シベリアンハスキーってどんな犬?性格と特徴から考えるしつけと飼い方のコツ!

オオカミのように猛々しく神秘的なブルーの瞳を持つシベリアンハスキー。 その魅力はなんといってもルックスの美しさではないでしょうか? 1980年代ハスキーを題材に映画化され一大ブームにもなりました。 しかし今ではあまり見かけませんね。 この謎を考えながらシベリアンハスキーについて学びましょう。

シベリアンハスキーってどんな犬?性格と特徴から考えるしつけと飼い方のコツ!

シベリアンハスキーってどんな犬?

まるでオオカミのような凛々しい姿と顔立ちが特徴ながら飼い主には友好的性格が特徴の『シベリアンハスキー』

日本では小型犬を選ぶ人が多い中、大型犬ながら絶大な人気をもつ犬種でもあります。 今回はそんな『シベリアンハスキー』の性格や特徴、しつけ方から飼い方までを解説していきたいと思います。

シベリアンハスキーの歴史

シベリアンハスキーはシベリア(ロシア)が原産の犬。シベリア北東のチェルスキー山脈一帯のチュクチ族(エスキモー)が飼ってきた犬です。ソリを引くのは有名ですが、狩猟も手伝ったり古くからエスキモーの人々と生活を共にしてきました。

日本では映画の影響もあり一大ブームとなりましたが、遠吠えをするといった特徴がある事から次第に敬遠されるようになりました。

シベリアンハスキーの特徴

歌舞伎の隈取のような模様とオオカミのようないで立ちが特徴。目はアーモンド型で澄んだブルーの瞳が特徴的です。目の色はその他に茶系もあり、稀にオッドアイという左右の目の色が違う特徴的な個体もいます。成犬の体重は15~30kg弱、体高は60cm程になります。毛色は灰色、銀、白x黒、純白など様々な種類がいるのが特徴です。

シベリアンハスキーの性格

シベリアンハスキーは人に対してとても友好的な性格が特徴です。遊ぶことが大好きな性格で、いたずら好きの面もあり、楽天的な性格でもあります。楽天的な性格がゆえに、放浪のある犬もおり出て行ったまま帰ってこないということもあります。

しつけや飼い方のコツ

飼い方のコツ①:運動について

シベリアンハスキーは元来ソリを引いていたほどですから、体力、筋力、持久力が高いのが特徴、飼い方として少々の運動では足りません。1日2回1時間程度の散歩や、広い場所で思い切り走らせるといった運動のほかに遊び好きの欲求を満たす為、ゲームを取り入れて遊ぶなど飼い方に工夫が必要です。

飼い方のコツ②:しつけについて

しつけについては、楽天的な性格が特徴ということもあり、犬をあまり飼った事のない人にとってシベリアンハスキーのしつけは正直難しいところがあります。

引きずり倒されては思わぬケガや事故に遭わぬように最低限のしつけとしてリーダーウォークは幼いころからしっかり身に着けるようしつけておきましょう。 また、どうしてもしつけが難しい場合はしつけのトレーナーさんにお願いするのも1つの方法です。

シベリアンハスキーの飼い方の注意点は?

住宅環境を整える

シベリアンハスキーは昔、遠吠えをして遠くの仲間とのコミュニケーションをとっていました。その名残で遠吠えをする犬が多く、住宅密集地のような環境ではトラブルの原因になったりします。

暑さ対策をする

もともとシベリアが原産の犬ですから非常に寒さに強い反面、日本の夏のような暑さにはとても弱いのが特徴ですです。夏はクーラーのある部屋で温度管理をするにが望ましいと言えます。

シベリアンハスキーの値段はどれくらい?

シベリアンハスキーの子犬の値段の相場はどれくらいなものでしょうか?

一言で「値段はいくらです」とは言えません。どこで買うか、ペットショップで買うか、ブリーダーから直接購入するかでも値段は変わってきます。

さらにどれくらいの大きさか(生後どれくらいたっているか)、オスかメスか、時期によっても値段は変わってきます。

相場はいくら?

一般的な相場の値段は、100,000~200,000円といったところでしょう。

これがチャンピオン犬の子どもだったりすると、値段は上がります。 中には300,000円以上する場合もあります。

インターネットで探すととても安いシベリアンハスキーの子犬もいます。 しかし実は病気だったということもあるので、安すぎる場合は事前に理由を聞いてみましょう。 安いのには理由があるんです。

もしも安く買えた。と思っても病気のシベリアンハスキーだったら、医療費がかかってしまいかえって高くなるということにもなりかねません。

子犬と成犬の値段の違い

また生後どれくらいたっているのかによっても値段が変わります。

多くのペットショップやブリーダーは生後60日前後から売り出します。早いところでは生後46日目から販売します。しかしなかなか売れずに大きくなってしまうと、価値が下がって値段も下がってしまいます。

シベリアンハスキーの成犬を買いたいという方は少ないと思います。実際成犬を販売しているところもほとんどないでしょう。それでも成犬が欲しいという方は里親制度を利用してはいかがですか?

里親制度の利用

毎年何万頭という多くの犬が保護されています。そして一定期間の保護期間内に新たな飼い主が見つからない場合は殺処分されてしまうのです。

シベリアンハスキーのように一時期大きなブームがあって、その後ブームが落ち着いた犬は、保護される頭数が増加してきます。

保護されるシベリアンハスキーは成犬のことが多いです。

もしも成犬でもいいと考えているならば、里親制度を利用して、シベリアンハスキーを新たに家族として迎えてはいかがですか?一つの貴重な命を救うことができますよ。

ペットショップから購入する値段

シベリアンハスキーの子犬をペットショップから購入するときの値段はどれくらいでしょうか? ペットショップの販売値段は100,000~200,000円ほどでしょう。

ペットショップなら気軽にお店に行けますし、たくさんの犬の中から好みの犬を見つけることができるでしょう。

チェーン店のペットショップなら、1つの店舗に希望するシベリアンハスキーの子犬がいなくても他の店舗から連れてきてくれることもできます。

ペットショップ選びも気をつけてください。展示ケースやお店全体が清潔なペットショップを選びましょう。販売されている子犬たちがきちんと世話されているところを選びましょう。

たまに安く販売されているシベリアンハスキーの仔犬を見つけるかもしれません。そんなときは理由を聞いてみてください。病気が理由だったり、ただ歯のかみ合わせがよくないだけの理由かもしれません。

よくないペットショップは販売できる日数に達していない子犬を販売しているかもしれません。ワクチン接種もまだのことがあります。その辺りもよく確認しましょう。

ブリーダーから購入する値段

ブリーダーからシベリアンハスキーの子犬を購入する値段はどれくらいでしょうか?

100,000~300,000円ほどです。それ以上のこともあります。

ペットショップよりは値段が安く購入できることもあります。しかしチャンピオン犬の子犬などを扱っている場合は値段が高くなります。

ブリーダーからの購入の利点は、専門的な知識を持っている方が繁殖、飼育しているので、しつけや飼い方で困った時も親身になって相談に応じてくれます。

また育てている人の顔が見れますし、親犬のことも見れるので、安心できますね。

ですからブリーダーから直接購入することにしたら、ぜひ直接犬舎を見に行ってください。ブリーダーに会って、購入前に心配事を相談しましょう。

中にはただ繁殖させている悪徳ブリーダーがいます。そんなブリーダーからの購入を避けるためにも、購入前の面談は大事です。

シベリアンハスキーの散歩時間

実際に飼っていた経験からすると、散歩の時間は平均30以上、1時間くらいが目安です。2時間を超える必要は無いでしょう。1時間の場合でも、途中で休憩を必ず1回以上は設けてください。小さい体格の犬のように、寄り道は短く、非常にまっすぐサッサと歩くのがこの犬の特徴です。 シベリアンハスキーは、脚力があると言っても短距離は得意ですが、マラソンは苦手な犬です。

夏場の散歩時間は、なるべく短く

夏場の散歩に関しては、日中は避けるのはもちろんですが、散歩をさせないわけにはいきません。シベリアンハスキーは散歩といった運動は非常に重要で、それがないとストレスもたまるので、夕方日が落ちてから、あるいは早朝に散歩の時間を変えてください。回数は少なくても構いませんが、「出かけない」ことだけは避けてください

冬場の散歩時間はなるべく長く

シベリアンハスキーは、雪が降り積もった中で横たわって寝るほど寒さに強く、どんなに極寒であっても大変元気です。ですから防寒対策をしっかり行い、散歩時間は少なくとも1時間近くはとってあげましょう。回数はやや多くても構いません。

シベリアンハスキーの散歩の回数について

シベリアンハスキーを飼ったことがない人にとって、「散歩の手間が大変だろう。」と思われる事が多いですね。しかしながら、散歩の回数は、飼育経験がある私の場合で2回の回数が最高です。一般的な犬とさほど変わらないと思います。

シベリアンハスキーは、犬としての縄張り意識があまり強くないので、一日たった1回の1時間散歩でも、回数は充分な事が多いのです。

つまりシベリアンハスキーの散歩回数が問題ではないのです。社会性が強く、犬ぞりで救命活動もするくらいなので、野外活動の一環として回数よりも、「出かける」事自体が重要です。 その散歩の時間の中で、シベリアンハスキーは自分の立場を再確認するのです。これは犬の元来の習性に近いものがあります。

シベリアンハスキーの散歩の距離について

散歩の距離は、大体1キロ~2キロ弱くらいが良いでしょう。人が普通に歩く速度は、平均時速4キロと言われてますので、2キロの距離なら、片道1キロ往復で、寄り道も含めて40分くらいにはなるでしょう。この犬の歩行は、人に合わせてくれるので、散歩は非常にスムーズですよ。 あまり片道で長い距離では、シベリアンハスキーは大変記憶力が良いため、ある日には自分でそのルートに飼い主さんを引っ張っていくので、長距離になる散歩はよく注意してください。

短い距離の積み重ねはダメ

朝は散歩の距離が近所一周、夕方は長距離にというのはあまり良くないです。シベリアンハスキーは、自分の気分で散歩のルートを決める事が多いのです。実際、散歩途中でリードを掴んでいると、シベリアンハスキーが自分でルートを辿って、自然と自宅に帰ってくることが多いです。他の犬とはここが少し異なりますね。

なるべく、散歩の距離はシベリアンハスキーに決めさせてあげること

シベリアンハスキーは、観察しているとその時の体調を、歩く距離で調整する場合があるようです。あまり引っ張らずに、歩行訓練が終わっている個体なら、散歩の距離はシベリアンハスキーに決めさせるのが、一番良いですね。 従い1回の散歩の距離に応じて、回数を考慮すると良いでしょう。

こうしてみると、如何に歩行の訓練が重要であるかがわかっていただけたと思います。訓練を終えたシベリアンハスキーは、実はお散歩が大変楽な犬なんですよ。

シベリアンハスキー の人気ブログを一挙にご紹介

O型主婦ママのアバウトな日々

2009年12月8日生まれのシベリアンハスキー「ふじこちゃん」の登場するこちらのブログは、おそ松さん大好きな飼い主さんがおそ松さん事情や「ふじこちゃん」の日常を綴った素敵なブログです。

とても美人な「ふじこちゃん」は天真爛漫で、他の犬とも仲良くできるお利口さん。真っ白でふわふわの毛がかわいいです。オフ会などにも家族でたくさん参加しておりとても賑やかな記事や写真が多く、見ている人にたくさんの元気を与えてくれます。

ホームページ

タロンタロン物語

2014年1月15日生まれ、北海道在住のシベリアンハスキー「タロンくん」が活躍するこちら簿ブログは、北国ならではの情景と、シベリアンハスキーの「タロンくん」がマッチしている、素敵な写真がたくさんあるブログです。

ドッグランでのシベリアンハスキー仲間との交流や、日々の散歩などについても画像つきで紹介されており、かわいくて愛嬌のある「タロンくん」をたくさん見ることができます。森の中を散歩したりなど北海道の自然を満喫している姿にとても癒されるブログです。

ホームページ

ハスキーなサナキ様とミフルちゃんの犬日記

シベリアンハスキーの「サナキちゃん」と「ミフルちゃん」姉妹が主役のこちらのブログは、いつもぴったりくっつく、かわいいシベリアンハスキーの甘えん坊姉妹の日常を見ることができます。

写真だけではなく動画なども頻繁に公開されているので、シベリアンハスキー好きにはもちろん、事情があって犬を飼えない方にもとてもおすすめのブログです。表情豊かなシベリアンハスキーの姉妹に癒されること間違いなしの記事ばかりが掲載されています。

ホームページ

ハスキー犬JIRO(シニア)

とてもおとなしいシベリアンハスキーの「JIROちゃん」は、2007年4月20日生まれの女の子。性格はとても温厚でのんびり、人懐っこく散歩中で会う人や他の犬とも仲良くできるお利口さんです。

たくさんの場所へのお出かけや、様々な犬たちとの触れ合いの写真がたくさんある素敵なブログです。シベリアンハスキーの良いところをたくさん持っている「JIROちゃん」を一度見たらシベリアンハスキーファンになってしまいそうな、素敵な記事ばかりです。

ホームページ

ハスキー犬 ターちゃん港町通信

バイクやツーリング好きな飼い主さんが綴るこちらのブログに登場するシベリアンハスキーは、「ターチちゃん」天真爛漫な女の子で、少し食いしん坊。飼い主さん一家からたっぷりと愛情を注いでもらっている、とても可愛いハスキー犬です。

今流行のDIYもこなしてしまう器用な飼い主さんは、「ターチちゃん」への愛があふれている飼い主さんです。シベリアンハスキーだけでなく、バイクやツーリングなど、他の趣味に興味がある方にもおすすめしたいブログです。

ホームページ

とりゅふ家の事件簿

シベリアンハスキーの「ポトフくん」「スフレくん」兄弟の元気あふれる日常を綴っているこちらのブログは、いたずらっ子の兄妹が次々事件を起こす、かわいくて笑える記事が満載のブログです。

普段はお利口さんなのに、ふとした時にいたずらをするとってもかわいい二人は、表情豊かでとても穏やか、いつも二人でいる写真にとても癒されるブログです。

ホームページ

メリーさんのひつじ

美しい毛並みがとてもきれいな「メリーちゃん」は、シベリアンハスキーの女の子。とても賢くしつけも覚えている「メリーちゃん」は、みんなからの人気者です。

ドッグランへのお出かけや日々の散歩について書かれているので、こらからシベリアンハスキーを飼おうと考えている方にもおすすめしたいブログです。

ホームページ

日々是好日(ハイパーグレース@今日もドタバタ別館)

シベリアンハスキーの「グレース」と猫の「ミント」「モナコ」「ボリス」の4匹が仲良く生活している日常を綴ったブログです。ドッグスポーツをする、シベリアンハスキーの「グレース」は、とても賢くて面倒見のとてもいい犬です。

お散歩中のほかの犬たちとの交流や、YOUTUBEにも動画を載せてくれているので、犬好きにはたまらない素敵なブログになっています。

ホームページ

まとめ

大きくて強そうなシベリアンハスキーですが、実はとっても穏やかな性格で人懐っこい子が多い犬種です。今回紹介したブログは、海外だけでなく日本でも人気が出てきているのが分かる、一度飼ってみたくなる内容ばかりのブログです。

事情があって犬を飼えないという方にも、これから犬を飼おうか悩んでいる方にもおすすめできるブログばかりですので、シベリアンハスキーの魅力たっぷりおすすめブログを、ぜひ一度見てみてはいかがでしょうか?

この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事のコメントを残す
1
通報

どの写真も可愛いですね〜!!怒ってるような顔がたまらないです!性格も楽天的なんて、憎めないですね。一時期は本当によく見かけていましたが、今ではほとんど見かけないので寂しいです。でも、ブログを紹介してくださっていたので、みて癒されようと思います〜。

2 お犬様
通報

シベリアンハスキーと言えば、小さいころはカワイイ、大きくなったらカッコイイ!そんな犬種の代表ではないでしょうか。暑さに弱いので日本で外飼いするのは難しいかもしれませんね。部屋の中で飼うには大きすぎるし、夏の暑さ対策はしっかりしてあげた方がいいでしょう。それにしてもシベリアンハスキーの情報が充実しまくりのお役立ち記事ですね。

3 いぬっころ
通報

シベリアンハスキーは性格が犬としては独特なところがあるので、初心者が飼うには少しハードルが高いかもしれませんね。飼いきれなくなって里親に出した人を何人か知ってますし、そうなるとかわいそうなのは何の罪もないシベリアンハスキーですからね。ちゃんとハスキーのことを知ったうえで、どういう成長をするのかを理解して飼うようにして欲しいと犬好きとしては思います。

4 名無しさん
通報

シベリアンハスキーといったら寒い雪国に生活していたり、そりを引っ張っているイメージがあります。写真でしか見たことがありませんが、かっこいいですね。シベリアンハスキーはしつけをするのが難しいことを初めて知りました。何頭か一緒に生活しているのかなと思っていたので、簡単なのかと思っていました。

5 ケイト
通報

最近の夏は暑いですからね…冬国生まれのシベリアンハスキーは大変だろうなぁと思いながら、散歩で見かけると見ています。飼い主がしっかりとした温度調節をしてあげることが必要なんですね〜!

6 シベリア
通報

一時、シベリアンハスキーって人気犬種みたいになってませんでした?それほど多くはなかったですけど、知り合いでも何人かシベリアンハスキーを飼ってる人がいてカッコイイなと憧れたものです。最近の日本は夏の暑さが異常なのでシベリアンハスキーにとっては地獄のような環境ではないかと、ちょっと気の毒に感じてしまいます。

7 SHOW!
通報

シベリアンハスキーは狼に似ている顔で怖そうな印象を抱いていましたが、いたずら好きな面があると知って、今までのイメージがガラリと変わりました。見た目と中身のギャップがまた虜になるんですよね。いつかシベリアンハスキーをこの目で見てみたいです。

8 名無しさん
通報

家が大きければ、シベリアンハスキー飼いたいです。いっぱい運動させてあげたり、一緒に遊んだりしたいというのが夢ですが、かないそうにないなぁ。シベリアンハスキーには自分で散歩する道を決めさせてッていうのが面白いと思いました。そういう意思をはっきり持っていて、自分でも帰ってこれるなんてすごいですね。賢い!

9 フード
通報

確かに、きちんとしつけをしないと頭がいいので、大人になったら大変ですよね。知り合いのハスキーは賢かったんですが無駄吠えが多くて近所迷惑になっていて大変そうでした。

10 名無しさん
通報

以前に比べてシベリアンハスキーを飼ってる人を見かけなくなったような気がするのは気のせいかな?!夏が暑すぎる日本の環境では少し飼うのはかわいそうですね。賢い犬というイメージはありましたが、この記事を読んで、改めて賢いんだなーと感心しました。

11 アオガエル
通報

シベリアンハスキーに対してちょっと怖い印象がありましたが、そうではなく穏やかな性格なんですね。見た目では性格って判断できないなぁとつくづく思わされました。シベリアンハスキーの性格などを知って、今まで以上に好きになりましたよ。

12 MOU
通報

シベリアンハスキー、一時期大人気でしたよね。近所で番犬代わりに飼育されたのに、超人懐っこくて、誰にでも擦り寄って行くので全く番犬になっていないシベリアンハスキーがいました。番犬としては役立たずでもあのキリッとした外見で甘えられるギャップはたまりませんね~。

13 NEXT
通報

シベリアンハスキーって、よく聞くあのハスキー犬のことですか?他にもハスキーに種類というのはあるのでしょうか?よく知らないので、疑問に思いました。さて、シベリアンハスキーは笑顔のような表情や、ビシッと決めたかっこいい表情など、いろんな顔を見せてくれるところがまた素敵ですよね。

14 センター
通報

最初の写真が目に写った時、うわっ怖い!と思ってしまいましたが、微笑んでいる顔を見ると案外怖くないですね。その時々で見せる表情が違うところに私は惹かれました。性格も穏やかな子が多いんだそうで、見た目との違いにギャップ萌えです♪

関連するキーワード

関連する記事

このまとめのキュレーター

piyoline

今までの人生で動物が切れたことがありません。 現在も犬、猫、熱帯魚、カエル、キジバトと暮らしています。

おすすめコンテンツ

犬の種類を詳しく!

あわせて読みたい

おすすめ情報をお届け!