ジャックラッセルテリアってどんな犬?性格と特徴から考えるしつけと飼い方のコツ!

ジャックラッセルテリアってどんな犬?性格と特徴から考えるしつけと飼い方のコツ!

7242
update

テレビや映画でも度々登場するジャックラッセルテリア。最近では、愛くるしい外見と活発な性格から人気の高い犬種になっています。いろいろと楽しませてくれ、いたずら好きでわんぱくな犬が大好きという方にはたまらない犬ですが、もう少しその性格の魅力に迫ってみましょう。

7242
update

ジャックラッセルテリアの特徴

ジャックラッセルテリア

tomasdevera/stock.adobe.com

クリッとした目とシュッとした鼻筋、それとバランスを取るようにちょこんと垂れた耳。

そんな可愛らしい姿に、目があった瞬間一目ぼれしてしまう方も多いのではないのでしょうか。

その反面、強いテリア気質を持つ犬種です。

猟欲と好奇心が旺盛、やんちゃで遊び好き、頑固で負けず嫌い。

時に手に負えなくなってしまいそうですが、ちゃんとしつければ勇敢で賢く、飽きることない良いパートナーになってくれるはずです。

ジャックラッセルテリアの外見的特徴

ジャックラッセルテリアにはウェルシュ・コーギーの血も入っており手足が短くてちょっと胴長、猟犬として作られた品種のため尻尾は短いです。

小型犬らしく身長も低いです。

ここがパーソンラッセルテリアとの大きな違いですね。

毛質はスムースコート、ブロークンコート、ラフコートの3種類、毛色はホワイト&タン、ホワイト&ブラック、ホワイト、トライの4種類に分類できるようです。

とても種類が多いですが、その背景にはラッセルテリアという品種が仕事をうまくこなすために改良、繁殖をされてきたので外見の統一性は重視されていなかったということがあるようです。

ジャックラッセルテリアの寿命・体型

ジャックラッセルテリアの平均寿命は13才から16才くらいと言われており、最近では15歳以上長生きすることも珍しくありません。

その理由として、もともとジャックラッセルテリアは発症しやすい病気が多くないことや、一般的にミックス犬は純血種に比べて長生きすると言われていることも考えられます。

また体型は、成犬になると体高は平均25~30センチ、体重は平均5~6キロに成長します。

いろいろな種類の犬種と配合されているため足の長さも個体差が大きくあるようです。

お店などで家族になる子を選ぶ前に「このくらいの大きさがいい」と事前に決めておいたほうが良いかもしれません。

ジャックラッセルテリアの歴史

ジャックラッセルテリア

alexei_tm/stock.adobe.com

19世紀中ごろ、イギリス・デボン州に実在したジョン・ラッセルの手で作出された品種です。

キツネ狩りを愛好したラッセル牧師は、優秀な猟犬を作ろうと考え、フォックス・テリアをベースに、多犬種の配合をしました。

猟の性能を磨くことを目的に鋭い嗅覚を持つビーグル、勇敢なボーダー・テリアなどと配合されました。

その後、ひるまずに狩猟できるようさらに強い気質を持つブルテリアなども配合されたことで、見かけの可愛らしさに反してタフで気性の荒い面があります。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー