ブラッドハウンドってどんな犬?性格と特徴から考えるしつけと飼い方のコツ!

ブラッドハウンドってどんな犬?性格と特徴から考えるしつけと飼い方のコツ!

4996
update

あなたはブラッドハウンドという犬を知っていますか?日本にはまだあまり存在しない【ブラッドハウンド】の性格からしつけ・特徴まで徹底調査してみました♪「やる気がなさそうな顔」なんてもう言わせない!優れた○○の持ち主であるブラッドハウンドの隠れたその魅力とは!?知れば知るほど面白い!ブラッドハンドの秘密を存分にお届けいたします。

4996
update

ブラッドハウンドの特徴

 ブラッドハウンド

lenkadan/stock.adobe.com

英語で「Bloodhound」と、ちょっと変わった名前の犬ですが、これは「高貴な血を継ぐ純血の犬」を意味しています。

ベルギー産のセントハウンドで、サン・ユーベル修道院で繁殖されたブラッドハウンドの体型や外見的特徴、寿命について説明します。

ブラッドハウンドの体型や外見的特徴

ブラッドハウンドは、体高がオスは64cm~69cmほど、メスは58cm~63cmほどを理想としており、体重はオスが45kg~55kgでメスが38kg~48kgの大型犬に分類されます。

すべてのセントハウンドの中で最も力強いとされています。

非常に筋肉質でがっちしりした体格をしていて、不安定で起伏の多い道を長い距離難なく移動できる頑丈な体つきをしています。

大きな頭と太くて長いマズルを持っています。

特徴である喉元のシワは「デューラップ」とよび、大きな垂れた耳、窪んだ眼、伸縮性があり怪我のしにくい皮膚もブラッドハウンドならではの特徴といえるでしょう。

攻撃性を見せない変わりに、体をよじって逃げられるようにする為に発達された皮膚だといわれています。

また獲物に噛み付かれても怪我をしにくい皮膚になっています。

尻尾はカワウソのように長くて美しく、前足は骨太でまっすぐ、力強い後ろ足を持っています。

実猟タイプで警察犬などとして活躍している個体と、ショータイプでドッグショーなどに出場したり家庭でペットとして飼われている個体では若干の外見上の違いがあります。

実猟タイプは皮膚のたるみが少なくがっちりとした筋肉質な体型ですが、ショータイプはややスマートですっきりしており、皮膚のたるみが多めです。

ブラッドハウンドの寿命

ブラッドハウンドの平均的な寿命は10歳から12歳くらいとされています。

日本ではあまり見かけることのない希少犬ですが、特徴やかかりやすい病気などを良く調べて予防するようにすれば、平均寿命よりも長く生きることができるでしょう。

ブラッドハウンドの歴史

bloodhound has a view on a lake during hunting

msgrafixx/shutterstock.com

ベルギー原産のブラッドハウンドの祖先は、7~8世紀の初めにベルギーの高原地方の修道院で飼育されていたセント・ヒューバードではないかと言われています。

獣猟を得意としていたこの犬は、11世紀ごろにイギリスに渡ると、さらに改良されてブラッドハウンドと名付けられました。

傷を負った獲物の血の臭いを追跡するセントハントとして非常に優秀だったため、多くのハンターたちに重宝されました。

しかし1787年のフランス革命によりブラッドハウンドは激減し、イギリス国内にいた血統だけになりました。

その後この血統が他の国々に輸出され、発展していくことになります。

アメリカに渡ったブラッドハウンドは、農場から逃げ出した奴隷の追跡に用いられていました。

さらにその嗅覚が優れていることから、警察犬としても用いられるようになりました。

中でも有名なのが「ニック・カーター」と呼ばれる警察犬で、600人以上の犯人を捕らえたと言われています。

古い臭いや浮遊臭などのわずかな臭いをも察知することができ、集中力もずば抜けていることから警察犬に最適の犬種として重宝されました。

2度の世界大戦の際も、軍用犬や警察犬として繁殖され続けたため、他の犬種が絶滅の危機に面している中、生き残ることができました。

戦争中は、番犬としてはもちろん、隠れている敵兵や不法入国者などの捜索に活躍しました。

日本で警察犬と言うとジャーマンシェパードドッグなどを思い浮かべますが、外国では現在でも警察犬としてブラッドハウンドがおもに捜査に用いられています。

この記事が気に入ったらシェア♪
3 フレー
通報

ニックカーターってすごい活躍ぶりだったんだね。600人以上の犯人を捕まえたなんてね。警察もものすごく頼りにしていただろうね。それだけ色んな能力が備わっていたんだなぁ。海外で今も、ブラッドハウンドが警察犬として活躍していることもすごい!

2 次郎
通報

ブラッドハウンドってこんなに大きな犬なのに、性格は大人しいんですね。小さな子供に対しても懐いてくれるっていうのはちょっと意外でした。でも日本ではなかなか受け入れられにくいかもしれないね、大きいって言うだけで敬遠しちゃう人多いからさ

1 ロバート
通報

ブラッドハウンドは日本ではあまり見かけたことないけど、映画には結構出てきますよね。この間見たサスペンス映画にも警察犬として登場していました。日本ではシェパードとかドーベルマンが主流だけど、海外だとこっちのほうが多いのかな?

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー