チベタンテリアってどんな犬?性格と特徴から考えるしつけと飼い方のコツ!

チベタンテリアってどんな犬?性格と特徴から考えるしつけと飼い方のコツ!

1314

チベタンテリアってどんな犬?なかなか見ない犬種ですね♪だからこそ、名前を聞いてしまったら気になって仕方ない、そんな愛犬家のみなさま、お待たせしました★ 性格や飼い方などを徹底解説します。

1314 |

チベタンテリアの性格・特徴・しつけや飼い方をみていこう

tibetan terrier in front of white background

cynoclub/shutterstock.com

特徴を見ていこう

チベタンテリアの原産国はチベットで、約2000年前からチベットのラマで飼育されていました。 犬種名に「テリア」と入っているので、気が強いと勘違いされやすいですが、系統はテリア種には入りません。

名前に特徴があって、チベタンテリアとは「幸福をもたらす犬」「神聖な犬」と信じられていました。 とても素敵な名前を持っている犬です。

性格はおとなしいの?

チベタンテリアは、テリアだからといっても、気が強い犬ではありません。

この写真のように実は大きくても10キロなので、家庭犬にとても向いています。 人が大好きで愛嬌があって、きもちを表現することがとても上手です。

ですが、昔は見張り番をする犬として活躍していたので、知らない人に警戒心をもって、激しく吠えることもあります。

飼い主さんが心を許している人であれば、すぐに懐いてくれる、かわいい犬です。

しつけについて

チベタンテリアのしつけについては比較的簡単といわれています。 その理由は、人に懐きやすいからです。

人の指示を聞くためには、人に注目しやすいわんこほどしつけが入りやすいのです。 具体的な方法としては、おやつで気を引いてこっちを見たら、しつけのコマンドを言います。

例えば、こっちを見たら「おすわり!」と言って、しっかりおすわりしたらおやつをあげるようにしてみましょう。 最初からうまくゆかない場合は、先ずおやつを握った手をチベタンテリアの鼻先へ持って行って嗅がせます。

1度目はしっかり嗅いでくれたら「よし!」と言っておやつを与えます。 2度目は嗅がせて、しっかり嗅いでくれたらそのまま握った手を垂直にチベタンテリアの頭上に動かします。 すると自然にお尻が床に着きますのでそのタイミングで「おすわり!」と言って、一呼吸置いて「よし!」と言っておやつを与えます。 この2度目の方法を何度も繰り返していると、おやつを嗅がせなくてもおすわりをするので、ご褒美におやつを与えればよいのです。

しかし犬の集中力は短いので、飽きてしまうとしつけを苦痛に感じさせてしまいますから、1回に3分程度でやめましょう。 早くしつけの効果を確かめたいという飼い主の気持ちはわかりますが、その場合は、1日に何度か行えば早く覚えてくれますよ。 そうすることで、おすわりするとおやつが貰えると思って頑張ってくれます。

だんだんとおやつなしでも出来るようになってきますが、焦ると犬に気持ちが伝わってしつけが入りにくくなるので、犬に合わせてゆっくりしつけをしていきましょう。

飼い方の注意点

チベタンテリアの飼い方についてはしっかりお散歩をするようにしましょう。

チベタンテリアの身体は比較的小さいですが、運動不足は病気のきっかけになる重要な部分です。 1回のお散歩は10分と短くて大丈夫です。

外に出ることが重要なので、少し大変ですが、大切な家族の為に頑張りましょう。

まとめ

チベタンテリアは実は家庭犬としてとても飼いやすいわんこということが伝わったかと思います。 なかなか出会うことのない犬ですが、もし見た時はきっと運命です。

ぜひ、チベタンテリアを家族に迎えてみてくださいね♪

この記事が気に入ったらシェア♪
1 唐揚げ丼
通報

テリアってつくのに、テリア系ではないって一体どういうことなんだろ。どういう事情があってテリアと付けられたのか、そこが特に気になりますね。見た目もテリアに似ている感じがしないでもないけど、テリアじゃないって言われると、うーんって感じがするんだよね。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー