ポメラニアンは寒さは平気?ポメラニアンの寒さ対策と必要時期

ポメラニアンは寒さは平気?ポメラニアンの寒さ対策と必要時期

2113
update

ほわほわの毛が特徴のポメラニアンは、一見寒さに強そうに見えますが、小型犬なので寒さに弱いようにも見えます。いったいポメラニアンとは、寒さに強いのでしょうか、弱いのでしょうか。ここではそんなポメラニアンの寒さについての情報を詳しくご紹介していきます。ポメラニアンの飼い主必見の寒さに関する情報満載です。

2113
update

ポメラニアンって寒さに強いの?

A beautiful pomeranian dog waking up and yawning from under the blankets

Koldunov/shutterstock.com

ポメラニアンは、ほわほわのけで全身がおおわれており一見とても暖かそうに思えますが、チワワなどと同じ小型犬なので体が冷えやすい犬種のような気がします。

ではいったいポメラニアンは寒さに強いのでしょうか?

その答えはずばり「寒さに強い」です。 なぜならポメラニアンの毛はダブルコートといわれている毛で、徐々に寒くなってくる秋ごろにアンダーコートという体を寒さから守るための、柔らかく保温性に優れた毛が生えてくる毛質だからです。

さらにポメラニアンは、北国に住むサモエド犬の血をひいており、もともと寒さに強く生まれています。 ですが、いくら寒さに強いといわれていても日本の冬が堪えるポメラニアンもいますし、室内飼いで程よく快適な室温に慣れてしまっている現在のポメラニアンは、徐々に寒さに弱くなってきてるとも言われています。

ですので、先ほど「寒さに強い」とご紹介しましたが、寒さに弱い個体も増えてきているのです。

寒さ対策はどんな時必要?

寒さに強いといわれているポメラニアンですが、昨今の状況を考えると必ず寒さ対策が必要となってくる時期もあります。寒さに強いからと言って寒さ対策をしてあげないと当然風邪をひいてしまいますし、体は冷え切り衰弱してしまうこともあります。 寒さ対策を始めるべきタイミングは、対策方法によって異なります。

たとえば暖かい毛布や犬用の床暖などは、好きな時に利用できるため、気温が下がり始めた時期など少し早めに設置してあげるとよいでしょう。 エアコンや暖房などは、ポメラニアンが震えだしたりした時期から使用し始めるとよいです。

しかし人間より犬のほうが体温が高いので、寒いと感じる気温は人間のほうが高いです。 おそらく犬が震えだす前に飼い主が震えだすことになりますので、人間が寒いなと感じた時につけても問題ありません。

気を付けなければいけないのが温度のあげすぎです。ポメラニアンは暑さにとても弱いです。 涼める場所などを作っておくと自ら体温調節をしに移動してくれます。

このように、寒さ対策を始める時期や対策のタイミングはとても重要であり、寒さ対策だけではなく暑さ対策も必要になってきます。

日ごろからしっかりとポメラニアンを観察し寒さ対策をしてあげましょう。

この記事が気に入ったらシェア♪
2 名無しさん
通報

えええ、衝撃(>_<)か弱そうで、寒さにブルブルと震えていそうなイメージあったから、寒がりさんって勝手に思ってた!でも寒さに強いらしくて、見た目によらないわね。寒さに強いって聞くと、か弱そうなイメージが少し薄らいだ。

1 のっこ
通報

ポメラニアンって寒さに強いんだ。小柄な子だから寒さに弱いのかなーって思ったけど、ダブルコートだから平気なのか。逆に暑さに弱いっていうのは意外でした。やっぱり犬の気温感覚は飼い主がきちんと把握して適切に管理してあげないとだね。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー