ペット用品のレンタルショップって?費用やメリット・問題点を詳しく解説。

ペット用品のレンタルショップって?費用やメリット・問題点を詳しく解説。

2191
update

ペット用品って意外とお金がかかって、なかなか全部揃えてあげられない。そうお悩みの飼い主さんはあなただけではありません。そんな方のために、ペット用品のレンタル店をご紹介します。賢い人はもう利用してる!ペット用品のレンタルっていったい何??

2191
update
ペット用品のレンタルショップって?費用やメリット・問題点を詳しく解説。

ペット用品のレンタルっていったい何?どんなメリットがあるの?

ペットショップ

shutterstock.com

人間の赤ちゃん・子育て用品のレンタル店はご存じの方も多いのではないでしょうか。

ペット用品のレンタルサービスで特に利用されているのは、ペットの介護用品です。ペットの介護をされた方ならおわかりかと思いますが、ペットの介護用品は意外とお金がかかるものです。

そして介護期間は長くても1,2年の場合が多く、あまり使わないまま捨てることになってしまった、という方も多いかと思います。

そのように短期間しか使わないために、できればレンタルして済ませたい、という飼い主さんも多いのです。ペットの介護用品は高額なため購入を諦めたが、あのとき介護用品を使わせてあげれば良かったと後になって後悔する飼い主さんが多いのも事実です。

ペット用品のレンタルは、経済的で便利というメリットがありながら、飼い主さんの愛情のこもった介護も可能にするサービスなのです。

よく利用されているレンタルのペット用品は車椅子です。ペット用品の車椅子は高額で、なかなか手が出しにくいものです。ですが骨折した犬、介護中の犬にとっては散歩できるかどうかとでストレスの度合いがかなり変わります。

車椅子があったほうが介護中・療養中であってもストレスのない生活を送ることができるでしょう。

ペット用品のレンタルをしている会社をご紹介!!

ペット用品の通信販売・レンタル会社「帝塚山ハウンドカム」

「帝塚山ハウンドカム」では、ペット用品のレンタルやドッグフードの通信販売を行っています。 どのようなシステムでペット用品のレンタルが行われているのでしょうか? まずインターネットで、レンタル希望の商品のレンタルを申し込みます。 その後、「帝塚山ハウンドカム」から運送会社を通してレンタル商品が送られてきます。 レンタル料金はクレジットカード引き落としなどが選べます。 レンタル期間終了時には、「帝塚山ハウンドカム」が運送会社を通して商品を引き取ります。 例えば、レンタル用品の中で人気の犬用車椅子はレンタルするとどのくらいの費用がかかるのでしょうか? 犬用の車椅子は、小型犬用でも65,000円程度の費用がかかる高級品です。 それが、レンタルですと5日間で11,900円という費用から利用が可能なのです。 5日目以降は1日ごとに2000円の費用で延長が可能です。 レンタルして犬が問題なく使えるようなら購入したい、と考えている方にも、レンタル制度はおすすめです。

帝塚山ハウンドカム

他にも!レンタルできるいろいろなペット用品

ペット用品

shutterstock.com

ほかにはどんなペット用品がレンタルで人気なのでしょうか? 例えば、数日間だけよその家の犬を預かる、という場合に大きめのケージが欲しい、という方にケージのレンタルが人気です。 また旅行のときだけ使える、持ち運び用のケージも数日間だけレンタルできるので人気になっていますね。 行楽シーズンにはお出かけ用のペット用品レンタルの注文が殺到するようです。 レンタル用品の問題として、衛生面が気になるかもしれません。 ですが上記のお店のように信頼度の高い、人気のあるレンタル点であればその都度洗浄、消毒をしてその問題をクリアしています。 レンタルならではの問題も考慮に入れ、信頼度の高いお店を利用しましょう。 あなたも、ぜひペット用品レンタルを利用して賢く愛犬のお世話をしてみませんか?

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー