犬におすすめのドッグステップとは?犬種で選べるデザインや使用のメリットについて。

犬におすすめのドッグステップとは?犬種で選べるデザインや使用のメリットについて。

2853
update

ペットグッズの中には、一昔前にはなかった便利グッズや動物用とは思えないほどおしゃれなものもあり、その充実ぶりに驚かされます。その一つに「ドッグステップ」をあげることができるでしょう。ここではドッグステップの素晴らしさや効果などを考えると共に、犬種によって選べるデザインのバリエーションも紹介します。

2853
update

犬に便利グッズを取り入れてあげよう

犬が喜ぶグッズ

Javier Brosch/shutterstock.com

人間の生活様式やペットに対する概念の変化、獣医学の進歩によって、家族の一員として一緒に生活しているペットの生活も一変するのは当然のことですよね。

近年では、犬や猫のことを子供やパートナーのように考える人が多くなっていますし、ペットの寿命も伸びてきていますので、飼い主さんが必要と考えるグッズもこれまでになく多くなってきています。

ですから、一昔前にはなかった便利グッズや介護用品、動物用とは思えないほどおしゃれなものもあり、その充実ぶりに驚かされます。その一つに「ドッグステップ」をあげることができるでしょう。

皆さんは「ドッグステップ」をご存知ですか?正直、私は少し前まで全く知りませんでした。愛犬家の方の中にはすでにご自宅で使用され、そのメリットを実感されている方も多いようです。

今日はそんな先輩たちの意見を聴きながら、ドッグステップの素晴らしさや効果などを考えるとともに、インテリアや犬種によって選べるデザインのバリエーションなどもご紹介していきたいと思います。

ドッグステップとは

ドッグステップ

cynoclub/shutterstock.com

まずは、私のようにドッグステップにまだ馴染みがない方のために”ドッグステップとは何か”という基本から考えていきたいと思います。

わかりやすくするために、前半の「ドッグ」を外して「ステップ」だけで考えてみましょう。

ステップとは、「踏み台」「階段」、もしくは「足取り」、ダンスステップのように「踊る時の足の運び」や、スポーツなどで「足を踏み出すこと」などの意味もあります。

他にも、物事を推し進める際の「一つの段階」「足がかり」という意味もあり、生活の様々な面で使用される馴染みのある言葉ですよね。

このように、ステップは広い意味を持つ言葉ではありますが、今回のドッグステップの場合は「踏み台」という意味で使用されています。

子供やお年寄りが乗り降りしやすくなるように、バスや列車の乗車口に設置されている踏み台や階段を思い出してください。他にも壇上に登るための段差やスロープなどもステップと呼ばれていますよね。

このようにステップは高い所から安全に乗り降りしたり、段差が急な所の移動をスムーズにしてくれたりする、とっても便利なもので、私たちの生活にも欠かせないものになっています。

そのステップに「ドッグ」がつくということは、犬用のという意味になります。つまり、ドッグステップとは「犬用の階段」、もしくは「犬用のスロープ」のことをさしているわけです。

犬だけではなく、猫など他の動物も使用できるので「ペットステップ」「ペットスロープ」と呼ばれることもありますが、ドッグステップと同じものをさしていると考えて間違いありません。

目的も同じで、高いところに登るのが苦手な動物や、ジャンプすることによって足腰に負担がかからないようにするために作られた階段やスロープのことです。

ドッグステップの種類

大きく分けると「階段」と「スロープ」の2種類にはなりますが、段数や角度、素材や値段などを入れて考えると、たくさんのバリエーションがあります。

まず階段型のステップには、2段のものや3段のもの、さらにはもっと段数があるものもありますし、段差の幅や横幅が広いものから狭いものまで、飼育している犬の体のサイズと設置する場所に合わせて選べるようになっています。

さらには、角度を調節できたり、複数を組み合わせてステップを作ったりすることができるようになっているものや、ベットとしても使えるもの、収納時にはオットマンのように収まりが良くなるようにデザインされているものもあります。

スロープも角度調整ができるものや、スライド式で長さ調整ができる利便性の高いものから、固定式でサイズの変更はできないが安定力は抜群の製品まで様々です。持ち運びを考えて、軽量で車などにも場所を取らずに収納できるようになっているものもあります。

素材も、お手入れの簡単なレザータイプ、インテリアに溶け込みやすい布タイプ、高級感のある木製タイプ、耐荷重がしっかりとしているアルミニウムタイプがあります。屋外でも使用できるように作られた素材もあります。

ワンちゃんたちの体を考慮して、塗料や体に有害な物質は一切使用していない安全素材のみで作られた製品もありますし、カバーを取り外せて洗えるような衛生面でも安心なものもたくさんあります。

お値段も、3,000円ほどの比較的リーズナブルなものから、7,000円くらいの高額だがこだわりが詰まった質の高いものまで幅広く揃っています。

これだけバリエーションがあると選ぶのに迷ってしまうかもしれませんが、逆に言うなら、お家のインテリアや飼い主さんの好み、愛犬の特徴や使用目的にぴったりなドッグステップを見つけられる可能性が高いということになります。

是非、設置する場所や目的、愛犬の犬種や年齢など、ドッグステップを選択する際の軸になることにまずは注目して、その後インテリアにマッチするか、予算はどうかなどを考慮しながら探されて見てください。

ドッグステップのメリット

ここまででドッグステップとは犬用の階段やスロープであることと、たくさんの種類があることを知ることができました。

きっと、今までドッグステップに馴染みのなかった方も興味が湧いてきたのではないでしょうか。

これからは、この記事の本題とも言える、ドッグステップを使用することによってどんなメリットがあるか、防げる問題や、使用しないことによって晒されている危険などについて考えていきたいと思います。

次のページ怪我防止
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー