サモエドの子犬の探し方!里親・ブリーダー情報や販売の値段についてご紹介。

サモエドの子犬の探し方!里親・ブリーダー情報や販売の値段についてご紹介。

1736
update

サモエドってご存知ですか?あまり知られていない犬種ですが、サモエドは極寒の地ロシアのシベリア原産の犬種です。ではサモエドはどんな犬でしょうか?サモエドの子犬を飼う際、どのようにブリーダー見つけたらいいでしょうか?里親になるには?そんな点を見てみましょう。

1736
update

サモエドってどんな犬?

Big white dog with fluffy hair of samoyed breed, lying on the green grass outdoors in a park on a sunny summer day

TatyanaPanova/shutterstock.com

サモエドはシベリア原産のサモエド族と生活を共にし、クマ狩りを助けたり、その後はそり犬としても活躍していました。見た目がスピッツに似ていることからシベリアのスピッツと呼ばれています。

サモエドの体重と特徴

シベリア出身なだけあって、寒さに耐えられる分厚い毛皮と、皮下脂肪を備えています。そり犬としての活躍もあったように、強靭なばねと筋肉も備えています。体高50~60センチ、体重15~30キロの大中型犬です。

サモエドの性格

性格は穏やかで家族が大好きなのですぐに仲良くなれるので、小さい子供や高齢者の伴侶犬にもなれる犬です。寂しがり屋なので留守がちの家には向いていません。そして飼い主にも従順な賢い犬です。

シベリア出身なだけあり、暑さには弱いので夏の散歩は涼しいうちに行う、室温に気をつけるなどの中が必要です。そして寒さに備えた豊富な被毛を持っているので、定期的なブラッシングは欠かせません。

ではサモエドを飼う際、子犬はどのように探したらいいでしょうか?

サモエドの子犬の探し方と価格

サモエドの子犬の探し方には、ペットショップでの購入や、ブリーダーからの直接購入のほかに里親になるといった方法があります。

サモエドはまだまだ希少価値が高く、テレビにも起用されたことから人気も高まって販売価格もけして安くはありません。子犬の相場は30~40万円。高い子犬ですと70万するものもあります。

成犬になっても10万円ほどしか下がりません。

この記事が気に入ったらシェア♪
6 名無しさん
通報

サモエドは日本の暑さに耐えられるのでしょうか?北海道ならギリギリ飼えるかもしれないけど、本州で飼うのはちょっとかわいそうな気がしますね。あのふわふわの毛皮で日本の夏はつらすぎるでしょう。

5 うるうるん
通報

サモエド可愛いよね~。しろくまっぽさもあり、スピッツぽさもあり、真っ白もふわふわもこもこで大好き。でも日本で飼育するには暑さが可愛そうだなぁ。大阪に住んでるけど、夏はめちゃくちゃ暑いもんな。

5 しろ
通報

サモエドってモフモフですねー見てるだけでも癒されますけど、実際に触ってみると快感!知り合いに飼ってる人がいたので、その頃は良く遊びに行ったものです。最近はあまり見かけない犬種になってしまった気がしますね。

3 ヘアアクセ
通報

サモエド、知らなかったです。画像を見ましたが、どれも私にはスピッツに似ているように感じました。似ていると思うのは私だけでしょうか?サモエドとスピッツに何かしらの繋がり・関連というのはないのか、とても気になりました。

2 ラップ
通報

サモエドは常に笑っているような表情をしていて可愛すぎです。ピンっとした耳も可愛いと思います。体重が30キロにもなるとは、あの可愛らしさからは想像できないほどがっちりしていて驚きました。ペットショップにいないとなると、なかなかお目にかかれないのでちょっと寂しく感じます。

1 花火
通報

サモエドは初めて見た犬種で、秋田犬にも見えます。名前に「エド」とついているので、日本古来の犬種かと思ったらロシアのサモエド族から名前がきているんですね。クリクリとした目が印象的で、とても優しそうな雰囲気が感じられます。サモエドについて知ることができてよかったです。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー