イタリアングレーハウンドは噛み癖がある?!性格やしつけのポイントをすべて紹介していきます!

イタリアングレーハウンドは噛み癖がある?!性格やしつけのポイントをすべて紹介していきます!

3242
update

優美な見た目と活発さが魅力のイタリアングレーハウンド。日本では「イタグレ」という愛称でも親しまれています。でもイタグレは噛むなんていう情報もありますが、本当のところはどうなのでしょうか。噛み癖がつきやすい犬種なのでしょうか?子どものいる家庭でも飼育しやすいのか、性格やしつけのポイントもまとめました!

3242
update

イタリアングレーハウンドは噛むって本当!?

イタリアングレーハウンド

Eric Isselee/shutterstock.com

優美な見た目と活発さが魅力のイタリアングレーハウンド。日本では「イタグレ」という愛称でも親しまれています。スマートな見た目と光沢のある被毛はとてもスタイリッシュでもあります。

でもイタグレは噛むなんていう情報も・・・。本当のところはどうなのでしょうか。噛み癖がつきやすい犬種なのでしょうか?子どものいる家庭でも飼育しやすいのか、また性格やしつけのポイントなどをまとめました!

イタリアングレーハウンドってどんな犬種?

イタリアングレーハウンド

marekuliasz/shutterstock.com

イタリアングレーハウンドは、細身の体格で小さく細長い頭部をもつ、イタリアが原産の小型犬です。”イタリア・ルネッサンスの誇り”なんて言われています。優美で気品あふれる美しい犬種で、室内犬として飼育しやすい点も人気の理由です。

イタリアングレーハウンドはグレーハウンドの小型版であり、祖先犬は古代エジプトの壁画にも描かれています。古代からその姿がほとんど変わらず、ローマ時代には貴婦人の愛玩犬としても人気を博していたようです。紀元前5世紀ごろにイタリアに渡ってからルネサンス期に発展し、イタリアの絵画の中にも多く登場しています。17世紀にはイギリスにもわたって、やはり上流階級で愛玩犬として大切にされてきたようです。

そんな古い歴史を持つイタリアングレーハウンドですが、大きさは体高が32~38cmほど、体重は最高で5㎏ほどで、小型犬になります。サイトハウンド種の中では最も小さい犬種として知られています。

とても洗練されたスマートな体格と細長い頭部、引きしまった筋肉をもつ美しい犬種です。光沢のある滑らかな被毛も魅力的ですね。穏やかな性格をしていて甘えん坊で、家庭犬として向いている犬種です。ただし繊細で少し内向的なところがあります。

走る姿はグレーハウンドの特徴どおり、両手と両足を揃えて飛ぶようにして走ります。活発で走ることが好きな犬種です。横に折れた耳が可愛らしく、優しい表情をしています。マズルは先にいくほど細くなり、上品さも持ち合わせています。

被毛も短いのでお手入れがしやすいのがうれしいところです。毛色はいろいろとあり、ホワイト、ブラック、クリーム、フォーン、レッド、グレー、ブルーなどの単色から、マーキングが入っている個体もいます。

イタリアングレーハウンドの性格

繊細でちょっと神経質なところがあるイタリアングレーハウンド。内気な面があるんですね。とはいえご主人に対する愛情はとても深く、そしてとても忠実な犬種として知られています。控えめですが、愛情深さや忠実さといった飼い主さんとの深い絆をもつ犬種です。

家族にはとっても甘えん坊です。一方で知らない人に対しては距離を取ることが多いです。人見知りをする子もいるようなので、社会性を身に着けさせるために子犬のときから外に連れて行って、他の人や犬と触れ合えるようにしてあげるとよいでしょう。

普段は温厚で、心を開いている飼い主さんと一緒に遊ぶのがとっても大好きな犬種です。特にかけっこをするのが好きで、屋外の安全で広い場所に連れていき、一緒に遊んであげるととても喜びます。追いかけっこや飛び跳ねることも大好きです。軽快な動きをして、スピード感もあります。

好奇心も旺盛です。とはいえストレスに弱く、寒さにも弱い犬種です。気候の変化に弱いので、室内で温度管理をしっかりとしたうえで飼育する必要があります。

また感受性が強いので、飼い主さんが感情のままに叱ると怯えてしまうことがあります。攻撃性はあまりありません。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー