猫のたるみすぎたお腹って何!?ルーズスキンの原因と対処法を知ろう。

猫のたるみすぎたお腹って何!?ルーズスキンの原因と対処法を知ろう。

3007

猫のお腹がタプタプしていることが、肥満なのか気になりますよね。このたるみを「ルーズスキン」と呼びます。このルーズスキンは肥満では無い猫でも現れます。その原因や、対処法について徹底的に解説していきますね!

3007 |

猫のお腹のたるみ「ルーズスキン」とは

猫にとって お腹は触られたくない場所なのであまり触らせてくれる猫はいませんが、猫のお腹のたるみを触ってみるとプヨプヨしていて気持ちが良いですよね。

そしてこのたるみを見た瞬間、「肥満」と「ダイエット」という言葉が頭をよぎった飼い主さんも少なくないのではないでしょうか?でも減量を始める始める前にちょっと待ってください。もしかしたらそのたるみ、太ってたるんだわけではないかもしれません!

では肥満ではない この猫のお腹のたるみは何かというと、なかなか絶妙なネーミングがあります。 「ルーズスキン」と呼ばれる猫の体の特徴だったのです!このたるみは年齢や体型、猫種に関係なく見られるのです。

このルーズスキンはあって良いものなのかいけないものなのか気になりますよね。ルーズスキンになる原因や対処法についてお話していきましょう。

まずルーズスキンができる原因を考える前に、そもそもルーズスキンとは何なのでしょうか?皮がたるんでいるような、一見脂肪のようなルーズスキンですが、触ってみると脂肪では無いですよね。

実は、ルーズスキンは猫にとっては必要な部位のひとつなのです。猫が喧嘩をしたときなど、お腹にたるみがあると、その皮のおかげでダイレクトに傷つかないため体が守られます。 ルーズスキンは猫の体を守る役目をしているのです。

ルーズスキンとは、正確には後ろあしの付け根あたりからお腹の中心あたりにかけて垂れさがっている皮膚のことを指し、お腹をつまんでみて そのたるみに脂肪が無く皮だけであれば、それがルーズスキンです。

猫のお腹のたるみ「ルーズスキン」の原因

www.flickr.com

前の項目では、このお腹のたるみが猫にとって必要なものであることはわかりましたよね。しかしこの脂肪のようなルーズスキンですが、触ってみると脂肪では無いため肥満が原因ということではありません。

なんと、このルーズスキンが急にできたと言う飼い主さんが意外と多くいます。一体 何が原因でルーズスキンができるのでしょうか?

このたるみは、個体差や猫種によるものの 猫が成長する過程で自然にできるもので、何かが原因となり急にルーズスキンができるというものではないのです。

ただし、メス猫の場合は避妊手術をする時に開腹して施術をするので、その影響で術後にお腹がたるむため、このルーズスキンが急にできたと思ってしまう理由のようです。

また、一般的にはメス猫に多くルーズスキンが見られると言われることがありますが、避妊手術後のたるみはやはりホルモンバランスの関係もあるため、ルーズスキンとは違う可能性が高いでしょう。

避妊手術の後に急に見られる場合は、そのうちお腹のたるみが無くなることもあるので、数ヶ月観察してみると 自然にできたルーズスキンなのか術後のたるみかがわかるでしょう。

猫のお腹のたるみ「ルーズスキン」が出来やすい猫種

どの猫でもお腹がたるみ、ルーズスキンがあるのかというとそうでも無いのです。 猫種にもより、「アメリカンショートヘア」や「エジプシャンマウ」、「ベンガル」、「ピクシーボブ」など その血を引いている猫にはルーズスキンという特徴が出来やすいとよく言われています。

ただどの猫種でもルーズスキンがある訳ではないとは言え、裏を返せば どの猫種でも ルーズスキンができる可能性があるということになります。

ルーズスキンは 喧嘩をして噛まれた際に内臓や血管、神経に致命的な傷を負わないためだという説や、思い切り高くジャンプした時に身体の皮がつっ張らないようにするためだという説など 諸説あります。

しかし、この特徴は野生のライオンやトラなどの大型のネコ科動物にも見られるので、致命的な怪我を避けるために あえてたるんでいるという説が有力ではないかと言われています。

そのことから、このルーズスキンは 猫にとって生きるために必要なものとされているので、海外のキャットショーでは審査をする際に評価の対象になるほど、大切な特徴の項目となっているのです。

この記事が気に入ったらシェア♪
15 名無しさん
通報

ルーズスキンっていうんだね、単純にお腹に脂肪が集まってるだけなのかと思ってました。太ってるわけじゃないってのが分かって良かったけど、油断したら肥満になっちゃうかも

15 かずは
通報

単に贅肉があってぽっちゃりしてるだけかと、、。でも、あれ違うんですね。体を守る大切な役割を果たしてくれたり、種類によってはできやすいとか、聞いたことのないことの連続でした。別に心配しなくてもいいというのが分かりました。

13 ライラ
通報

うちの猫のお腹がたるんでいるので気になっていました。ルーズスキンって言うんですね。肥満じゃないのにたるんでるのが気になっててもしかして治療が必要?と不安だったけど、必要なためにあると知って安心しました。

12 こっしー
通報

避妊手術のあと、急におなかがふっくらしたので心配していました。もしかして避妊手術をしたからホルモンバランスが変化して、太ってしまったのかな!?って。ルーズスキンっていうんですね。お医者さんにも見てもらいましたが特に問題ないということで安心しました。

11 名無しさん
通報

ルーズスキン、、、人間のもそういってほしい。そうなるもんだといいたいが、そうはいかないか。。たるみもぷよぷよしていて気持ちいけどね。

10 デブ
通報

え〜?ただ単なるデブ猫だと思っていました!違うんですね。じゃぁ、無理にダイエットしなくてもいいのか。この知識が多くの人が知る事で、デブ猫!と呼ばれる猫ちゃんが少なくなるのにな。私のお腹もルーズスキンになるかな?笑。

9 巾着
通報

ルーズスキンは怪我から守る役割を果たす、猫にとってとても大切なものだったんですね。あまりにもお腹がブヨブヨしていると大丈夫なのかなと心配になりますが、健康に何らかの問題はないということでホッとしました。肥満の場合も、お腹にたるみが出やすくなるそうなので、肥満とルーズスキンの違いをきちんと判断しないといけないと感じます。

8 名無しさん
通報

ルーズスキンって突然できるの!しらんかった。人間のお腹のたるみも急にできたと思いたい(笑)太りやすくなっちゃわないように食生活にも気を付けないといけないのか。

7 もも
通報

あのブヨブヨの皮ってルーズスキンっていう名前だったんですね。何となく喧嘩したときのためか、寒さから身を守るためなのかと思ってましたが大体あってたみたいですね。肥満猫の場合は、お腹だけじゃなくて体全体がずんぐりむっくりになるので、肥満ではないと思ってましたけどね。

6 名無しさん
通報

猫のお腹が出ている理由として、それがルーズスキンなのか、ただの肥満なのか気になってしまいますね。見た目の問題もありますしね。家の中でこれといった変化がなければ安心なのですが。

5
通報

猫のあのお腹のタプタプは太っているという訳ではなかったんですね。脂肪が沢山付いてしまって、ブヨブヨになっているのかと思っていました。猫の特徴だと知っておけば、飼い主さんはあのお腹を見ても慌てなくて済みますね。安心できます。

4
通報

猫の体重自体が4kg程度ですからそれを目安に、肥満にならないよう餌の管理などしておきたいと思いました。ルーズスキンという部位があるんですね。身を守るものとして自然にできるものとは興味深いです。

3 マヨネーズ
通報

ルーズスキン、何かしたわけでもないのに、そんなになるなんて。。私のお腹のたるみもルーズスキンだと言い張りたいけど(笑)理由がなくそうなってしまうと重くて動きにくく思ったりするのでしょうか。ダイエットが必要ではないので、間違えてダイエットさせないようにしなきゃですね。触ると気持ちいですよね、ルーズスキン!

2 猫の顔
通報

ルーズスキンって余った皮だったんですね、単純に太ったのかな?と思ってました。猫のお腹はたるんでいても、そんなに気にならないというか猫ってそんなものでしょ?って言う感じでしたね。避妊手術とかでもルーズスキンになるって初めて知りました。

1 スイカちゃん
通報

特別エサを沢山与えているわけでもないのに、太っているわけでもない。なのに飼い猫のお腹がたるんでいて、もしかして病気?何か悪いものなの?と心配していました。たるみも猫の特性ということを知って安心しています。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー