脱走防止!猫用ゲートの安全な選び方

猫は元気いっぱい、家の中をどこでも行ってしまいます。元気なのはいいことですが、入ってほしくないところもあります。そして脱走もしてしまいます。そういう時はゲートを設置することができます。猫にとって安全な場所にするため、どういうものを選んだらいいのでしょうか。選び方を調べてみました。

脱走防止!猫用ゲートの安全な選び方

猫用ゲートの選び方

家の中には猫にとって危険なものがあります。キッチンなどは特にそうです。安全に猫が生活するためにのゲートの選び方は、2つの点を注意することができます。

まずは猫は高くジャンプするということです。ですから多少の高さでは、飛び越えてしまうかもしれません。

猫の跳躍力は、体高の5倍程度と言われているようですので、選び方として飼っている猫の体格の5倍の高さのゲートの選ぶことによって猫にとっても安全です。

またもう一つの選び方のコツとしては、猫はゲートでもよじ登ってしまうということです。ですから、よじ登るきっかけのないものを選ぶことが猫への安全といえます。

高さが飛び越えられないほどで、よじ登るきっかけのないものとなると、犬のゲージより選び方は難しくなってくるといえます。

また猫は、水回りが好きなので、お風呂場やキッチンの上に乗ったりします。なぜ水回りが好きなのかはわかっていないようです。キッチンに入られると特に大変です。

食器棚をあさり、ガラスを落として割ったり、キッチンに薬やお菓子などを食べてしまったりなど、安全な場所でなく危険物が多い場所ですので注意すべきでしょう。

そういうところに設置できるゲートの選び方をしましょう。 これらの選び方を考慮して、おススメの商品を調べてみました

regaloのペット用ハイゲート

この商品はジャンプ力のある猫でも安心の100cmのゲートです。設置の際に工具を使わないので、女性でも簡単に安全に設置することができます。

ワンタッチで開閉でき、ゲート幅を自由に調整することができます。小型ペット用の小さい小窓もついています。

マルカンの猫網戸脱走防止フェンス

猫が網戸によじ登ったり、網戸を破ったりして脱走しますが、それをこのフェンスを置くことで防止できます。

窓のサイズに自由にあわせられ、高さも突っ張り棒で調節できますので、猫がジャンプしても出ることはできません。

スチールネットを重ねても設置できます。こちらも女性でも問題なく安全に設置することができます。また窓のサイズが標準とは違う場合でも、伸縮しますので設置は可能です。

サイズがSサイズとLサイズあり、Sサイズが6000円程度とちょっとお高めですが、作りはしっかりしているようです。

キッチンのカウンターにワイヤーネット

100円均一のワイヤーネットや結束バンドを使って、キッチンのカウンターに入ってこないように、ゲートを安全に設置することができます。100円均一ですべて材料がそろいますので、安全で安上がりです。

既製品のパーテーション

ホームセンターならどこにでも売っているパーテーション。これをキッチンの入口に置いておくことができます。キャスター付きにすると、掃除の時に移動でき安全です。

またパーテーションは通気性がいいので、キッチンに熱がこもらずにすみます。

塩ビ版やクリアシート

キッチン入口に、塩ビ版を柵代わりに置くことができるようです。つるつるする素材ですので、よじ登ることもなく安全です。

高さが大きい塩ビ版がなかなかないのが難点かもしれませんが、自分で2つをつなげてゲートにすることもできると思います。

突っ張り棒

数が必要になりますが、縦に細かく策を作るなら、横幅は自由自在で安全です。猫の通れない幅で、設置していくことができます。一つ一つを設置していくので、しっかりしていて安全で丈夫だといえます。

この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事のコメントを残す

関連するキーワード

関連する記事

    • 【作り方解説】思いが伝わるキャットタワーをDIYで作っちゃおう♡

    • 【作り方解説】思いが伝わるキャットタワーをDIYで作っちゃおう♡

      完全室内飼いやワンフロアで生活している猫でもキャットタワーがあることによって、高低差が生まれ運動量が増えます。 多頭飼育の場合は猫の隠れ場所になったり、逃げ場所にもなるのでとっても重宝します。そんなときこそDIYでリーズナブルに作ってみませんか?

      37342
    • 循環式給水器のメリット・デメリットを解説!

    • 循環式給水器のメリット・デメリットを解説!

      最近の猫を飼う多くの人でトレンドになってきているのが、循環式給水器という装置です。自動給餌器と並んで普段は留守がちの猫飼いの人によっては、必需品になりつつある給水器ですが、買うとそれなりに費用はしますし、実際使い勝手はどうなのでしょうか?そこで、循環式給水器のメリットデメリットをご紹介します。

      9521
    • まるでインテリアみたい!おしゃれな猫のキャットタワーを紹介!

    • まるでインテリアみたい!おしゃれな猫のキャットタワーを紹介!

      家の中のインテリアとしても使える猫のキャットタワーはいかがですか?室内飼いしている猫であれば、運動不足も解消できます。高い場所が好きな猫が優雅にキャットタワーにいる姿は、生活を豊かにしてくれます。ではどんなおしゃれなキャットタワーがあるか見てみましょう!

      5948
    • 猫のストレス解消グッズ5選!これで猫ちゃんもストレスフリーに!?

    • 猫のストレス解消グッズ5選!これで猫ちゃんもストレスフリーに!?

      気ままで自由な猫がストレスを感じることなんてあるの?って思っているあなた!猫だってストレスを感じるんですよ。しかも猫はストレスにとても弱いのです。ストレス解消するグッズがあったらいいなと思いませんか?猫のストレス解消グッズのおススメ5選をご紹介です。

      19000
    • 猫よけ対策ばっちり!おすすめのスプレーやその効果をご紹介

    • 猫よけ対策ばっちり!おすすめのスプレーやその効果をご紹介

      猫が庭におしっこや糞をしてお困りですか?追い立てるだけではなかなか解決しませんよね。猫よけ対策として効果のあるおすすめの忌避剤について取り上げます。健康面で安全で、効き目がきちんとあるものをどうすれば入手できるでしょうか?自分で忌避剤を作るとなるとどうすればいいかについても解説します。

      8635
    • 猫のおもちゃに適したボール!おすすめはどれ?

    • 猫のおもちゃに適したボール!おすすめはどれ?

      猫と遊ぶ時、おもちゃが使っていますか?猫はおもちゃで遊ぶことが大好きなんですよ。特にボール遊びが大好きです。ぜひ猫と遊ぶ時はボールを使ってください。では猫のおもちゃにおすすめのボールを紹介したいと思います。

      5059
    • 猫のキャリーバック。選び方について解説

    • 猫のキャリーバック。選び方について解説

      猫を連れて移動するときに便利なアイテムの一つが「キャリーバッグ」です。ここでは猫のキャリーバッグを使用する理由や、サイズやデザインなどの正しい選び方、そしてキャリーバッグを嫌がる猫の正しい入れ方などについて見てみたいと思います。

      3314
    • 今からでも間に合う!2017年版おすすめ猫のカレンダー

    • 今からでも間に合う!2017年版おすすめ猫のカレンダー

      日々の生活の中にも、猫がいると気分が明るくなります。猫好きとしては、小物や雑貨も猫で囲まれていたいですよね。今回は猫の可愛いカレンダーをご紹介します。2017年はまだ始まったばかり、今ならまだ間に合いますよ!

      3423
このまとめのキュレーター

daigon

犬・ネコはもちろん動物全般が大好きです! 自身の経験や調べたことを中心に色々と発信していきます☆

おすすめコンテンツ

ペットグッズを知りたい!

あわせて読みたい

おすすめ情報をお届け!

「リビンググッズ」のキーワード

「リビンググッズ」に関するキーワード