チベタンテリアってどんな犬?性格と特徴から考えるしつけと飼い方のコツ! 

チベタンテリアってどんな犬?性格と特徴から考えるしつけと飼い方のコツ! 

4933
update

チベット原産で歴史の長いチベタンテリア。 「神聖な犬」としてチベットの王族を中心に大切に飼育されてきました。 「テリア」なのにテリアではない、そんなチベタンテリアの特徴や性格、飼い方やしつけ方のコツを説明します。

4933
update

チベタンテリアの特徴

tibetan terrier in front of white background

cynoclub/shutterstock.com

チベタンテリアの原産国はチベットで、約2000年前からチベットのラマで飼育されていました。

犬種名に「テリア」と入っているので、気が強いと勘違いされやすいですが、系統はテリア種には入りません。

テリア種の犬とサイズが同じくらいなので名前にテリアがついたそうです。

名前に特徴があって、チベタンテリアとは「幸福をもたらす犬」「神聖な犬」と信じられていました。

そんなチベタンテリアの外見的特徴、寿命や体型について説明します。

チベタンテリアの体型と外見的特徴

チベタンテリアの平均体高はオスが36cm~41cm、メスが34cm~39cmくらいです。

そして平均体重はオスが8kg~14kg、メスが7kg~13kgで、中型犬に分類されています。

横から見るとシルエットがスクエアな体型をしていて、コンパクトながら丈夫な体をしています。

豊富な長毛は顔全体を覆うほどで、耳と尻尾には飾り毛がついています。

ダブルコートの豊富な被毛はチベットの厳しい気候に合っています。

「かんじき」のような形をした丸くて大きく平らな足の指は、雪道や荒れた地面でも歩きやすいようになっています。

手足やマズルは長めになっていて、V字型の垂れた耳と巻いた尻尾が特徴的です。

チベタンテリアの寿命

チベタンテリアの平均寿命は、個体差がありますが、だいたい13歳から14歳くらいだとされています。

親犬からの遺伝的疾患が多いとされているので、繁殖に使う親犬の遺伝子検査を行って事前にリスクを減らすことができます。

ほかにもかかりやすい病気に気を付けたり、健康管理を徹底させるなどして、できるだけ長生きしてほしいですね。

チベタンテリアの歴史

Tibetan Terrier puppy on a beach

M Kelly Photography/shutterstock.com

チベタンテリアの歴史は長く、約2000年前からチベットのラマ教の寺院で飼われていたと言われています。

「神聖な犬」として大切にされており、チベタンテリアが逃げると幸せも逃げていくと考えられていたため、厳重な管理がされていたようです。

遊牧民の間でも飼育されていたチベタンテリアは牧畜犬として活躍していました。

主に羊やヤクなどの家畜を移動させるために使われていましたが、他にも番犬や狩猟犬として活躍することもあったそうです。

「幸福をもたらす犬」として、寄贈することによって幸せを分け与えると考えられていました。

それで、寺院から遊牧民に寄贈されたという説があります。

門外不出の神聖な犬として寺院で飼われていたチベタンテリアですが、1920年ごろ他国にも渡り存在が認められるようになりました。

きっかけは、チベットとインドの国境付近で働いていたA・グリーグという医師が、治療をしたある女性からお礼に贈られた一匹のチベタンテリアからはじまります。

「Bunti」と名付けられたこの犬を大変気に入った医師は、さらに別のオス犬「Rhaja」をもらい受けて繁殖することにしました。

そして1920年代の半ばに故郷イギリスに帰った医師は、「LamlehKennel」を設立してチベタンテリアの繁殖を続けました。

チベタンテリアは1937年にイギリスのケネルクラブで認定を受けるようになりました。

1950年代にアメリカに渡ったチベタンテリアは、約20年経った1973年にAKCでも公認されました。

かつては寺院で愛玩犬として、遊牧民の間では牧畜犬、または魔除けとしての役割を果たしてきたチベタンテリアですが、現在では愛玩犬として飼われるようになっています。

この記事が気に入ったらシェア♪
1 唐揚げ丼
通報

テリアってつくのに、テリア系ではないって一体どういうことなんだろ。どういう事情があってテリアと付けられたのか、そこが特に気になりますね。見た目もテリアに似ている感じがしないでもないけど、テリアじゃないって言われると、うーんって感じがするんだよね。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー