病気の恐れ!症状で分かる猫のストレス解消が必要な4つの時。(理由付き)

病気の恐れ!症状で分かる猫のストレス解消が必要な4つの時。(理由付き)

1093

猫は本来我慢強い生き物です。いつものんびり、まったりしているので、そんなにストレスを抱えているなんて飼い主には気が付きにくいかもしれません。ストレスは猫にどんな影響を与えるのでしょうか?ストレスは免疫を低下させると報告されています。飼い主がよく観察しているなら、猫のストレスを軽減し、それに伴う病気を防ぐことにも繋がります。

1093 |

猫のストレスの原因は?

instagram.com

生理的な要因としては、爪とぎなどが抑制されたり、トイレが汚れているのが続いたりすることが挙げられるかもしれません。また、猫は環境の変化にも敏感です。それは、引っ越しであったり、来客が多かったり、キャリーバックに長く入れられていることからくるストレスと言えるかもしれません。さらに大きな音や、仲の悪い他の動物もイライラするようですし、運動不足もストレスを引き起こします。

猫がストレス解消を必要としている症状とは?

グルーミングをしなくなる・グルーミングの時間がやたらと長い

emergency-kittens.tumblr.com

猫はストレスを抱えている時、平常心を取り戻そうと、無心でグルーミングをすることがあります。同じところをいつまでも舐めているので、その部分がハゲてくることさえあります。

②粗相をする

www.flickr.com

猫は縄張り意識の強い生き物ですから、安心できる場所がないと、粗相をする、つまり、マーキングすることで自分の縄張りを主張しているのかもしれません。縄張りを主張しなければならないほどストレスが溜まっているということですから、かなり重症です。 また、トイレが気に入らない、汚れたままである、トイレの場所が変わったなどの理由でも粗相をすることがあります。もちろん、泌尿器系の病気も考えられるので、飼い主の観察力にかかっていますね。

③餌を食べない・食欲がなくなる

www.flickr.com

猫はとってもデリケート。生活環境が変わると、エサを食べなくなるだけでなく、吐いたり、下痢や便秘になったりもします。個体差にもよりますが、3日から1週間エサを食べないと脂肪肝になり始めるので、そうなる前にストレスを解消してあげたいものです。

④ずっと鳴き止まない

www.fantastic-farm-and-country-photos.com

猫は本来狩りをする生き物ですから、運動が不足すると欲求不満からストレスが溜まり、鳴き続けることがあります。このような場合は、おもちゃを使って、いっぱい遊んであげましょう。猫は平面的にも立体的にも、自由に行き来できる空間を必要としています。部屋全体を見下ろせるような高い場所にくつろげる猫ちゃんスペースを確保してあげるといいですね。

猫だってストレス解消は必要!

猫のストレスSOSを見逃さないでくださいね。そして、しっかりストレスを解消させてあげてください。そして、飼い主であるあなたの愛情をたっぷり注ぐことが何よりもストレス解消になるはずです。

この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

いつもと違うときは要注意ってことですよね。猫は言葉が喋れないので、飼い主さんが様子を観察して察してあげないと、取り返しのことになるので注意ですね。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー