ボストンテリアの性格・特徴から考える!飼い方・しつけのコツとは?

ボストンテリアの性格・特徴から考える!飼い方・しつけのコツとは?

1060

ボストンテリアは小型犬に分類されます。 ですが、ブルドッグのような特徴的な顔とのアンバランスさが人気となり、現在飼っている人も多くなっています。 また、おバカな性格も人気の要因であり、しつけも簡単と良いことづくめの犬種です。 飼い方のコツをお教えいたします!

1060 |

ボストンテリアの特徴・性格とは?

少しおバカな性格の愛くるしい犬種

Boston terrier/Pet/Dog

kotaharu/shutterstock.com

人間にべったり甘えん坊のボストンテリア。

その性格から高齢者を中心に人気がある犬種です。

また、顔と性格のギャップから、最近は女性にも人気があります。

清潔感のある見た目と、ピンと立った耳が特徴です。

飼い方は大変簡単であり、特にストレスなく飼うことが出来るでしょう。

人間と遊ぶことが大好き!

ボール遊びやおやつをもらうことも大好きですが、何よりも人間と遊ぶことが大好きな性格のボストンテリア。

ドッグランのような広々とした場所で一緒に走り回ると大はしゃぎで走りまわります。

また、家でゆっくりと過ごしていると、甘えてくる性格が多いです。

必死に甘えてくるため、無視できずに構ってしまうという魅力があります。

甘えさせるときはほどほどにして依存症にならないように気を付けてあげましょう。

しつけ方法・飼い方のコツは?

叱るのはNG!褒めるしつけをしよう。

Boston Terrier dog black and white color in the grass next to the host

Zayne C/shutterstock.com

ボストンテリアは怒られるのが苦手です。

特に頭ごなしに怒られると、自信がなくなり、自発的に行動しなくなってしまいます。

そのため、しつけのコツとしては長期的にしつけをすることが大切になってきます。

きちんと出来たら思いきりしっかりと褒め、一緒に遊んであげ、自信をつけさせます。

ですが、怒りたいときには、目を見ずにしばらくの間無視します。

そしてまたしつけを始めましょう。

そうすることで、犬は居心地の悪さから怒られたと気付くはずです。

冬場は服を着せたほうがいいかも?

two boston terrier pups hanging on the clothes line on white background

WilleeCole Photography/shutterstock.com

短い毛はびっしりと覆われているわけではありません。

そのため、冬場の散歩はつらいかもしれませんので、服を着せてあげましょう。

さらに言うと、冬場は足元も冷たいため、靴を履かせてあげたほうが良いと思います。

そして、ボストンテリアは暑さにも弱いといった特徴があります。

日光湿疹などが出来る可能性もあるため、なるべく日中の散歩は避けましょう。

早朝や夕暮れに散歩をしてあげると、犬はのびのび散歩できます。

暑くてつらそうにしてたら全身に軽く水をかけてあげ、日陰で体温調節をしても良いかもしれません。

そのなつきやすさから人気があるボストンテリア。

どちらかというと初心者向けの犬種でもありますが、飼う際にはしっかりと犬の特徴を理解し、しつけることを覚えておきましょう。

どの犬にも性格があり、ボストンテリアでも人が苦手、怒りっぽい等の性格をもったタイプもいるかもしれません。

しつけをする上で大事なことは愛情・根気・誠実さが重要になってきますので、そのことを忘れずに!

この記事が気に入ったらシェア♪
2 よもぎ
通報

冬に散歩をするとき、ボストンテリアにはお洋服と靴を用意してあげるのがポイントですね。どんなお洋服・靴を履かせてあげようかなと選ぶのが楽しみです。どちらも、ちょうど良いサイズのものを買わないといけませんね。歩きにくいのはかわいそうだもんね。

2 カンガルー
通報

少し前にペットショップでボストンテリアを目にした時から気になっているんです。今はまだなんですが、もう少ししたら育てようかなと考えているところなんです。性格とか、様々な事がこちらで一気にわかりました。飼いたい気持ちが強くなってます♪

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー