シンガプーラの子猫の値段はいくら?里親になる方法についてもご紹介します。

シンガプーラの子猫の値段はいくら?里親になる方法についてもご紹介します。

2500

希少価値と小さな体型でキュートなシンガプーラ。子猫はいくらぐらいの値段で販売されていますか?また人気の猫種ですが里親になるにはどうしたらよいでしょうか?

2500 |

シンガプーラの値段は18万〜25万円

Singapura kitten

Krissi Lundgren/shutterstock.com

シンガプーラはシンガポールが原産の猫で、シンガポールでは下水溝(ドレイン)でねずみを捕まえて生活していたことから、「ドレインキャット」とも呼ばれています。 1979年に開かれたドッグショーで紹介されて一気に人気がでましたが、もともと個体数が少ないので、ペット市場ではなかなか出回ることがありません。

そのためお値段もそこそこで、地方によって若干の差はありますが、1個体あたり18~25万円という、他の猫種と比べると高めの価格が相場です。

親猫の血統が良く、毛色や目の色が良ければ、なんと40万円近くもする値段の子猫も! 価格は高くでも、それだけ育てる価値のある猫として、人気の猫なんですよ。 シンガプーラはギネス記録にも登録されている世界最小の猫で、両手でそっと包んであげたいと思うような華奢な体型が魅力です。 成猫でも2㎏程しかなく、一生子猫のような愛らしい風貌なのですが、最近は近親交配が減ってきているので、3㎏の成猫も見かけます。

■シンガプーラの里親になる方法

シンガプーラの里親募集に子猫は少ないもののかなりの数の投稿がありました。今なお人気があるのでこまめにチェックすると募集の個体を見つけることができるかもしれません。

地域の動物愛護センターや保護団体、保健所などに問い合わせてみるのもいいでしょう。 その場合は「シンガプーラ限定」で問い合わせると運が良くて希望のシンガプーラが保護されていればいいのですが、いない場合は他にも里親を待ってる猫がいるのでそちらを薦められる事もあります。

また、最近ではSNSやfacebookなどのインターネットを通じた里親募集の呼び掛けをしている方もいるので、それらを活用したりご自身で呼び掛けをしてみるのもいいでしょう。ただ注意点として、里親詐欺の被害の報告も少なからずありますので、慎重に行う事が必要です。

自分のニーズに合ったシンガプーラに出会えるといいですね。

猫種を検索して探せば里親募集の投稿を見つけることができます。

里親になるためには、会員登録ページで会員登録をします。ログインして里子として迎え入れたいペットを探します。

「里親を申し出る」ボタンで掲載者(里親募集者)に連絡をとる。掲載者とメッセージのやりとりをして、ペットの受け渡しをします。譲渡場所は、譲渡人と譲受人との間で話し合い決定します。その際、必ず譲渡誓約書に署名します。

■シンガプーラの歴史につて

Singapura cat in the grass

jojosmb/shutterstock.com

シンガポールに個体数は存在していましたが、現地の人からはあまり関心を持たれることはありませんでした。 1972年、大きな瞳をもつ象牙色の猫の存在に関心をもったアメリカ人メドウ夫妻がアメリカへ連れ帰り、その後1979年に開かれたドッグショーでシンガプーラが陳列され公認されたという背景があります。 シンガポールでは、下水溝(ドレイン)周辺で生活し、ねずみを捕まえていたこともあり、「ドレインキャット」と呼ばれることもあります。小さくかわいいシンガプーラの特に子猫は大人気です。

シンガプーラってどんな猫?性格と特徴からわかる飼い方のコツとは?

今回は世界最小の猫種といわれているシンガプーラについて、詳しく調べてみました。シンガポールに生息していたシンガプーラ。小柄な体型や性格、特徴、飼い方のコツについて知れば知るほど、とても魅力的な猫ですよ。

https://mofmo.jp/article/1820

■シンガプーラの特徴

Singapura kitten

Krissi Lundgren/shutterstock.com

世界で最小の猫といわれているのが、シンガプーラです。成猫でも2㎏程しかありません。

しかし、最近では近親交配が減ってきたため、3㎏になってきています。世界的に見てもシンガプーラは希少な猫です。ギネスブックでも最少の認識品種として登録されています。

シンガプーラの性格の特徴としては、 おとなしい 愛情深い 甘えん坊で寂しがり 好奇心が旺盛 で、飼い主とおもちゃで遊ぶのが大好き!な猫ちゃんです。 身体的な特徴としては、 頭は丸く、筋肉質 目が大きい 艶のある短毛で、セピア系とブラウン系の2種がある 目の形は、黒のアイラインで縁取りされたアーモンド型 目の色はグリーン、ヘーゼル、イエローが多い 足は細く、筋肉質 しっぽは短め などがあげられますが、シンガプーラの毛皮は光沢があり、光に照らせばとても美しい毛並で、その美しさから、「小さな妖精」とも評価されています。

大きな目は黒のアイラインで縁取りされアーモンド型です。 また、艶のある短毛が特徴です。光に照らせばとても美しい毛並です。色はセピア系とブラウン系があります。目の色はグリーン、ヘーゼル、イエローです。

光が毛に照らされるとかなり美しいので、森の妖精と呼ばれることもあります。

足は細いですが筋肉質でしっかりしています。しっぽは短めで、なんだか途中で切れてしまっているかのような印象です。

寿命は15年ほどが平均とされています。

この記事が気に入ったらシェア♪
11 鉢巻
通報

この猫、よ〜く見ると、細身な猫ちゃんですね。体が引き締まっているというか。余計な肉がなくて、スリムな体型をしてて、全身脂肪だらけの私としては、羨ましく見えました。スレンダーなのが憧れてしまいます。

10 ソロ
通報

なんだか特徴的な見た目の猫ちゃんだね。お耳が大きくてピーンとしてるし、顔もなんか小顔に見えます。顔立ちがはっきりしてて羨ましい(笑)性格は好奇心旺盛って書いてあるから、猫ちゃんの行動を観察してたらきっと面白いだろうなぁぁ

9 手作り弁当
通報

シンガプーラという名前はたまに耳にしますが、どういうお顔の猫なのかは知らなかったので、顔が写った写真があって嬉しかったです。穏やかそうな表情をしていて、キュートですね。性格もルックスも可愛いので、飼ってみたいです〜〜〜。可愛いお顔に毎日癒されたいです。

8 名無しさん
通報

シンガプーラという名前初めて聞いたー 小さい猫なんだ かわいいだろうな 飼ってみたいけど、家が飼える家じゃないからな でも見てみたい

7 アオ
通報

なんで多動飼いに向いてないんだろう?飼い主に対する愛が強すぎるのかな〜?どのように飼ったらいいのかとかもっと知りたくなりました。まだまだ謎の深い種類ですね。魅力的です。

6 これくた
通報

シンガプーラという猫の存在を知ってから、注目していていつか飼育してみたいと思っていますが、そもそもなかなか流通しないので手に入らないですよね。ペットショップで気軽に売られているならお金を出せば飼うこともできますけど。

5 名無しさん
通報

シンガプーラって初めて聞いた猫です。かわいい感じの猫ですね。知らなかったのにもう里親募集で出たりしているというのを聞くと、飼いにくい猫なのかとも思ってしまいますが、猫がかわいそうですね。

4 名無しさん
通報

ドレインキャットと言われるとなんかかわいそうですね。シンガプーラは世界最小の猫として知られていますね。なかなか国内では見かけることが難しいですね。2キロ程度の重さというと片手でも簡単に持てそうな軽さですね。見てみたいです。

3
通報

実際のシンガプーラを見たことないですね。ペットショップなどでは見られないですね。2kgほどって本当に小さいですね。小さすぎるので、遊んでいるときでも、家の中で歩いてるときにも気を付けていないと。

2 チャイ
通報

みたい!みたいです!!2キロしかない猫ちゃんってどんなんでしょう?!でも、あまりにも小さすぎると病気などにかかりやすそうで怖いなぁ。

1 カブトムシ
通報

シンガプーラはあまり馴染みが無いので、もっと画像が見たかったです。2キロ程しか体重が無いなんて、本当に小さいですね。小さい分、飼う際に気をつけなければならない事があるのでしょうか?食事や日頃の手入れ、病気など注意すべき点を教えてほしいです。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー