目につかないところの方が犬も安心できる!犬のトイレの目隠し方法を紹介

目につかないところの方が犬も安心できる!犬のトイレの目隠し方法を紹介

4247
update

犬のトイレは室内に置くしかありませんが、丸見えだとインテリアを損ねますし臭いも気になります。愛犬のトイレをどこに置こうか、どうやって隠そうかと困っている飼い主さんは多いようです。この記事では、犬も人も快適に感じるための犬のトイレの目隠し方法をご紹介します。

4247
update

専門家が勧める犬のトイレの設置場所はリビングです。リビングだと犬の排泄(はいせつ)状況が確認できるので清潔に保ちやすく、健康状態もチェックできるからです。実際、犬を飼育している家庭の約40%がリビングに犬のトイレを置いているようです。

しかし、トイレをリビングにおくデメリットもたくさんあります。ニオイも気になりますし、お客様が来た時に嫌な気分にさせてしまうのではと心配になることでしょう。

ここから、リビングに置いてある犬のトイレを上手に目隠しする方法をご紹介していきます。

壁際に置く

隠れる犬

pixabay.com

究極にシンプルな犬のトイレはトイレシーツだけですが、シーツを床に置いただけだと犬がトイレと認識できずに失敗することが多いです。人の目にはトイレシーツがはっきり見えても視力の悪い犬にはわかりにくく、トイレの場所がわからないという状態になってしまうのです。

さらに、オスの場合は片足を上げてオシッコするので、トイレシーツを床に敷いているだけだと周りに飛び散ったり、トイレシーツを敷いていない壁や家具に向かってオシッコしたりする可能性もあります。

そうすると毎回の掃除が大変ですし、嫌〜な匂いがリビング中に充満してしまいます。目立たないようにトイレシーツだけにしているのが犬にだけわかりにくくなり、人にとっては犬の排泄物が強調されてしまうという残念な結果になってしまうわけです。

トイレシーツを最初から壁側に置き、壁にアクリル板やプラスチック板を貼って犬がトイレと認識しやすくすると同時に、毎回の掃除が楽になる簡易版トイレを設置する方が結局は目立ちません。

ラックで仕切る

箱に入る犬

pixabay.com

犬のトイレが丸見えになるのを防ぐ簡単な方法は、ラックをトイレの手前におくことです。

おしゃれなラックをトイレが隠れる程度に配置し、観葉植物を並べたりトイレグッズ収納したりすれば目隠しと収納をかねることができ一石二鳥です!

ラックはホームセンターや百均で安く、しかもバリエーション豊富にそろっています。フラワーボックスのような木彫のラック、カラフルなキューブラック、モノトーンのシンプルなラックなど部屋の雰囲気に合わせて選びましょう。

飾る物をリビングのインテリアや季節に合わせて変えて楽しむこともできるので、部屋の模様替えが好きな方には特にお勧めです。犬もラックを目印にしてトイレを覚えられるので失敗も減りますし、ラックの影に隠れて落ち着いて用を足せるので喜んでくれます。

市販の目隠しトイレを使用する

隠れる犬

pixabay.com

「目隠しトイレ」と呼ばれるデザイン性が高い、そのままリビングに置いてもトイレっぽさを感じない犬用トイレが販売されています。

ネットショップでもたくさん販売されており、ボタンをポチッと押すだけでおしゃれな犬用トイレが家に届くのでぜひ利用しましょう!特にお勧めな目隠しトイレ3点をご紹介します。

Rest Room Meadow

乳白色のクリアな壁に植物の模様がカッティングされている、オブジェのような犬用トイレです。

両壁が流線型にカットされており、犬の顔だけが見えるような一工夫も素晴らしいです。とてもデザイン性が高い製品なので、インテリアを重視される方にお勧めです。値段は7,312円です。

Rest Room Meadow 愛犬のためのインテリアトイレ

Rest Room SUNLIGHT

トイレの周りを高めの壁で覆って中が見えにくいデザインのトイレなので、とにかくトイレが見えるのが嫌という方にお勧めです。

高い壁と言っても高さ38.5cmですし、白く上方に小さな窓がついているので圧迫感はありません。きちんと目隠しされながらも部屋が狭く感じることはない、優れたデザインです。値段は7,312円です。

Rest Room SUNLIGHT 愛犬のためのインテリアトイレ

Rest Room GROVE

お値段が4,400円と他の製品と比べてお安い、コスパ重視の方にお勧めのトイレです。

リーズナブルな価格でも頑丈な作りで、しっかりとトイレをカバーしてくれます。三方を囲む壁の上部には木のようなカッティングが大胆に施されていて、スッキリしたデザインです。色もブラウンかホワイトから選べるので、どんなインテリアにも合います。

Rest Room GROVE グローブ 愛犬のためのインテリアトイレ

DIYでトイレの覆いを作る

DIYをする人

pixabay.com

DIYが得意な方は、愛犬と自分のリビングに合わせた目隠しを自分で作ることもできます。

SNSにはおとぎばなしに出てきそうな可愛らしいトイレや、どこにトイレがあるのかわからないほどお部屋に溶け込んだ作品がたくさん載っています。使用した材料や作り方のポイントも一緒に書いてくださっている方も多いので、お手本となる作品を見つけて、まねして作ってみるのはいかがでしょうか。

DIYだとサイズやデザインを思いのままに変えることができるので、まさに愛犬専用、部屋にも完璧にマッチしたトイレを作ることができるでしょう!

※表示価格は記事公開時点の価格です。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー