オリエンタルショートヘアってどんな猫?性格と特徴からわかる飼い方のコツとは?

オリエンタルショートヘアってどんな猫?性格と特徴からわかる飼い方のコツとは?

6008

今回はオリエンタルショートヘアについて詳しく調べてみました。 シャム猫を先祖にもつオリエンタルショートヘアは、シャム猫に性格が似ています。 特徴、飼い方のコツについて知れば知るほど、とても魅力的な猫ですよ。

6008 |

オリエンタルショートヘアの特徴

Close-up Playful Cute Oriental Shorthair Kitty with huge blue eyes looking at camera, siamese fur, isolated black background with reflection, profile view

Seregraff/shutterstock.com

1950年代にシャムの異種交配が数多くなされるようになったのがきっかけのようです。

当時、血統種がたくさん亡くなっていく事態が生じていました。

そのため血統種復活のための交配がなされていたのですがそんな時に誕生したのがオリエンタルショートヘアだったんですね。

このときの交配によって生まれた猫はなんといっても大きな耳が一番の特徴でした。

胴体も細身ですので短い被毛と相まってスラッと伸びた身体が特徴的な猫になったんです。

身体的な特徴

なんと言っても、スリムでありながら筋肉質な体型が魅力的です。

抱っこしてみると、見た目以上に重たく感じると思います。

そしてスリムな体ゆえに目立つ存在となっているのが大きな耳です。

古代エジプトの壁画にあるような猫を連想させてくれますので、まさにオリエンタルという名前の猫にふさわしい雰囲気を醸し出している身体ですね。

この耳の大きさに対して顔は小さいので何とも言えない可愛らしいバランスも最高ですよ。

シャム猫よりも鼻筋が長くて面長に見えることも特徴の一つですね。

portrait of a oriental cat who marking his territory in front of white background

cynoclub/shutterstock.com

寿命や体型

細長い胴体と長い手足が特徴のオリエンタルショートヘアですが、やはり細いぶん体重は一般的な猫に比べても軽いようです。

オスで3キロ~6.5キロほどに成長します。

メスで2.5キロ~5キロほどに成長します。

交配元のシャムネコが小さい猫ですので納得のいく体重かもしれません。

一般的な猫は平均して15歳くらいまでは生きますがオリエンタルショートヘアの平均寿命は12歳~15歳くらいです。

少し短いように感じますがこれは平均的な数字ですので、飼い方次第で長く生きられる猫もいることでしょう。

世間で言われる寿命にこだわらずに大切に育ててあげるのが一番かもしれませんね。

オリエンタルショートヘアの歴史は?

Oriental Shorthair cat on cream color background

Ivonne Wierink/shutterstock.com

第二次世界大戦の後の1950年代、世界中の食糧事情が悪化していたためシャム猫が絶滅の危機に瀕していました。

そこで各国のブリーダーさんたちが、こうした事態を打開するためなんとかシャム猫の血を繋いでいこうと努力を重ねた結果生まれたのがオリエンタルショートヘアです。

シャム猫には体の末端部分に濃い色が出てきて他は薄めの色というポイントカラーが特徴となっていますが、このポイントカラーを持たないのがオリエンタルショートヘアです。

この被毛の短いオリエンタルショートヘアに比べて被毛の長い猫も存在しています。

それがオリエンタルロングヘアと呼ばれる猫です。

現在では長毛のオリエンタルロングヘアも正式な猫種として認められていますよ。

この記事が気に入ったらシェア♪
2 リクライニング
通報

いたずら好きなんて可愛い!今日はどんなことをするのかな?とか観察してみるのも面白そうでやってみたいな。学習能力が高いゆえの行動とか見てみたい気もする。いったいどんなことをしてくれるかっていうのが楽しみ!扉を開けちゃうって載ってるから、開けちゃいけないところにはちゃんと鍵をかけよっと

2 クレープ
通報

甘えん坊な性格というのは惹かれます。甘えてくれるのが嬉しいですし、近寄ってきて触れ合うのも好きです。オリエンタルショートヘアは一緒に遊べる環境が必要だそうで、寂しさを感じさせないよう、一緒にいる時は出来る限り遊んであげたいです。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー