サモエドってどんな犬?特徴・性格からしつけ飼い方まで徹底解説!

サモエドってどんな犬?特徴・性格からしつけ飼い方まで徹底解説!

3250

大きなスピッツという見た目のサモエド。昔から中央シベリアで生活していたサモエド族と共にそりを引いたり、番犬をして暮らしていたサモエドについて、今回は調べてみました。性格や特徴、しつけや飼い方のコツをご紹介していきますね!

3250 |

まずはサモエドの特徴を知ろう!

サモエド

photosounds/shutterstock.com

サモエドは、シベリアに移動してきた遊牧民族サモエド族と長い間生活を共にしてきた犬種です。

サモエド族は、トナカイを食料の糧とし放牧していました。その群れを管理したり、北極圏の肉食動物からトナカイを守ることがサモエドの仕事でした。また、クマ狩りの手伝い、そりの牽引などもサモエドの役割でした。

そして、極寒の夜には、テントの中で暖房がわりに飼い主や子供達と一緒に寝ることもサモエドの大きな役割でした。

南極大陸横断のそり犬として活躍したことから、アメリカでサモエドが注目を浴びるようになりました。純白の被毛と美しい容姿、そして笑ったような表情と友好的な性格から、世界中で人気を博しています。

中央シベリアの極地で暮らしていたため、サモエドはオオカミやキツネの血が混じっていない純血の犬という珍しい犬種です。

サモエドの外見の特徴

力持ちで筋肉質な体は寒い地域で生きていけるように、柔らかな下毛が厚く生えていて、その上に真っ直ぐな硬い銀色の上毛が覆っています。

とてもきれいに光り輝く被毛で、光を反射して美しいですよ。「サモエド・スマイル」と呼ばれている笑顔に見える表情が特徴です。口角が上がっているので、とってもチャーミングです。

サモエド犬ってどんな性格?

サモエド

Helen Sushitskaya/shutterstock.com

シビリアン・スピッツと呼ばれることもあるサモエドは、原始犬に近い純血種として知られています。

口角を上げ,まるで笑っているような可愛い表情から「サモエド・スマイル」と呼ばれているサモエド。人

間とともに暮らしていたため攻撃性も少なく、信頼関係を大切にするサモエドの詳しい性格を紹介します。

遊び好きで穏和な性格♪

猟犬として人とともに暮らしてきたサモエドは、独立心が旺盛な性格ですが、飼い主やその家族を喜ばせることが大好きなため、飼い主の指示によく従います。

また、サモエド族とテントで寝食を共にしてきた歴史があるので、室内では落ちついて物静かにしていられるのもサモエドの性格の大きな特徴です。

ちょっとしたいたずらも大好きな遊び好きな性格なので、飼い主さんとの生活が楽しく充実したものになることは間違いありません。

いたずら好きなサモエドの性格

賢い性格のサモエドは、穏やかで優しい性格ですが、いたずら好きな面があります。

中には、ヤンチャな面が目立つこともあります。そんなサモエドには、毎日の運動が必要です。

サモエド族という狩猟民族とともに大自然の中で暮らしていたため、刺激のない生活ではストレスがたまってしまいます。

活発な性格のサモエドには、肉体的にも精神的にも刺激のある生活を送らせてあげることが大切です。

フレンドリーなサモエドの性格

サモエド

Fotoeventis/shutterstock.com

温和で遊び好きな性格のサモエドは、常にコミュニケーションがとれる室内で家族と暮らすことが必要です。

小さな子どもから高齢者まで、どんな年齢層の人とも仲良くできる理想的なパートナーになれるのがサモエドです。

また、見知らぬ人や他の犬とも仲良くなれる友好的な性格なので、番犬としてのサモエドに期待はしない方が良いでしょう。

寂しがりやなサモエドの性格

大きなカラダのサモエドですが、そのからには似つかわしくないとても甘えん坊で寂しがりやな性格も持ち合わせています。

そのため、留守番の多い家庭ではストレスをためやすい傾向にあります。

また、サモエドはスピッツ属に属しているため、ストレスは無駄吠えの原因ともなります。

一緒に過ごす時間をたっぷりとってあげてこそ、理想のパートナーとなるサモエドと考えましょう。

知っておきたいサモエドの飼い方のコツ!

サモエド

Eve Photography/shutterstock.com

活発なサモエドは、毎日散歩を欠かさず、遊びながら様々なことを覚えさせていくと良いですね。

飼い主さんとのコミュニケーションを何よりも喜ぶので、一緒に過ごす時間を大切にしてあげましょう。

独立心も強く、一人でも遊べますが、かまわない時間が長いと無駄吠えをしてしまうこともあるので、そこは注意しておきましょう。

寒い地方での生活を好みます。屋外でも生きていけますが、家族と一緒に屋内で生活させてあげる方が喜びます。

被毛が分厚いので、日々しっかりとブラッシングをすることは忘れないでくださいね。

サモエドのしつけ方のコツは?

サモエドは本来とても穏やかな犬種なので、しつけはとてもしやすいと言われています。

飼い主さんや家族との信頼関係がしっかりできていれば、生涯のパートナーとして愛されていくと思います。

ストレスが溜まると、無駄吠えや地面を掘るなどの行動をする場合があるので、ストレスの原因を理解して解決していくようにしましょうね。

スピッツは見かけますが、サモエドはあまりみたことがありません。一度で良いので、サモエドの子犬を生で見てみたいですね。

サモエドの抜け毛は多い?

個体差はありますが、サモエドの抜け毛は比較的多くなります。

被毛がダブルコートになっているからです。

ロシアの寒い地方で生息しているため被毛も多いんです。

やはりロシアの寒さを生き抜くには、このモフモフが必要なんですね。

そもそもサモエドのダブルコートとは何でしょうか?

上毛、下毛がある犬の毛をダブルコートといいます。特に下毛、(アンダーコート)の役目は、体を寒さから守ることです。

これで体温を調節していることがわかりますね。

しかし、この下毛が春と秋には大量に抜け毛として取れていきます。

これを「換毛期」といいます。3月と11月頃に始まります。この時期は指で触るだけでも、抜け毛が取れてしまいます。

サモエドの抜け毛が大量になるので、心の準備をして対策していきましょう。

サモエドの抜け毛ケア

犬 抜け毛

February_Love/shutterstock.com

サモエドの普段の生活でどのように抜け毛をケアできるでしょうか?

「ブラッシング」を定期的に行いましょう!できれば毎日行うことです。

サモエドはブラッシングケアをしても、抜け毛は多いのであまり神経質にならずにケアしてあげてください!

ブラシをサモエドに合うものを選ぶことでもケアできますし、対策になります。

サモエドにはどんなブラシが合うでしょうか?おススメは、「ファーミネーター」です。

大量に下毛も取れますし、プロのトリマーさんが使っているので、仕上がりも違います。

「コーム」もあるとケアをするのに便利です。

最後の仕上げにコームで、余分の抜け毛を取っていき完了です。全身にコームをかけていきましょう。

また、月に1回のシャンプーをするだけでも抜け毛の対策になりますし、皮膚のケアにもなります。

シャンプーをする前に、ブラッシングケアを行うとさらに抜け毛が取れやすくなります。

シャンプーをしている時も、ファーミネーターでブラッシングケアをしても取れやすいのでいいかもしれませんね。

ファーミネーターを使う時の注意点は、皮膚を痛めないようにブラッシングケアをすることです。

なんでもかんでもガシガシやればいいものではありません。

シャンプーの時に使う場合も、できれば、シャンプーで泡を立ててから使いましょう。

かわいいサモエド大集合!

犬好きなら堪らない光景!部屋に押し寄せる白い波のふわふわのわんこ達!(動画)

「ふわふわモフモフなわんちゃんに囲まれ埋もれる」ことは、犬好きなら一度は妄想したことのある夢ですよね♪とても羨ましいことに、それが「夢」でなく「日常」なお宅があります。たくさんのサモエド犬がまるで波のように押し寄せては引いていくという、素晴らしい光景!あなたも見たくありませんか?

https://mofmo.jp/article/14124

カワイイ攻防戦にニヤニヤ。座りたいわんこvs座らせないわんこ!(動画)

今回ご紹介するのは、大型犬のサモエドとグレート・デーンの面白い関係を写した動画です♪

https://mofmo.jp/article/13760

良い目覚めになりそうでちょっと羨ましいぞ!ワンちゃんに優しく起こしてもらう男性♪

「起きてー!」と全力で起こしに来るわんちゃんは数いれど、とても静かに、そっと起こそうとするわんちゃんは少ないですよね。サモエド犬のレクシイちゃんは、おそらく最も優しい起こし方をする女の子です。その愛情こもった起こし方とは!?

https://mofmo.jp/article/8041

この記事が気に入ったらシェア♪
2 名無しさん
通報

サモエド可愛いなぁ。子供の頃に近所にサモエドを飼っている家があって頻繁に遊びに行っていました。大型犬だったけどおとなしくて人懐っこくて可愛かったなぁ。我が家は狭いマンション暮らしだから大型犬を飼育できないけど、いつか飼育するならサモエドを飼いたいな。

1 カフェモカ
通報

サモエドってシベリアっぽい犬だよね。もはやしろくまに近い感じのwさすが寒いところの犬!!って感じがします。日本の暑い夏では飼育が厳しそうだからなのか、あんまり見かけないけど、笑った顔みたいなのが本当にキュートだなって思います。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー