友人から猫を預かってと言われたら。猫を預かるときの注意

友人から猫を預かってと言われたら。猫を預かるときの注意

1443
update

猫ちゃんを飼っている友人が旅行に行くことになりました。あなたに猫を預かってくれるようお願いされました。とってもいい子なので二つ返事で承諾したはいいものの、人の猫を預かるにには責任が生じます。こんな経験をされた方けっこういませんか?では預かる時の注意点などについて見てみましょう。

1443
update

猫を預かる時の注意点

www.flickr.com

猫ちゃんを預かる時の注意点として、猫は人ではなく家につくと言われています。ですから環境の変化には大変敏感です。

知らない場所に連れられてきて、いつもいるはずの飼い主もいなく、猫ちゃんは大変不安になり動揺することでしょう。

飼い主の家ではおとなしくしてても、慣れないことから威嚇したり夜鳴きすることもあるかもしれません。

ご飯やトイレの場所が変わることで落ち着きがなくなり、違う場所にトイレをしたりということもあります。 オス猫だったらマーキングをする可能性もあります。

オス猫のマーキング臭はなかなかのものです。 それも覚悟が必要です。

そして目を離した隙に外に出て迷い猫ということもなきにしもあらずですので、戸締りはしっかりしておきましょう。

猫を預かる時気をつけたいこと

猫ちゃんが少しでもいつもの環境に近づけるよう、普段使っている猫グッズは一式持ってきてもらいましょう。ケージや食器、エサやトイレも持って来れるならお願いしましょう。

これだけでも猫ちゃんは安心感が違います。

そして脱走してしまうと、探し出すのは非常に困難です。なので逃げ出さないように気をつけましょう。 脱走が心配だったら、数日のことならゲージに入れておくのも一つの方法でしょう。

猫ちゃんが懐くまでには時間がかかります。はじめはゆっくりと新しい環境に慣れさせてあげましょう。

こちらから無理に近づかなくてもいいかもしれません。 向こうから近づいてきたら少しづつスキンシップをとるようにしていきましょう。

次のページ猫を預かる前に
この記事が気に入ったらシェア♪
17 名無しさん
通報

お友達が長期入院することになり、預かりました。結局、そのままウチの子になってしまいましたが…最初はなかなか懐いてくれないし、大変でした。安易に預かるのはおすすめできません。短期間なら絶対にペットホテルですね。

16 ふわふわ
通報

預かるのは責任重大で、まして迷い猫にでもなったらと思うと怖すぎる。命ですから、そう簡単に預かるもんじゃありませんね。そのままずっと帰ってこなかったら、責任の取りようがないですよ。その子はその子、たった一匹なんですから。

16 フルーツコンポート
通報

知人に預けるよりも、動物病院に預ける方が安全だと思います。知人に預けて、その間に何か起きてしまって(体調の変化など)、病院に連れて行くのが遅れたらとか心配してしまいますが、病院ならそういう点は安心して任せられますからね。

16 リメーク
通報

犬よりも猫の方がお世話が難しいとは思いもよりませんでした。そういうのを知ると、猫を安易に預かってお世話をするのは避けた方が、猫にとっても自分にとっても良いのだろうと気づきました。友人に頼まれると断りにくいですが、猫のことを思って、断る勇気も必要だと思いました。

13 化学式
通報

預かってくれる友達が猫を飼った経験があったとしても、環境が変わることでのストレスがあると知ったので、どうしてもという時以外は、なるべく預けないようにすることが猫のためになると思いました。ストレスになるような事は避けたいですから。

12 リーフレタス
通報

猫を飼った経験が豊富でその年数も長ければ、友達に「猫を見ていてほしい」と頼まれたら、1日くらいなら大丈夫!と思っていました。でも、経験が豊富かどうかよりも、引き受ける前に一旦立ち止まって、猫の立場になって考えてみる必要があると思います。

11 名無しさん
通報

いきなり預かるのは大変ですよね。特に慣れてない人は大変です。しゃべれない猫だから、何に不安やストレスをかかっているかわからないですからね。いきなりではなく、徐々に慣れてから一日預かるようにできたらいいですね。

10 サケ
通報

猫を預かることの責任や重大さを再認識したところです。預かれば、やはりリスクが生じるでしょうから、安易に承諾せず、考える必要があるなと思いました。飼い主さんの家に出向いて、猫の面倒を見るというのは良案です。これなら、確かに猫も安心して居られそうです。

9 名無しさん
通報

普段からその子がなついている友人であれば、猫にとっては飼い主が長期留守という異常状態でも、ケアできるかもしれませんね。いずれにしても猫にとって最もストレスを軽減できる方法は何かを考えてあげたいですね。

8 タンクトップ
通報

猫を預かるのはリスクがあると知って、簡単に引き受けるのは良くないと気づきました。いきなり飼い主さんとは違う人が目の前に現れたら猫も驚いて、何かと過敏になってしまいますよね。環境の変化もストレスに繋がるだろうと思うので、預かって欲しいと頼まれたら、じっくり判断する必要がありそうです。

7 名無しさん
通報

いや、預かってといわれても怖くてあずかれない。

6 ねこだいすき
通報

猫に限らす犬でもそうですが、安易に預かるのは避けるべきだと思います。何かあってからでは遅いですし、慣れていなければ預かった方もリスクを負うことになるからです。預からないという選択をすることで関係にひびが入るかも知れないと思うなら、それはそこまでの関係だってことです。ペットホテルなり方法はいくらでもあるんですから。

5 ペン
通報

やっぱ、こういう時は周りに慣れている人がいない限りペットシッターさんなどプロに任せるのが無難かもしれないですね〜…。ちょっと高いけど、愛するペットの為なら仕方ないかな。

4 おとぎ話
通報

猫に慣れているなら猫を預かるのもいいかもしれませんけど、そうでないとちょっとハードル高くないですか?無責任に引き受けてしまって何かあったら、話になりませんよね。猫を預ける方も猫がいる家か、経験者の家に話をした方がいいですし、預かる方も猫を飼った経験もないのにむやみに預からないほうがいいのは間違いないと思います。面白半分で預かれるほど軽いものじゃないですからね。

3
通報

私も友人の飼い猫を預かった経験が何度かありました。我が家に来て落ち着かない様子だったので、友人に相談して、家が近所ということもあったので、留守中の友人の家にネコを戻して自分が毎日通いながら面倒を見たこともありました。個人差があるので、状況に応じてお世話できますよね。

2 もも
通報

一度、2週間ほど友達の猫を面倒みたことありましたが、ヒヤヒヤでした。何かあっては困るし、飼い主がいないから猫が可哀想だし…でもう2度と預からないと思いました。記事にもあったように、世話をするなら最低でも猫がもともといる家に行って世話をしてあげたほうが、猫にとってもストレスにならないのかなと思います。

1 ねこまんま
通報

ああ、猫を預かったことはないけど預けたことはあるわ。あまり深く考えずに預かってもらってたけど、よくよく考えると相手に失礼だったわ。猫が大好きだから大丈夫だよって言ってくれてたけど、次からは注意するようにしよう。ペットホテルのほうがいいかもしれないね、預かるときもしっかりと話し合いしないとなぁ

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー