港町明石のペット同伴できるスポット3選

港町明石のペット同伴できるスポット3選

10
update

神戸の西に位置する兵庫県明石市。明石市は瀬戸内の穏やかな海沿いにある港町。すぐそばに明石海峡大橋があり、淡路島との距離が近い、淡路島へのフェリーが出る阪神間唯一の港で有名です。ここでは、神戸港を出入りする船を眺望できる公園や明石城跡などのワンちゃんと楽しめるスポットを紹介しています。

10
update

穏やかな瀬戸内海に面した港町をワンちゃんと巡る

dog

Monika Chodak/shutterstock.com

みなさんは明石について、どんなイメージを持っているでしょうか?

まず場所がわからないという人も多いと思います。

明石は、兵庫県神戸市の隣にある、昔から漁港として栄えてきた港町。

場所としては、神戸市のすぐ西隣りになり、兵庫県の人にとっては、運転試験場があるので有名な町です。

明石の名で有名な明石海峡大橋は、神戸市垂水区舞子と淡路島を結んでいる橋で、神戸と淡路の間が明石海峡と呼ばれていることから、この名がつけられました。

本当は神戸市垂水区の舞子にあるのですが、これが明石の名前を一躍全国に知らしめたと言っても過言ではないでしょう。

この明石には見どころがいっぱいあり、ワンちゃんと過ごせるスポットもたくさんあります。

特に海辺の景色が絶品なので、ぜひワンちゃんと一緒に楽しみませんか?

「明石海浜公園(東二見人工島)」を散策

『港町明石のペット同伴できるスポット3選』

www.akashi-kaihin.jp

明石海浜公園は、明石市の西寄りに作られた工業用の人工島です。

とても大きな公園で、スポーツ施設が充実しています。

テニスコート、野球場、屋内球技場、サッカー場があり、夏はファミリープールがオープンし、家族連れで賑わっています。

これらの施設内は、ワンちゃんNGですが、施設の周囲が広々とした公園となっています。

海がすぐそばにあり、ボートパークもすぐそばにありますので、景色の変化に事かかず、散歩には最適です。

四季の花々も咲いていて、ワンちゃんを連れて、のんびり散策するのはおすすめです。

ゆったりとした気分で過ごせます。

桜の時期は、道沿いに咲くピンクの彩りが、目を楽しませてくれます。

春先など、新緑の中、潮風を感じながら散歩するのはとても気持ちがいいものです。

ワンちゃんと一緒にウォーキング

明石海浜公園内は、ジョギングやウォーキングのコースが整備されていて、ジョギングやウォーキングをする人たちが、健康的な汗を流しています。

もちろんワンちゃん連れの方も多く、たくさんのお友達に出会えます。

東展望広場からは、プールやテニスコートなどが眺望でき、休日はボートパークに停泊しているレジャーボートの出航や帰港や係留作業なども見られます。

そして西展望公園からは、ボートパークの対岸の、明石市街地がよく見えます。

展望台広場にはベンチもあり、周りの景色を眺めながら、ワンちゃんと休憩するにはもってこいの場所です。

四季の花を楽しみながら、ワンちゃんと散策

ジョギングコースは桜を楽しめますが、ほかにも東展望公園の周辺にはたくさんのツツジが植えられていて、開花の季節になると、ほのかな香りとともにツツジが咲き乱れて、とてもキレイです。

やさしい潮風を感じながら、キラキラと輝く緑あふれる公園を歩くお散歩は、とても気持ちが良いので、ワンちゃんもきっと気にいると思います。

桜の開花状態などはホームページ上に掲載されています。

ツツジについてもかなり詳しく掲載されているので、ご確認ください。

釣り場の岸壁でワンちゃんと潮風を浴びる

東二見人工島は、釣り客の間で、陸からり釣り場として人気です。

早朝や夕方などは、旬の魚を狙って、たくさんの竿が釣り糸をたらしています。

そんな釣り客に人気のスポットですが、昼間などは竿を出す人も少なくなるので、潮風を感じ、瀬戸内の穏やかな海の景色を眺めながら散策するのは本当に気持ちが良いです。

ただし、フナムシなどもいますので、ワンちゃんが追っかけて危ないところに行かないようにだけは注意してください。

ちなみに、以前はもっと、近くまで車がつけられて、便利な釣り場だったのですが、マナーの守れない釣り客のゴミ放置問題があり、進入禁止の場所が増えたようです。

愛犬家にもマナーの守れない心無い飼い主がいたことで、ワンちゃんの侵入が制限されている場所が増えました。

ワンちゃんと楽しくあちこちいけるように、お互いにマナーを守りたいものです。

  • 明石海浜公園
    とても大きな公園で、スポーツ施設が充実しています!
    休日には、朝からのんびりわんことお散歩してみては?
詳細はこちらから
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー