【元保護猫】交通量の多い道路脇の茂みにいた怪我をした子猫。飼い主さんを虜にする猫ちゃんに!

【元保護猫】交通量の多い道路脇の茂みにいた怪我をした子猫。飼い主さんを虜にする猫ちゃんに!

2365
update

今回ご紹介するのは、元保護猫の「ちゃちゃ」ちゃんです!優しい飼い主さんとの出会いから現在の「ちゃちゃ」ちゃんの様子まで、飼い主さんに教えて頂きました。

2365
update
【元保護猫】交通量の多い道路脇の茂みにいた怪我をした子猫。飼い主さんを虜にする猫ちゃんに!

ちゃちゃちゃんとの出会いを教えてください。

猫

mofmo/出会った当時のちゃちゃちゃん

ちゃちゃとは、用事で2週間滞在していた他県で出会いました。夜出掛けている時に、交通量の多い道路脇の茂みから私の方に向かって一直線に歩いて出てきたのです。出掛けている途中だったので一旦はその場を離れたのですが、ずっと気になっていてすぐに戻りました。

やっぱりいない…と後悔しているとまた同じ場所から私の顔を見ながら出てきてくれたので、その時にこれは絶対に運命だと思いすぐに連れて帰る事を決めました。当時のちゃちゃは痩せ細っていて、両足の怪我と、しっぽの内側が不自然に脱毛していました。 あの時の表情や、何かを訴えるような目、その場の光景など今でも鮮明に覚えています。

猫

mofmo/出会った当時のちゃちゃちゃん

猫

mofmo/出会った当時のちゃちゃちゃん

ちゃちゃちゃんのかわいいポイントを教えてください。

猫

mofmo/現在のちゃちゃちゃん

"保護したその日から甘えんぼの寂しがり屋で、家の中では常に一緒にいます♡寝る時もぴったりくっついて眠って、冬になると毎日腕まくらで寝ています♡ 存在そのものが可愛くて愛おしくて、毎日が悶絶の繰り返しです♡♡"

保護猫 を迎える前後でのお気持ちの変化はありましたか?

猫

mofmo/現在のちゃちゃちゃん

猫ちゃんを飼うのはちゃちゃが初めてで、こんなにも繊細で、感情表現をしっかりする生き物なんだと初めて知りました。家族に迎えてからはどんどん!どんどん!ちゃちゃの魅力にハマっていき、今ではちゃちゃ無しの人生は考えられません。嬉しい時も、悲しい時も、どんな時でもそばに居てくれるちゃちゃをこれからも大切に、幸せにしようと思います♡

猫

mofmo/現在のちゃちゃちゃん

これから飼い主になる方へメッセージをお願いします。

これから犬や猫を飼おうと悩んでいる方は、保護犬、保護猫の存在も是非知ってもらいたいなと思います。保護犬や保護猫を家族に迎える事って決して簡単な事だけでは無いと思いますが、愛情いっぱいに接してあげると、愛おしくて可愛い姿が毎日見れるようになると思います♡

「里親になる」選択肢を。│mofmo

殺処分数は年々減ってきていますが、ゼロではありません。

飼い主さんから保健所に連れてこられた子。 誰かに拾われるよう、段ボールに入れられて道端に置かれてしまった子。

家族として猫ちゃんやわんちゃんを迎えることを検討されている場合は、保護犬や保護猫の里親になるという選択肢もぜひご検討ください。

里親募集を見てみる

里親になるという選択肢を広めて
\幸せになる保護猫を増やそう!/

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー