今日から慣れさせよう!犬用の靴に慣れさせておく理由とサイズの選び方

今日から慣れさせよう!犬用の靴に慣れさせておく理由とサイズの選び方

1559
update

もしもの時のために。そう思って、非常袋の中にドッグフードやトイレシート、リードなどを入れている人は多いでしょう。ですがそれで十分ですか?実は、災害時のために犬用の靴に慣れさせておくのもとても大事です!その重要性についてご説明します。

1559
update

■今日から慣れさせよう!犬用の靴に慣れさせておく理由とサイズの選び方

www.flickr.com

犬におしゃれなお洋服を着させるのって・・どうなの?とあまり乗り気でない人も多いでしょう。 犬は毛に覆われているんだし、そのままが一番!それが一番ストレスフリーなはず!その意見も一理あります。

ですが、犬の洋服には毛の薄い犬の皮膚を外敵から守ることや、病気がちな犬の体温を保つなどの役割もあります。

では、犬の靴についてはどうでしょうか?

犬に靴を履かせるのも、何となく抵抗がありますよね。 ですが犬に靴を履かせることに慣れておくと、洋服と同じく犬を守るためにとても良い益があるのです。

犬に靴を履かせることに慣れておくといざという時に役立つ!と言える理由とは何でしょうか? 靴を嫌がる犬にはどのように靴に慣れさせれば良いのでしょうか?

犬に最適な靴の選び方、サイズの選び方とは何でしょうか?詳しく見てみましょう。

■犬の靴って?

そもそも犬の靴ってなに・・?そう疑問に感じる方もいらっしゃるでしょう。 最近は、ペットショップやネットショップで犬用の靴が多く売られています。

犬用の靴とは人間用の靴と違い、履き口がゴムになっていたり、靴下型になっているものが多いようです。

地面にあたる部分にはゴムソールやラバーがついていて、地面にあたったり石があったりしても痛くないようにできています。

履かせるときにも楽なようにベルクロがついていたり、伸び縮みする便利な素材でできているものが多いでしょう。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー