山口県にある猫カフェとは?おすすめの猫カフェ5選

山口県にある猫カフェとは?おすすめの猫カフェ5選

4449
update

フグや関門海峡などが有名な山口県にはどんな猫カフェがあるのでしょうか。猫と遊びたい、猫に癒されたいという人におすすめしたい山口県の猫カフェを紹介します。

4449
update

山口にある猫カフェとは?

猫カフェと一言で言っても、お店によって猫の数、種類は異なります。

また、どのように猫と触れ合うことが出来るのかというのもカフェによって変わるんです。

猫を飼いたいけどどのように飼ったらいいのかわからない、猫が好きだけど家では飼うことが出来ない、そんな猫好きにおすすめしたい猫カフェがあります。

今回は、山口県でおすすめの猫カフェについて紹介します。

猫カフェ ふわり

山口県でおすすめの猫カフェ1つ目は、「猫カフェふわり」です。

山口県熊毛郡にある猫カフェふわりは、全て保護猫で、2017年にオープンしました。

周囲が見渡せる小高い所で、隣にはお寺があります。

一軒家を改装して作られた猫カフェふわりは、内装が鮮やかになっているのに何故か居心地がいい、そんなカフェになっています。

猫の部屋にいくと、元気におもちゃに反応してくれる猫がいたり、近寄ってきて甘えてくる猫がいたりと個性豊かな猫たちばかりです。

保護猫なので、新しい猫たちも多く、足を運ぶ度に顔ぶれが変わっているかもしれません。

こちらでは、一時間1000円、二時間1500円、三時間2000円のワンドリンク付き時間制料金になっています。

ドリンクはコーヒー、紅茶、カフェオレ、ココア、ミルク、コーラ、オレンジジュースの中から選ぶことが出来ます。

他にもおにぎりなどのご飯メニュー、デザートもあります。

猫カフェの多くはがっつりご飯のメニューは提供しておらず、ドリンクだけになってしまうのですが、こちらではしっかりと人も食事が出来るので、つい長居したくなっちゃいますね。

猫カフェらしく、ホット、アイスだけではなく猫舌というユニークな表記があります。

猫カフェふわりは、小学生未満の子供は入店することが出来ませんが、中学生未満は保護者同伴であれば入店することが出来ます。

ただ子供料金はありませんので、子供の場合でも一時間1000円からというのは変わりません。

猫に差し入れをすることも可能で、猫の好きなおやつとして有名なちゅーるからトイレシートといった日用品など受け付けています。

また、こちらでは猫柄のピアスやチェーンストラップなどの猫をモチーフにした商品や、猫のベッド、猫のおもちゃなどの猫のための商品が販売されています。

猫の里親募集も随時行っています。

沢山の猫たちがいるので、きっと気に入る猫を見つけることが出来ると思います。

詳細はこちらから
ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (2件)
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

2 名無しさん
通報

山口県との県境の津和野に喫茶ダンボールというカフェができました。

ねこたわむれ料は無料のうえに持込みOKなのでお弁当持参で何時間でもいることができます。

ねこちゃんは12人中10人が茶トラで茶トラには珍しいオンナノコが6人います。

他、サビっこのオンナノコが2人います。

個人宅で飼われてたねこちゃんなんですが最近やっと人に慣れてきましたよ。

1 名無しさん
通報

落ち着いた山口県の雰囲気に合っていて、山口県の猫カフェはどれもとっても雰囲気がいいですね!

海が近いのと、渡来人が渡ってきたイメージからか?古本のイメージと、猫のイメージがなんとなくあって。

もし山口を訪れる時は地域を回って見たいです。

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー