猫の保険。おすすめや選び方のポイントを解説!

猫の保険。おすすめや選び方のポイントを解説!

1640

猫の保険の選び方を解説していきます。最近はペットにかかる医療費への負担を軽減する為の保険があるので、その中からおすすめをご紹介します。飼い主さんの希望にあった保険選びが出来るように、是非参考にしてくださいね!

1640 |

猫用の保険は必要?

www.flickr.com

猫に保険が必要かどうか悩んでいる飼い主さんも多いと思います。 愛猫にかかる医療費が、とても高額になる可能性は、ゼロではありません。 猫も生き物です。 人間と同じように病気や怪我をします。 その場合、保険がきかない猫の治療費は、高額になることがあります。 時には、通院費、診察費、薬代、手術代などを合計すると、100万円を超える場合もあるんです。 健康に長生きして欲しいですが、いざという時の為の保険。 一度加入を考えてみてはいかがでしょうか?

猫の保険 【選び方】金額

猫の保険の選び方は、 「保険料が安くて、高額治療に対処できる」 というポイントでみていきましょう。 通常猫にかかる年間の病院関係の金額は、ワクチン代、ノミ駆虫薬代、健康診断の費用。 合計2万円くらいでしょう。 保険に加入する場合は、それ以上の高額医療費に対応できることが希望となると思います。 その為、普段の保険料は安くて、いざという時に高額治療の保障がある保険を選びましょう。

この記事が気に入ったらシェア♪
2 名無しさん
通報

保険は絶対必要です!!!!病気になったらその猫を捨てるっていう鬼畜なら別ですけどね。

1 名無しさん
通報

保険必要だと思います。うちも猫を飼育していますが、難病で毎月の治療費がとても高額です。保険に入っていなかったので全額自腹ですが、貯蓄がガンガン減っていきます。猫を看取る頃にはすっからかんになってるかもですね。大事な家族なので、治療させてますが。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー