猫にタバコは影響する?猫への悪影響がどれくらいか調べてみた!

タバコが「百害あって一利なし」と言われるくらい身体に悪いのは誰もがご存じなはず。子どもや妊婦さんには気を付けて、もっと小さなペットはお構いなしですか?タバコが猫にどれくらいの影響を与えるのか調べてみました。恐ろしい結果をご覧あれ!

猫にタバコは影響する?猫への悪影響がどれくらいか調べてみた!

タバコが猫に与える弊害データ

リンパ腫の発生率が高まるようです。どれくらいかと言うと、タバコを吸う家庭の猫はタバコを吸わない家庭の猫に比べ2.4倍リンパ腫にかかる可能性があるようです。5年以上の喫煙期間の場合3.2倍、一日に20本以上吸う場合は3.3倍、二人以上の喫煙者がいる場合は4.1倍さらに高まることが報告されています。 総合的に挙げてみるならば、心臓循環器系、呼吸器系、皮膚系、アレルギー、目の炎症、喘息、そして癌などの原因になると考えられています。

なぜ猫はタバコの弊害を受けやすいのか?

喫煙による煙の有害物質は重いので、ほとんどが下降し、床に落ちます。猫の生活行動位置は下の方。つまり有害物質の集積地である床で過ごす猫はタバコの副流煙の影響を直接に受けるからです。 タバコを吸った後の息が猫を抱っこした時に吹きかかる

猫は毛をなめるグルーミングによっても、被毛や皮膚に付着している有害物質を体内に取り入れ、癌になる可能性を高めることさえあります。 鼻や目などの粘膜部分が刺激を受けて、炎症を起こすことさえあります。 栄養学的には、喫煙が抗酸化作用や免疫力を上げるビタミンを無駄使いするので、老化を早めるとされています。 猫の嗅覚は人間の数倍もするので、人間がたとえ気が付かなかったとしても、猫はタバコのにおいで体調を崩したり、食欲がなくなってしまうさえ、実はあるのです。内臓だって人間の数分の一しかないんですもの、悪影響大ですよ。大!

おわりに

タバコ愛好家の方には心が痛む内容だったかもしれませんね。ごめんなさい。猫が死んで悲しむのはやっぱり飼い主です。苦しむのは愛猫です。すべてがタバコのせいではないにしても、飼い主が防いであげられるものなので、今まで無頓着だった方!今からでも愛猫を守ってあげてくださいね。

この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事のコメントを残す
1 ゴマ
通報

そりゃ、人間の体にだって害があるんだから、体が小さい猫にとったらさらに体には良くないと思いますよ〜!

2 モクモクは毒ガス
通報

猫にたばこは影響する?って記事の見出しがそもそもおかしいでしょ!そんなこと言うまでもなく害があるのは当然です。人間みたいな大きさの体でも害があるんですから、猫みたいな小さな体に影響がないわけありません。人間と一緒に生活するだけでもリスクがいろいろあるのに、タバコなんて論外でしょ!

3 ボール
通報

もー!タバコ吸う人は、ペットへの影響も考えて欲しいです…。内臓にまで影響があるなんて…想像しただけでも怖すぎる!!

4 メモ帳
通報

やはり人間と同じく、猫もタバコは体に良くないものなんですね。人間に良くないものは、猫にも良くないでしょう。タバコを吸っている人よりも、その周りにいる人の方がその影響を大きく受けやすいと聞くので、猫を飼うならタバコは吸うべきではないと思います。

5 名無しさん
通報

ペット飼っている方〜!!この記事を読んで、今すぐタバコやめて〜!!

6 みどー
通報

猫のいる家庭でタバコを吸う!?信じられない。人間にだって悪影響なのはさんざん言われてるのに、体が小さい猫にはどれだけ大きな負担になるか、すぐに考えつくことでしょ。有り得ない。そんなことも考えられないなら動物を飼う資格は皆無ですね。

7 あーあーあ
通報

猫にタバコは影響するかって?するに決まってますよね、猫より体の大きい人間だって健康に害があるのが明確なんだから、猫に影響ないわけがないでしょう。というより、こんなことは言われるまでもないことで、記事を読むまで気が付かない人がいたとすれば、ちょっと理解に苦しみますね。

関連するキーワード

関連する記事

    • 猫の嫌いな匂いはコレだった!?理由と対策方法を紹介!

    • 猫の嫌いな匂いはコレだった!?理由と対策方法を紹介!

      人間が好きな匂いでも、猫にとっては害になるものがあるって知っていましたか? 猫の嗅覚は人間の数倍~数十倍も鋭く、匂いの感じ方や耐性も違います。ストレスを与えないために、猫が嫌いな匂いとその対策を紹介します。

      コメント

      猫にも嫌いな匂いがあるだろうとは思っていたけど、詳しいことまでは知らなかったから、食い入るようにしてこの記事を読みました。できるだけ嫌いな匂いはしないようにしてあげたいと考えているところなんで、これを読んで気をつけてみます。

      2323
    • 猫がブラッシングを嫌がる。そんなあなたにおすすめの7つの方法のコツ!

    • 猫がブラッシングを嫌がる。そんなあなたにおすすめの7つの方法のコツ!

      猫のブラッシングは、お手入れの中ではかなり上級の方になりますが、かなり間違った方法でやられている方が多いと思います。そこで正しいブラッシングのコツをここで伝授しましょう!やり方さえ間違えなければ、猫はおとなしくヘアケアをさせてくれますよ。

      コメント

      「いきなり全身は猫が嫌がる」というのは衝撃でした!!ブラッシングをするからには全身をちゃんとやってあげた方がいいかなぁなんて考えてましたが、これは違うんですね。でも、いきなり全身は言われてみると嫌かもです。だって、やっぱり少しずつ慣れさせていくのが大切だと思いますから。

      2712
    • 猫の毛並は食事で変わる!毛並のための食事の考え方とは?

    • 猫の毛並は食事で変わる!毛並のための食事の考え方とは?

      猫の毛並がいいと、飼い主も撫ぜてあげる時に気持ちいいだけでなく、猫の健康状態もチェックできるポイントにもなります。その猫の毛並は、食事でずいぶんと変わってきます。猫の毛並みにいい食事とはどのようなものなのでしょうか?

      1041
    • 【頻度からおすすめ方法まで】猫のブラッシングを徹底解説♪

    • 【頻度からおすすめ方法まで】猫のブラッシングを徹底解説♪

      嫌がる猫をこれでもうオサラバです。丁寧なブラッシング技術を磨いて、いつまでも美しい被毛を整えて、きれいな猫にしてあげましょう。ブラシの選び方から、やり方のコツまで詳しく解説します。あなたもこれでブラッシングの達人ですよ!

      1707
    • 病気の恐れ!症状で分かる猫のストレス解消が必要な4つの時。(理由付き)

    • 病気の恐れ!症状で分かる猫のストレス解消が必要な4つの時。(理由付き)

      猫は本来我慢強い生き物です。いつものんびり、まったりしているので、そんなにストレスを抱えているなんて飼い主には気が付きにくいかもしれません。ストレスは猫にどんな影響を与えるのでしょうか?ストレスは免疫を低下させると報告されています。飼い主がよく観察しているなら、猫のストレスを軽減し、それに伴う病気を防ぐことにも繋がります。

      1077
    • 【これは嫌がる!】実は猫が嫌なきもちになる飼い主が避けるべき4つの行動!

    • 【これは嫌がる!】実は猫が嫌なきもちになる飼い主が避けるべき4つの行動!

      猫が嫌がる行動をとっていませんか?猫のきもちになって振り返ってみましょう!普段の接し方や、生活の送り方、猫という生き物への理解などを考え直してみると、あら不思議!猫の方から飼い主さんにすり寄って来てくれますよ!

      コメント

      その2は頷きました。自分の気持ちを最優先するのではなく、猫の気持ちを最優先してあげて、嫌な気持ちにさせないことがポイントだなって感じましたね。当たり前だと言われたらそうだけど、基本のことは忘れてしまいがちなので、こうやって読むことで意識が高まります。

      876
    • 猫のグルーミングが過剰?気になる猫の毛づくろいの意味について解説。

    • 猫のグルーミングが過剰?気になる猫の毛づくろいの意味について解説。

      猫が非常に自分の被毛をペロペロと必要以上にグルーミングをしているケース、これは一体何のサインでしょうか?過剰なグルーミングは何かの病気の疑いがあるのかどうか、あるいはどんな意味が隠されているのかを考えてあげましょう。それはもしかしたらストレスや皮膚病の可能性もあるかもしれません。

      2835
このまとめのキュレーター

onigiri

主に犬と猫の役立ち記事を書いています! 動物はなんでも大好きで~す。

おすすめコンテンツ

猫の飼い方を知りたい!

あわせて読みたい

おすすめ情報をお届け!