ジャーマンショートヘアードポインターってどんな犬?性格と特徴から考えるしつけと飼い方のコツ

ジャーマンショートヘアードポインターってどんな犬?性格と特徴から考えるしつけと飼い方のコツ

5896
update

ジャーマンショートヘアードポインターはドイツ原産のポインター犬種のひとつです。 俊敏で力強い大型犬で、外見は少しダルメシアンのような優しい風貌を持っています。 狩猟犬として人気の高いジャーマンショートヘアードポインターの特徴や性格、飼い方やしつけ方のコツについて説明します。

5896
update

ジャーマンショートヘアードポインターの特徴

Running German short-haired pointer in a field

Lenkadan/shutterstock.com

ジャーマンショートヘアードポインターは、狩猟犬として万能な性質をもった犬とされています。

足が速く、粘り強さと耐久力があるジャーマンショートヘアードポインターは、獲物を指し示すポイント能力、回収能力や追跡能力、さらに獲物をしとめる能力までそなえた猟犬として活躍したという歴史があります。

なので、集中力の高さはお墨付きで、嗅覚がとても優れている特長があります。

そんなジャーマンショートヘアードポインターの外見的特徴や体型、寿命について説明します。

ジャーマンショートヘアードポインターの外見的特徴や体型

ジャーマンショートヘアードポインターは大型犬に分類され、体高がオスはおよそ58cm~64cmくらい、メスがおよそ53cm〜58cmくらいで、体重はオスがおよそ25kg〜32kgくらいでメスがおよそ20kg~27kgくらいです。

体つきはがっしりというよりもスリムで引き締まっていて、しなやかでばねを感じさせる走りができる筋肉質な体型です。

ポインター種らしい幅広の垂れ耳に、大きな鼻とやや小さいつぶらな目を持ち、尻尾は半分から4分の1ほどの長さに断尾される場合もあります。

泳ぎが得意なジャーマンショートヘアードポインターの足の指の間には水かきがあります。

被毛は硬くて短い毛がびっしりと密集して生えています。

ジャーマンショートヘアードポインターには実猟タイプとショータイプの2種類がいますが、どちらもスリムで引き締まっていて見た目に違いはありませんが、実猟タイプのほうがもう少し筋肉質な体つきをしています。

ジャーマンショートヘアードポインターの寿命

ジャーマンショートヘアードポインターの平均的な寿命は12歳から14歳くらいとされています。

比較的健康で長生きな犬種ですが、遺伝性の病気や大型犬がかかりやすい病気に気を付けて、健康で寿命よりも長く生きてほしいものですね。

ジャーマンショートヘアードポインターの歴史

German wirehaired pointer portrait

Drazen Boskic PHOTO/shutterstock.com

その誕生については諸説ありますが、ドイツ原産のポインター種に、古いスペインのポインターやイングリッシュ・ポインター、ダルメシアンなど、さまざまな資質を持つ犬を交配して生まれたと伝えられます。

19世紀中ごろにドイツのハンターによって生み出されたジャーマンショートヘアードポインターは、持久力と粘り強さがあり、足が速くて、撃ち落した獲物を回収することもできる優秀なポインター犬として作出されました。

1900年代から世界中に知られるようになると、ドッグショーと狩猟の両立ができるということで人気が広がるようになりました。

しかし、ドッグショーのための改良が進むと、実猟で使えない個体が増えてしまい、犬質が劣化するようになってしまいました。

そのため、ショータイプのジャーマンショートヘアードポインターの人気が下降してしまいましたが、実猟タイプのジャーマンショートヘアードポインターの人気は衰えていませんでした。

そこで愛好家たちの努力によって、実猟タイプの血をショータイプの血統に加えることにより、犬質の改善がされて、もとの健康的な犬種に取り戻すことができました。 現在でも、優秀な狩猟犬として実猟に使われています。

日本でも飼育数が多いわけではありませんが、毎年国内で子犬が生まれ、安定した登録数を保っており、爆発物探知犬として用いられている個体もいます。

この記事が気に入ったらシェア♪
1 図書館の女
通報

ジャーマンショートヘアードポインターの写真1枚しかないんだー。どんな犬なのかもっと写真で説明してほしいなぁ。ポメラニアンとかミニチュアダックスフンドみたいによく知られた犬じゃないからこそ写真がないと想像しにくいなぁ。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー