【2022年版】『SPY×FAMILY』のボンドは何犬?犬種や特徴をご紹介!

【2022年版】『SPY×FAMILY』のボンドは何犬?犬種や特徴をご紹介!

update

アニメ化もされて大人気となっているコミック『SPY×FAMILY』(スパイファミリー)には、白くて大きな犬・ボンドが出てきます。このボンドは一体何犬で、その犬種にはどんな特徴や性格があるのでしょうか?今回の記事で詳しく解説します。

update

映画、アニメなど最新作から名作まで充実! スマホで1000ch以上の音楽放送も楽しめる&電子書籍も充実! PC、スマートフォン、TVなどで「観て」「聴いて」 「読んで」楽しめる新しいエンターテイメントサービスです!

\31日間無料!話題のアニメ、韓流ドラマ見放題/

今すぐU-NEXTで無料体験!

『SPY×FAMILY』とは?

『SPY×FAMILY』は、現在アニメ放送もされている『週刊少年ジャンプ』(集英社)の大人気コミックです。「仮初の家族」となったスパイ、少女、殺し屋が「家族としての普通の日常」を送るために日々のトラブルと奮闘するホームコメディ。作者は遠藤達哉で、2019年3月に連載が開始しました。

<あらすじ> 西国の敏腕スパイの黄昏(たそがれ)は、平和を脅かす政治家と接触する目的で隣の東国へと送られる。彼は任務を遂行するため、精神科医ロイド・フォージャーと名乗ることにした。そして、孤児院で出会った少女のアーニャ(実は超能力者)とたまたま形式上の恋人を探していた女性ヨル・ブライア(実は殺し屋)と共に「偽装家族」を築き生活を始めるが…。

ボンドはどんなキャラクター?

ボンドは、物語の途中から出てくる“犬”のキャラクターです。コミックで初めて出てくるのは3巻17話で、本格的に登場してくるのは4巻からです。

ボンドは、テロリストグループの騒動の最中にアーニャたちと出会い、フォージャー家の一員へと加わることになりました。研究施設で実験体となっていた過去があり、未来を予知する超能力を使えます。

見た目は大きく、フワフワした白い毛におおわれていて、タレ目でとぼけたような表情が特徴です。愛らしい見た目とお利口な性格から『SPY×FAMILY』では欠かせない存在となっています。

ボンドは何犬?

ボンドの詳しい犬種は明らかにされていませんが、白くてモフモフの大型犬という特徴から「グレートピレニーズ」ではないかといわれています。

事実、コミック4巻のカバー裏の「犬さん誕生秘話」の中で、登場人物のフランキー(ロイドに協力する情報屋)が「作者は犬種を特に決めていないようだがグレートピレニーズという犬を見ながら描いてるらしいぞ」と発言しています。

犬種の性格・特徴

グレートピレニーズは、成犬の体重が50~60kg、体高はオスの場合で70〜80cmにもなる超大型犬です。がっちりとした骨格で、大きな頭に垂れ耳が特徴となっています。体はダブルコートの厚い毛に覆われており、寒さに強いです。古くはピレネー山脈で牧羊犬や番犬として活躍しました。

体が大きくて運動量が多いため、飼うのはお年寄りよりも活動的で体力に自信がある人が向いているでしょう。穏やかな性格で信頼できる家族には従順なため、小さなお子さんがいても仲良くなれます。

「この子はわたしがお世話するワン」赤ちゃんに寄り添う大きなワンコに15.5万人がキュンッ【バズ部】

最近生まれた小さな妹ちゃんにベッタリのグレートピレニーズのシュシュちゃん。大きな体で寄り添って、いつまでも妹ちゃんのそばから離れようとしないシュシュちゃんに、注目が集まっています。

https://mofmo.jp/article/31277

『SPY×FAMILY』のアニメはどこで観られる?

『SPY×FAMILY』のアニメはU-NEXTをはじめ、Netflix、Amazon Prime Video、dTV、Hulu、Disney+、AMEBAプレミアムなど、約20もの動画配信サービスの見放題プランで配信中となっています。

大人気の作品ということもあり、たくさんの動画配信サービスで取り扱われていますね。

U-NEXTでSPY×FAMILYを観る

まとめ

今回は、話題のコミック『SPY×FAMILY』のあらすじや、それに登場する犬のボンドのキャラクターについてご紹介しました。また、ボンドの犬種と思われるグレートピレニーズの特徴や性格についても解説しました。今後も物語の中でボンドがどう活躍し成長していくか、注目していきましょう!

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー