコはもちろん動物全般が大好きです! 自身の経験や調べたことを中心に色々と発信していきます☆