犬がうんちを食べちゃう!そんなときは「食事」に注目して簡単解決!

特に子犬 にみられますが、どんあ飼い主でも一度は悩んだことがあることが犬がうんちを食べるということ。 その光景を初めて目にしたときはびっくりしますよね。 でもなぜ犬うんちを食べるのでしょうか? 今回はその理由を「食事」に絞って、解決策をご紹介していきます!

犬がうんちを食べちゃう!そんなときは「食事」に注目して簡単解決!

うんちを食べる理由1:犬が餌に飽きたり、嫌いになっていませんか?


餌を食べる勢いが落ちたと感じた場合は、餌を変えてみるのも良いでしょう。単調な味に飽きてしまってうんちを食べる犬もいるので、普段食べている味とは異なった餌を与えてみると良いですね。 餌を変える場合は、今までの餌に少しずつ新しい餌を混ぜて与えるようにしてください。時には、新しい餌の味が気に入らなくてうんちを食べる犬も居ます。そういう場合は元の餌に戻してあげましょう。

うんちを食べる理由2:犬の食事量が適正ですか?

食事量が少ないと、空腹をごまかす為にうんちを食べることがあります。餌のパッケージに記載されている適正量を与えているか確認し、適正であれば小分けにして回数を増やすようにしてみてください。逆に食事量が多いと、未消化の餌がうんちに混じり、餌の臭いがしてしまいます。犬はうんちから餌の臭いがするので「美味しそうだな」と思って食べてしまっているんです。改めて食事量を確認してみてくださいね。

うんちを食べる理由3:栄養素は足りていますか?

消化器系が未発達であったり異常があると、栄養を吸収できずにうんちに出てしまいます。そのため、犬としては栄養が足りない、餌の量が足りないと感じるようになり、うんちを食べてしまいます。他にもビタミンBやミネラル消化酵素の不足を補おうとして食べることもあるので、犬の様子を見て歩き方がフラフラしている物によくぶつかるなどの症状があれば早急に動物病院に連れて行ってあげてください。 犬がうんちを食べる理由として、他には「精神的なもの」「環境によるもの」があります。まずは毎日口にする食事を見直すことで、解決できるか試してみてあげてください。

この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連するキーワード

関連する記事

    • シベリアンハスキーの子犬の値段はどれくらい?

      一時期人気の高かった犬種に「シベリアンハスキー」がいます。きりっとした顔つきに豊富な被毛が魅力的な犬です。今でもファンは多くいますね。そんなシベリアンハスキーの値段について子犬と成犬の場合の違いやブリーダーかペットショップから購入する場合の値段の違いなどについて見てみましょう。

      2914

    • オーストラリアンシェパードの子犬の里親になる方法と里親を探す方法

      保健所で殺処分されてしまう犬を、1匹でも減らすことのできる里親は、犬を飼う際の方法として注目されています。特に大型犬は飼えなくなってしまう家庭が多く、オーストラリアンシェパードもその中の犬種です。ここでは、オーストラリアンシェパードの里親募集の探し方をご紹介します。子犬を探すこともできますよ。

      2870

    • かわいいトイプードルがいっぱい!トイプードルの人気ブログ

      小さな体にくりくりの目、愛らしい表情がとてもかわいらしいトイプードル。カットの仕方や育つ環境によって様々な容姿へと変化するので、同じトイプードルでも全く違う犬種に見えたりします。ここで紹介するのは、様々な地域や環境に住むトイプードルたちの日常ブログです。とてもかわいいトイプードルたちばかりですよ。

      6320

    • ラブラドールレトリバーにおすすめのリードは?リードのしつけ方についても解説。

      大型犬の中では、絶大な人気を誇るラブラドールレトリバー。従順で飼い主に忠実と”飼いやすい”イメージが定着していますが、きちんとしつけをしないと大型犬だけに大きな事故につながりかねません。特に散歩のしつけはとても大切です。ラブラドールレトリバーの散歩で使用する際に適したリードやしつけ方法を解説します。

      6420

    • 三毛猫ってどんな猫?性格と特徴から考える飼い方のコツ!

      三毛猫がこたつで眠っている様子って、まさに古き良き日本の象徴ですよね。見ているだけで、なんだかほっと心が和みます。今回は、日本で昔から愛される三毛猫の特徴と、飼い方のコツを解説します♪これを見ればみなさんも三毛猫がよくわかりますよ!

      30355

このまとめのキュレーター

りく

猫2匹とまったり生きながら、犬や猫のさまざまな情報収集を行っております。大切な愛犬や愛猫のことで、気になることがあれば参考にしていただければと思います!