実は犬よりも低い猫の生涯費用。飼う際の初期費用から去勢費用などを詳しく解説

実は犬よりも低い猫の生涯費用。飼う際の初期費用から去勢費用などを詳しく解説

1651
update

ペットを飼うのはお金がかかるものですね。餌代やワクチン代etc...ペットといえば犬と猫が代表的ですがどちらの方が安く飼えるのでしょうか?今回は犬と猫の障害費用を比べてみたいと思います。

1651
update

猫の生涯費用は犬よりも安い?

www.flickr.com

今全国で2,000万頭以上の犬や猫がペットとして飼われています。飼いたいペットランキングでも第1位「犬」第2位「猫」となっています。しかし一度飼い始めたら生涯責任が生じます。気軽な気持ちで飼い始めて、思ったよりも費用がかかって飼い続けらえないということがないように、はじめに生涯費用について考えることは大切です。 2015年のペットフード協会調べでは、猫の生涯費用は犬に比べて60万円ほど安くなっています。では初期費用から去勢費用などどのくらいの費用がかかるのか、犬と比較しながら見てみましょう。

初期費用

www.flickr.com

ペットを飼うことになったきっかけは、人から譲り受けた人や拾ってきたという人が半数近くです。そういう方達はペットの購入費用は0円ですね。しかし最近はペットを飼う際、ペットショップ等で購入される方が多いですね。その場合はどのくらい費用がかかるのでしょうか?犬の場合人気犬種で見ると、トイプードル200,000円前後、柴犬が80,000〜180,000円、ブルドッグは300,000円前後となっています。猫の場合はアメリカンショートヘアが80,000〜180,000円、シャム猫が100,000〜200,000円となっています。平均金額は犬が125,000円ほど。猫は72,000円ほどです。このほかの初期費用にペットを迎えるのに準備が必要です。猫だったらトイレ、猫砂、ベッド、水飲み入れ、餌入れ、爪研ぎなどが挙げられるでしょう。犬であればゲージ、サークル、トイレ、ベッド、ペットシーツ、水飲み入れ、餌入れなどです。これらの初期費用は犬も猫もだいたい20,000円くらいはかかります。トータルで考えると初期費用はなかなか掛かりますね。

次のページ毎月の費用は?
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー